コラム一覧

1件~15件(141件)

過去の15件

海外展開はいつ踏み切るの?「今でしょ!」

イメージ

中小企業全体の中で海外展開している企業はいったいどれくらいいるのでしょうか。2002年以降、着実に中小企業の製造業で直接輸出を行っている企業数及び中小製造業全体に占める割合は増加基調にあります。また海外に子会社を持つ中小企業数も増加しています。しかしまだまだ少数なのです。実... 続きを読む

海外経営

2017-12-15

海外展示会は海外展開戦略の初めの一歩

イメージ

海外展開を成功に導くには海外市場での新規顧客開発と販路開拓が最重要です。ところが、日本で大手取引先の下請けを軸に事業を展開してきた中小企業は、基本的に営業体制が不十分であり、さらに海外で新たな顧客を探すことは至難の業です。製造業の海外展開拠点に出向される責任者で営業出身者は... 続きを読む

海外経営

2017-12-11

「グローバル経営資源最適化プロジェクト」コンサルタント事業を開始

イメージ

グローバル成長発展企業向けの「グローバル経営資源最適化プロジェクト」コンサルタント事業を開始しました。少子高齢化の影響は、中小企業だけでなく大企業でも日々深刻に・・・日本市場は労働人口の減少で、余程の生産性革新を生まない限り、確実に縮小方向は明らかです。海外人材... 続きを読む

海外経営

2017-12-05

ご相談の幅が広くなってきました

イメージ

専門家紹介サイトのマイベストプロ大阪でコラムを発信し続けておりますが、毎月来訪者数およびページビューが増加の一途となっております。大変感謝です。ひと月前の10月一か月間のページビューが11045、ユニークユーザー数が3891と大幅に記録を更新し、初めて1万のPVを達成し... 続きを読む

雑感

2017-12-01

リスクマネジメントとコンプライアンス

イメージ

世界からみて特異な日本人の特性として、「成功することに喜びを見出すのではなく、失敗しないことに喜びを感じる」ことがあります。一般的に日本人は、コンプライアンス遵守を何事にも優先して考える傾向があります。コンプライアンス遵守を徹底して経営リスクゼロを目指すことがリスクマネジ... 続きを読む

経営戦略

2017-11-27

ブラックフライデーとプレミアムフライデーの根本的な違い

イメージ

 ブラックフライデーの広がり 皆さん、ブラックフライデーを聞かれたことも多いと思います。「ブラック」というと何か暗いイメージがありますが、元々はアメリカのサンクスギビングデー(11月23日の感謝祭)後の最初の金曜日から始まる一大セールのことです。この日からクリスマスまでの... 続きを読む

雑感

2017-11-24

「陸王」には中小企業経営のエッセンスが詰まっている

イメージ

池井戸潤氏の小説はビジネスマンであれば皆引き込まれると思います。「下町ロケット」「ルーズベルトゲーム」「半沢直樹」しかり、いかにも実話にありそうなことをリアルに描いています。これらドラマ化されたものはすべて大ヒットとなっており、今は「陸王」という零細企業で倒産寸前の足袋製造... 続きを読む

雑感

2017-11-20

海外経営で苦労する日本人の特異性

イメージ

私の母は極端な心配性です。「台風がきたらどうしよう」「ドロボーに入られたらどうしよう」「ちゃんと鍵閉めたやろか」「病気再発したらどうしよ」・・きりがありません。私自身もある程度心配性も遺伝で引きついでいるという自覚はありますが、母ほど極端ではなく、どちらかというと「世の中な... 続きを読む

海外経営

2017-11-18

グローバル人材の確保と育成・・・目から鱗の海外人材

イメージ

少子高齢化の影響が急加速している今、次世代に企業経営をつないでいくには、労働力確保と市場確保の両面において海外展開に踏み切ることが鍵であることを強調してきました。先回のブログでは、海外展開を成長発展の起爆剤とするにはグローバル人材の育成確保が重要であるが、そのグローバル人... 続きを読む

海外経営

2017-11-13

深刻化する中小企業廃業を打開するM&Aと海外展開の促進

イメージ

少子化がじわじわと日本経済に深刻な影響を与えつつあります。以前から中小企業の採用が厳しく人の確保が困難でした。しかし、最近の人手不足は企業の存立基盤を揺るがすまでになっています。特に外食産業や介護、物流など人手に頼る業界でより深刻です。やむを得ず、本来の主旨とは違う外国... 続きを読む

経営戦略

2017-11-05

マイベストプロで月間1万PVを達成

イメージ

マイベストプロでコラムを発信し続けて、ついに月間PVが1万を突破しました。毎月新記録を続けていたのですが、10月一か月間PVが11045、ユニークユーザー数が3891と大幅に記録を更新し、初めて1万のPVを達成しました。中小企業の海外展開支援、特にベトナムに関してこだわり... 続きを読む

雑感

2017-10-31

海外経営の肝! 海外経営の現地化にとっておきのセミナーを開催

イメージ

まもなく海外展開支援専門の中小企業診断士合同セミナー第二回目、「海外展開を成長戦略につなげる経営実践」が11月21日に大阪産業創造館で行います。今回のテーマは、ずばり海外経営の現地化の肝となる現地での人材育成のポイントと、リスクマネジメントを実践実例から紐解き解説します。... 続きを読む

ベトナム

2017-10-30

企業がグローバル化するために必要な人材育成戦略は語学ではない!

イメージ

中小企業の多くの認識として、日本で事業を続けていくには、後継者の承継問題もさることながら、肝心の人が採れない悩みは深く、このままでは「人不足倒産」にもなりかねない状況がひしひしと迫ってきています。さらに、オリンピック後の景気の低迷が予測されます。少子高齢化社会は、まず若年... 続きを読む

経営戦略

2017-10-27

中小企業経営の危機!高齢化が競争力とチャレンジ精神を奪う

イメージ

最近、東洋ゴム、神戸製鋼はじめ日産やスバルの無資格検査など、以前の日本のモノづくりではありえなかった根本の品質に対する信頼を揺るがす不祥事が連発しています。これは特定の大企業の経営体質や経営者の管理責任というレベルのものとは思えないのです。何かモノづくりの基盤が根底からぐ... 続きを読む

経営戦略

2017-10-27

中小企業の事業承継問題と海外事業

イメージ

今、日本のモノづくりの将来が危機を迎えていると言われています。中小企業は法人数382 万社のうち、99%の 381 万社を占め、従業員数も 3,361 万人で労働者の 70%を支えています。日本経済の基盤そのものです。大企業も中小企業が生み出す高付加価値商品がなくては生き残ることすらできません... 続きを読む

経営戦略

2017-10-25

1件~15件(141件)

過去の15件

RSS
海外赴任者研修

海外事業の成功には、海外要員、特に海外出向責任者に対する徹底した経営研修が必要です。経営スキルが不足している日本人社員を海外拠点の責任者として赴任させる...

 
このプロの紹介記事
リープブリッジVJ・杉浦直樹さん

海外進出を図る企業を総合的に支援(1/3)

 中小企業診断士の資格を持つ人は、国内に大勢います。しかし、海外に目を向けて、中小企業の立場に立って機動的に一緒に現地へ赴き、全般的に海外展開支援できる独立診断士は、それほどいないでしょう。リープブリッジVJ中小企業診断士事務所代表の杉浦直...

杉浦直樹プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

会社名 : 株式会社リープブリッジVJパートナー
住所 : 大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL : 06-7878-6531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-6531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦直樹(すぎうらなおき)

株式会社リープブリッジVJパートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
来年に向けた思い~節目の年を迎えて~
イメージ

今年もあっという間に年末を迎えました。会社を早期退職し独立開業して早3年になります。そして年が明けるとす...

[ 経営戦略 ]

CSRは海外でのブランディングの起点
イメージ

中小企業にとって海外展開の目的は収益を上げるためというのは当然のことです。顧客や社会の発展に商品、サービ...

[ 経営戦略 ]

新興国展開での人材育成の注意点
イメージ

中小企業が新興国に事業展開して一番苦労されるのがヒトのマネジメントです。特に人をどう採用し、育てて事業経...

[ 海外経営 ]

海外展開はいつ踏み切るの?「今でしょ!」
イメージ

中小企業全体の中で海外展開している企業はいったいどれくらいいるのでしょうか。2002年以降、着実に中小企業の...

[ 海外経営 ]

海外展示会は海外展開戦略の初めの一歩
イメージ

海外展開を成功に導くには海外市場での新規顧客開発と販路開拓が最重要です。ところが、日本で大手取引先の下請...

[ 海外経営 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ