コラム一覧 :ベトナム

1件~15件(25件)

過去の15件

ベトナム人技能実習生を活かす経営

イメージ

外国人技能実習生の数が増えています。現在、約21万人の外国人技能実習生が日本で働いています。特別永住者を含めて外国人居住者が約100万人なので、長期滞在している外国人の中ではかなりの比率まで上がってきています。その21万人のうち、中国人が約40%でベトナム人が34%です。年... 続きを読む

ベトナム

2017-09-21

ベトナム人の時間感覚

イメージ

ベトナム人と付き合うとどうしても日本人の感覚とは違うという場面が多くあります。とくに「時間」に関する感覚が相当違うのです。日本人にとってなかなかベトナム人を理解できない、また逆にベトナム人から見て日本人を理解できないのは、この「時間感覚」による行動や発想の違いが典型的なよう... 続きを読む

ベトナム

2017-09-16

ベトナム人の技能実習生を活かすためにも海外展開を

イメージ

今、日本に来ている技能実習生はベトナムが中国を抜き去り一番多くなっています。以前のコラムでの述べましたが、技能実習制度は建前と本音が交錯しており、本来は発展途上国の人材育成貢献を通じて社会発展に寄与するという大原則があります。ところが、実際には受け入れる日本企業側にとっては... 続きを読む

ベトナム

2017-09-06

ベトナムはロボットコンテストで優勝常連

イメージ

ABUアジア放送連合が主催する大学生が製作したロボットによる競技会があります。1988年にNHKが主催した高専ロボットコンテストが始まり、1991年にNHK大学ロボコンが開催され、1993年、NHK大学ロボコンにタイの大学が参加するようになったのを皮切りに次第にアジア太平洋各国が参加するよう... 続きを読む

ベトナム

2017-08-27

ベトナムでの初のセミナーを終えて

イメージ

今週の月曜と火曜にベトナム北部の3か所の日系工業団地で初の海外セミナーを実施しました。今回のセミナー実施に関連した出張を機会に、ベトナムでの事業拠点を確立するための現地連絡事務所を開設するとともに、弊社がワンウィンドウで支援サービスを展開するための提携ネットワークを強化する... 続きを読む

ベトナム

2017-06-28

ハノイ事務所の開設でお役立ちの拡大を

イメージ

 今週、ベトナムのハノイでサテライトオフィスを開設し業務を開始しました。法人化したとはいえ、たった一人の会社でどうして日本の事務所だけでなく、ハノイにもオフィスを構えるのか不思議に思われるでしょう。勿論、常駐の社員を雇用するつもりはありませんので、日本もハノイも私が不在... 続きを読む

ベトナム

2017-06-24

いよいよ初の海外セミナーを共同開催

イメージ

以前よりセミナーのコーナーで告知しておりますが、いよいよベトナム現地での公開セミナーが迫ってまいりました。中小企業の海外展開の課題は、進出そのものよりも進出後の日々起こる様々な問題をどう解決していくかがほとんどです。公的機関による支援は、情報提供ができても、経営課題に深く... 続きを読む

ベトナム

2017-06-21

ベトナムで頑張る逞しき日本人経営の中小企業

イメージ

先週まで2週間のベトナム出張は、ベトナム人経営者の育成プログラム支援がメインの目的でした。最終日に帰国までの時間が空いたこともあり、以前からお付き合いのあるコンサルタントのご紹介で、ホーチミン近郊のビンズオン省にある日系中小企業を3社訪問させていただく機会がありました。... 続きを読む

ベトナム

2017-06-19

ベトナムの杉さま!!

イメージ

ベトナムの杉さま!!といっても決して私のことではありません。ベトナムに関わっている日本人であれば知らない人はいないと言えるのが、俳優、歌手の杉良太郎さんです。ベトナムで支援活動を始めて今年で28年。ベトナムの孤児100人以上を里子にし、大学卒業まであらゆる費用の面倒をみてい... 続きを読む

ベトナム

2017-06-10

悩ましいベトナムのレッドデビル~性悪説の経済~

イメージ

ベトナムに初めて赴任される方が、仕事を通じて一番最初に驚くことは何でしょうか?日常生活ではバイクの多さや交通事故のことだと思いますが、仕事ではやたらと政府関係機関に提出する書類が多いことです。現地法人もVATを毎月納付しなければならず、膨大な経理処理関係の書類や輸出入通関... 続きを読む

ベトナム

2017-05-08

久しぶりのハノイで新たなビジネスチャンスを感じました

イメージ

久しぶりにハノイに来ました。昨年後半はベトナムに絡む案件が少なかったこともあり、ほぼ10か月ぶりのハノイ出張となりました。今までこんなに期間を空けてベトナムを訪問をしたのは最近なかったので、刻々と変わるベトナムと変わらない姿を実感しました。また、少し日本企業の姿とベトナムと... 続きを読む

ベトナム

2017-04-17

ベトナムでの現地メディアの活用 【CSR・広報戦略ならお任せ!】

イメージ

日本企業がマスコミを活用する場合は、広告宣伝やブランド戦略の実施というのがほとんどです。日本のメディアは体制側を批判することが自らの使命だと思い込んでいる節があり、だいたい自らの行いは棚に上げて政府批判、大企業批判などの話題には食いついてくるのが一般的です。ニュース取材にお... 続きを読む

ベトナム

2017-02-10

ベトナム進出後の課題に寄り添う

イメージ

中小企業のベトナム進出を検討するにあたっては、ジェトロなどの公的機関の支援制度や大手コンサルタント、会計事務所などによる法人設立支援が相当充実してきているので進出のハードルが低くなってきていると言えます。少なくとも拠点設立そのものは、一部の業種を除き、経営資源が十分でない中... 続きを読む

ベトナム

2016-11-07

「失敗しないベトナム進出!」海外経営を伴走型支援で実現

イメージ

「失敗をせずにいかに経営資源の現地化を進めるか」、34年以上に亘る海外展開の実践経験から到達した海外展開成功の鍵と思っています。特にベトナムを中心に海外進出戦略の策定から進出実践、現地展開後まで、日本と現地の双方の経営課題に一元的に対応する伴走型の海外展開支援コンサルティン... 続きを読む

ベトナム

2016-10-24

バングラデシュ事件で海外安全対策について思うこと

イメージ

先日、バングラデシュのテロでJICA事業で派遣されていた多くの日本人が殺傷されました。大変痛ましいことです。私自身もJICA専門家の一人としてベトナム向けODA事業で人材育成にかかわっている立場から他人事とは思えません。前職でも海外駐在経験だけでなく、一貫して海外事業に携... 続きを読む

ベトナム

2016-07-05

1件~15件(25件)

過去の15件

RSS
海外赴任者研修

海外事業の成功には、海外要員、特に海外出向責任者に対する徹底した経営研修が必要です。経営スキルが不足している日本人社員を海外拠点の責任者として赴任させる...

 
このプロの紹介記事
リープブリッジVJ・杉浦直樹さん

海外進出を図る企業を総合的に支援(1/3)

 中小企業診断士の資格を持つ人は、国内に大勢います。しかし、海外に目を向けて、中小企業の立場に立って機動的に一緒に現地へ赴き、全般的に海外展開支援できる独立診断士は、それほどいないでしょう。リープブリッジVJ中小企業診断士事務所代表の杉浦直...

杉浦直樹プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

会社名 : 株式会社リープブリッジVJパートナー
住所 : 大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL : 06-7878-6531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-6531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦直樹(すぎうらなおき)

株式会社リープブリッジVJパートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
来年に向けた思い~節目の年を迎えて~
イメージ

今年もあっという間に年末を迎えました。会社を早期退職し独立開業して早3年になります。そして年が明けるとす...

[ 経営戦略 ]

CSRは海外でのブランディングの起点
イメージ

中小企業にとって海外展開の目的は収益を上げるためというのは当然のことです。顧客や社会の発展に商品、サービ...

[ 経営戦略 ]

新興国展開での人材育成の注意点
イメージ

中小企業が新興国に事業展開して一番苦労されるのがヒトのマネジメントです。特に人をどう採用し、育てて事業経...

[ 海外経営 ]

ベトナム人技能実習生を活かす経営
イメージ

外国人技能実習生の数が増えています。現在、約21万人の外国人技能実習生が日本で働いています。特別永住者を...

[ ベトナム ]

ベトナム人の時間感覚
イメージ

ベトナム人と付き合うとどうしても日本人の感覚とは違うという場面が多くあります。とくに「時間」に関する感覚...

[ ベトナム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ