コラム

 公開日: 2011-04-30  最終更新日: 2014-05-23

○ふんばる3・11大震災 子どもら帰る日信じ/パン工房店主=南相馬市○

いつもご覧くださいまして、ありがとうございます。

ホッと一息、必要です。










ふんばる3・11大震災 子どもら帰る日信じ/パン工房店主=南相馬市

KOL net より













◎住民のためパンを焼く

 「きょうのサービスパン、コーヒーと一緒に食べていってください」


26日午後3時。中学生の娘と店を訪れ、ソーセージパンなどを買ってくれた




女性に、店主の只野実さん(55)が声を掛けた。


カウンターのトレーには、生クリーム入りのレーズンパンがどっさり。




隣で妻ひろ子さん(53)が熱いドリップコーヒーのポットを差し出した。


南相馬市原町区大町の




「ふわふわパン工房 パルティール」。




店の新しい名物が、日替わりのサービスパンだ。




朝夕の食事のパンを買っていく客に無料で振る舞う。




毎日100個ほど用意する。


「まだ街にない、ほっと一息つく喫茶店のような時間をあげたいんだ」




と只野さんは言う。


3月11日の震災後、原町(旧原町市)の街からは人の姿が消えた。




二十数キロ南の福島第1原発事故で、住民が大挙避難した。




29日に店を再開して以来、




「ここに住み続ける人たちのパンを焼く」




のが使命になった。



創業から28年。もっちりした生地と、あん、ジャム、生クリームの絶妙な




三色味の「よつわりパン」が看板商品だ。




道の向かいは原町一小。野球などの練習帰りに寄る子どもたちが常連さん




だった。


一小は今、原発に近い南相馬市小高区、浪江町などの約150人の避難所に




なっている。中心部の多くの商店やスーパーはシャッターが下りたままだ。


只野さん夫婦も、南相馬市に「屋内退避」指示が出た3月15日に店を閉め、




高校教師の長女里実さん(25)がいる会津坂下町へと避難した。




「震災後すぐ、『パンを救援物資に出して』という市の依頼でパンを焼き続けたが、

 原発の爆発事故に加え、再度の大津波の情報まで飛び、やむなく…」


南相馬市からはバスでの集団避難も相次いだ。原町区の住民は一時、



約4万7000人から半分以下になった。


会津への避難から1週間後、只野さんは原町に店の様子を見に行った。



「頑張って店を開けていた生鮮食品店もあった。街に人がいる限り、

 戻らなければと思った」


里実さんは放射能を心配して止めた。



「俺一人でできるわけがない」



とひろ子さんに相談すると、



「じゃあ、行ってあげるよ」



との一言が返って来た。





店を再開した初日、焼いたパンは約300個。



震災前の3分の1以下だった。物流は途絶え、一週間分しかなかった在庫の



粉をやり繰りした。


「家もお金も流された」



という年配女性に始まり、原町一小に身を寄せる人たち、自宅にとどまった



住民らが次々と店を訪れるようになった。


「焼きたてのパンが、やはり必要とされていたんだ」



と只野さん。



つらい経験を話していく人もいる。再開とともに始めたサービスのパンと



コーヒーは小さな応援だ。


南相馬市の原発20~30キロ圏は22日、屋内退避指示が解除され、



「緊急時避難準備区域」に指定された。



原町中心部で再開する店も、家に戻る人も日々増えているが、市内の小学生の



約7割は今も県外に避難している。


市の少年野球連盟で事務局も務める只野さん。道向かいの校庭に子どもたちの



歓声が戻る日を、パンを焼きながら待つ

この記事を書いたプロ

結婚相談所レジェンデ [ホームページ]

結婚コンサルタント 岡崎直人

大阪府堺市中区深井沢町3324 FUKAIビル4階 (E-mail: legende@legende.jp) [地図]
TEL:072-276-1122

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

最初は、結婚相談所ってどんなところかわからず、でも結婚したいので不安な気持ちを感じながらレジェンデさんへ!意外と普通な感じのスペースで、すごく普通な感じの...

レジェンデが考える結婚活動
イメージ

私たちのコダワリ…それはデジタルとアナログが融合した「婚活 x 深化」です。レジェンデでは1~2ヶ月に1度、対面でアナタとの関わりを深める「気づきのシェアワーク...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡﨑 直人(おかざき なおと)さん

「どのような人と一緒にいると幸せを感じるのか?」。幸せの本質と向き合う婚活を(1/3)

 婚活によるストレスが社会問題となり、「婚活疲れ」という言葉も登場しました。立て続けに異性から交際や結婚を断られ婚活が長期化すると、自分自身を否定されたような気分になり、うつ病になってしまうケースもあるそうです。「楽しい婚活」をコンセプトに...

岡崎直人プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

レジェンデのコダワリ、「成婚までに会う回数」

店名 : 結婚相談所レジェンデ
住所 : 大阪府堺市中区深井沢町3324 FUKAIビル4階 [地図]
(E-mail: legende@legende.jp)
TEL : 072-276-1122

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-276-1122

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡崎直人(おかざきなおと)

結婚相談所レジェンデ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ありがとうございます!

レジェンデに会員登録してから3年、理想の女性と結婚になり...

S
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
◆堺市こども子育て応援団に登録されました。(婚活レシピ)
イメージ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。風邪がなかなか治らなくて、声が出にくい岡崎です(^^) ◆...

[ 幸せレシピ♡婚活レシピ ]

◆阪和電鉄・・・(幸せレシピ)
イメージ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。今日は、朝から来店続きで目が回っている岡崎です(^^) ◆...

[ 幸せレシピ♡婚活レシピ ]

○私たちの大切な友人!○
イメージ

12月になりましたね・・・2010年も残り1カ月切ってしまいました。35歳を遥か昔に超えて以来月日が流れるのが早...

[ 婚活 大阪 体験 ]

(結婚(^^)大阪)楽しかった、一緒に料理作りdeお見合い交流会
イメージ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。---------------------------------------------------------...

[ 婚活お見合いパーティー 堺 ]

【婚活レポート】自然と触れあう農業体験プレ交流会
イメージ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。----------------------------------------------------------...

[ 婚活お見合いパーティー 堺 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ