コラム

 公開日: 2018-06-22 

着実に変化するベトナム企業と経営者



ベトナム企業の経営者向け経営塾の講師を担当して今年で5年目になります。現在では一年に4クラスが時期をずらして開催されており、クラスごとに約25名の経営者が一同に集まり10か月間の研修が続きます。ベトナム現地で1週間朝から夕方までの研修8セッション、約2週間の日本研修と最終報告会を含めて10セッションで構成しています。私はベトナム現地での研修の一つのセッションを担当し、年間合計4週間ベトナムに研修講師として出張します。今まで4年連続して担当した経験から、着実にベトナム企業の経営に変化を感じています。

全体的にベトナム人経営者は非常に若く、30代から40代そこそこで、日本でいえばちょうど課長職前後といった感じです。当初はやはり日本での若手リーダー層向け研修をやっているような印象を受けていました。質問や議論する内容もどちらかというと青臭い面がありました。 

しかりやはり彼らは経営者です。経営者研修を通じて、どんどん経営のノウハウを身につけるだけでなく、25名の経営者同士のネットワークを通じ、お互い刺激を受けて切磋琢磨することで、一回りも二回りも大きくなっていくのです。しかも、この経営塾は10か月の研修が終わればそれでお仕舞いではありません。

OB会組織もどんどん充実させ、KEIクラブというOB会組織を通じて、常に経営塾で学んだことをどう実践しているかお互いシェアし情報共有しています。また、現在実施中の経営塾で日本から来た研修講師を活用してフォローアップセミナーを開き、常に勉強する姿勢を持ち続けているのです。今回ハノイ、ホーチミンと2週間連続で経営塾講師の仕事で出張してきたのですが、それぞれ土曜日にフォローアップセミナーで講義を依頼されたため、移動日以外全く休みなしの2週間でしたので大変疲れましたが、彼らの熱心さに思わずこちらも力が入りました。

着実に高度化する経営の質


ベトナム企業の経営は、まだまだ危なっかしいところや雑な部分もあります。日本や諸外国の企業と関係性を構築し、ビジネスを拡大するには多くの課題を抱えています。しかし、若さやエネルギッシュさがあり、大胆に変化にチャレンジする精神が豊富です。経営塾に来られる企業経営者の様子も着実に変化してきています。中には事業に大成功して大金持ちになった経営者も塾生として参加しています。大胆なチャレンジ精神で成功した経営者であったとしても、やはり経営者としてかけているものは何かという課題意識は強く、経営塾でつかんだ経営のコツは大きな財産となっているようです。

パナソニックの創業者である松下幸之助翁は、「経営のコツはここなりと気づいた価値は百万両」と言いました。そのコツとは、経営塾に参加した塾生は一様に経営で一番重要なのは経営理念でありそれを達成するためにこそ企業の存在価値がある」と言い切るのです。

塾OBも含めベトナム企業の経営の質は着実に変化してきているのを肌で感じます。変化への挑戦、スピードへの挑戦、そして飛躍への挑戦・・・理念を自分の血肉とした企業はますます発展していくことでしょう。

一方、日本企業は事業承継が進まないままどんどん高齢化し、経営革新が進まない中、労働力不足から企業活力そのものが低下しています。日本企業に学ぶことは最早ないと言われるのはそう遠くないのではないかとの懸念を抱いています。

この記事を書いたプロ

株式会社リープブリッジVJパートナー [ホームページ]

中小企業診断士 杉浦直樹

大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL:06-7878-6531

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
海外赴任者研修

海外事業の成功には、海外要員、特に海外出向責任者に対する徹底した経営研修が必要です。経営スキルが不足している日本人社員を海外拠点の責任者として赴任させる...

著書紹介
次世代につなぐ中小企業の海外経営

題名    : 「次世代につなぐ中小企業の海外経営」         ~国内引きこもり経営では生き残れない~内容紹介 : 今や、企業経営の成長発展の舞...

 
このプロの紹介記事
リープブリッジVJ・杉浦直樹さん

海外進出を図る企業を総合的に支援(1/3)

 中小企業診断士の資格を持つ人は、国内に大勢います。しかし、海外に目を向けて、中小企業の立場に立って機動的に一緒に現地へ赴き、全般的に海外展開支援できる独立診断士は、それほどいないでしょう。リープブリッジVJ中小企業診断士事務所代表の杉浦直...

杉浦直樹プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

会社名 : 株式会社リープブリッジVJパートナー
住所 : 大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL : 06-7878-6531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-6531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦直樹(すぎうらなおき)

株式会社リープブリッジVJパートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
来年に向けた思い~節目の年を迎えて~
イメージ

今年もあっという間に年末を迎えました。会社を早期退職し独立開業して早3年になります。そして年が明けるとす...

[ 経営戦略 ]

CSRは海外でのブランディングの起点
イメージ

中小企業にとって海外展開の目的は収益を上げるためというのは当然のことです。顧客や社会の発展に商品、サービ...

[ 経営戦略 ]

新興国展開での人材育成の注意点
イメージ

中小企業が新興国に事業展開して一番苦労されるのがヒトのマネジメントです。特に人をどう採用し、育てて事業経...

[ 海外経営 ]

B2B製造業にとってのブランド戦略
イメージ

先週、食品工場などで使われる特殊な難液用ポンプの専業メーカーである「兵神装備」の主力拠点を見学させてい...

[ 経営戦略 ]

働き方改革法の成立で迫られる生産性改革の取組み
イメージ

先月、ようやく働き方改革関連法が成立しました。私はこの「働き方改革」が叫ばれるようになってずっと違和感を...

[ 経営戦略 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ