セミナー・イベント情報

大阪産業創造館主催「海外ビジネスセミナー」 後悔しない海外展開!ベトナム進出を例に

  • [ ビジネス ]
開催日
概要

大阪産業創造館で海外展開セミナーを開催します。皆さま奮ってご参加ください。

日時 : 2016年7月26日(火) 14:00-16:00
場所 : 大阪産業創造館6F 会議室E

セミナー : 海外ビジネスセミナー
 「後悔しない海外展開!ベトナム進出を例に中小企業が押さえておくべきポイント総まとめ]

講師 : リープブリッジVJ中小企業診断士事務所 代表 杉浦直樹

内容 :

1.海外展開検討を始めるにあたって
   ■海外展開のビジョンとビジネスモデルを考える
   ■海外展開にあたっての外部環境分析
    ■内部環境(経営資源)の強みと弱み分析    ほか

2.海外展開フィージビリティスタディ(F/S)
   ■フィージビリティスタディ(F/S)とは
   ■海外展開F/Sを行う理由とその活用
   ■F/Sの調査項目と進め方           ほか

3.海外展開マネジメントの具体事例(ベトナム展開)
   ■ベトナム事業展開プランで留意したポイント
     ・投資環境
     ・事業モデル
     ・販売先の確保とチャネル
     ・進出形態、立地
     ・事業リスク
     ・人材確保と育成
     ・組織マネジメント

4.まとめ <海外事業で成功するための条件>

申し込み : 産創館URLからイベント申し込み
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=21203

杉浦直樹(海外進出する中小企業を応援するプロ)

リープブリッジVJ中小企業診断士事務所

  • 電話:06-7878-6531 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日午前9時~午後5時 (お問い合わせは24時間対応可)
  • 定休日:土・日・祝日(相談に応じます)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
海外赴任者研修

海外事業の成功には、海外要員、特に海外出向責任者に対する徹底した経営研修が必要です。経営スキルが不足している日本人社員を海外拠点の責任者として赴任させる...

 
このプロの紹介記事
リープブリッジVJ・杉浦直樹さん

海外進出を図る企業を総合的に支援(1/3)

 中小企業診断士の資格を持つ人は、国内に大勢います。しかし、海外に目を向けて、中小企業の立場に立って機動的に一緒に現地へ赴き、全般的に海外展開支援できる独立診断士は、それほどいないでしょう。リープブリッジVJ中小企業診断士事務所代表の杉浦直...

杉浦直樹プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

みなさまの海外での事業展開を全力で応援します

会社名 : リープブリッジVJ中小企業診断士事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区久太郎町4-2-15 星和CITY BLD御堂ビル6階 御堂筋センターオフィス内 [地図]
TEL : 06-7878-6531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-6531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦直樹(すぎうらなおき)

リープブリッジVJ中小企業診断士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新興国展開での人材育成の注意点
イメージ

中小企業が新興国に事業展開して一番苦労されるのがヒトのマネジメントです。特に人をどう採用し、育てて事業経...

[ 海外事業の人事労務管理 ]

外国人技能実習制度の問題に思う
イメージ

外国人技能実習制度が導入されて約20年になります。しかし、近年では本来の目的とは違った運用、つまり日本で...

[ 雑感 ]

人を大事にする経営は企業の社会的責任
イメージ

先日、「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者で有名な坂本光司先生の講演を聞く機会がありました。以前より...

[ 経営戦略 ]

ベトナム進出後の課題に寄り添う
イメージ

中小企業のベトナム進出を検討するにあたっては、ジェトロなどの公的機関の支援制度や大手コンサルタント、会計...

[ ベトナム投資 ]

ベトナムサッカーの歴史的快挙に拍手
イメージ

日本ではあまりニュースになっていませんが、U19のサッカーAFC選手権がバーレーンで行われ、日本は決...

[ ベトナム人との付き合い方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ