コラム

 公開日: 2017-06-06  最終更新日: 2017-06-15

改正個人情報保護法施行への対応について


 先月30日から改正個人情報保護法が施行されましたが、それに先立って一般社団法人マンション管理業協会(管理協)が「マンション管理アドバンス研修(2017年度)」を実施し、その中で個人情報保護法改正に伴う管理会社・管理組合に求められる対応等について、弁護士や管理協職員、会員会社(管理会社)社員が解説していましたので、その内容をお知らせします。
 宅地建物取引業者から売却予定者の滞納管理費等に関しての情報開示を要求されることがよくありますが、これについては法改正前と同じように「当該住戸の組合員の同意は不要」であるということです。今回の改正では、一定の要件を満たしていれば本人の同意を得なくても個人情報を第三者に提供できる「オプトアウト手続き」を行う場合には、個人情報保護委員会に届けなければならないことになりましたが、管理会社との管理委託契約に基づく情報提供は、このオプトアウト手続きは必要ないと解説しています。
 また今回の改正法により、取り扱う個人情報の数が5,000以下である事業者を規制の対象外とする制度を廃止しましたので、個人情報保護委員会はガイドラインの策定に当たって「小規模事業者向け」の資料を提示しています。このガイドラインでの「小規模の事業者」の定義は次のとおりです。

    従業員の数が100人以下の事業者であって、次に掲げる事業者を除く事業者
    ①取り扱う個人情報の数が5,000人分超の事業者
    ②委託に基づいて個人データを取り扱う事業者

 管理組合の場合では、「従業員」は区分所有者や居住者ではなく管理組合理事にあたり、理事が100人以上いる管理組合は皆無と考えられ、また上記②も該当しないので、マンション管理組合は『小規模事業者』に該当するとしてます。
 個人情報の取り扱いを第三者(管理会社)に委託する場合には、委託先に対して必要かつ適切な監督を行うようにと「事業者が守るべきルール」のなかで提示されていますが、管理会社の義務としてマンション標準管理委託契約書第16条第2項と同じ旨の規定が設けられていれば、この規定が個人情報の適切な管理についての「委託先への確認」に該当するとしています。

 ≪マンション標準管理委託契約書第16条第2項≫
  乙(管理会社)は、甲(管理組合)の組合員等に関する個人情報について、その適正な取扱いの確保に
  努めなければならない。



 マンション標準管理規約から想定される個人情報が含まれる帳票類については、明日別途お知らせします。

★個人情報が含まれるマンション管理組合の帳票類
  http://mbp-osaka.com/mankan-ju/column/30515/

★個人情報保護法が改正 マンション管理組合の対応その1
  http://mbp-osaka.com/mankan-ju/column/29867/
★個人情報保護法が改正 マンション管理組合の対応その2
  http://mbp-osaka.com/mankan-ju/column/29907/
★個人情報保護法が改正 マンション管理組合の対応その3
  http://mbp-osaka.com/mankan-ju/column/29958/

主な業務内容はこちら
主な業務実績はこちら
ギャラリーはこちら

この記事を書いたプロ

マンション管理士事務所JU [ホームページ]

マンション管理士 小堀將三

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702 柏原事務所(自宅兼) 大阪府柏原市旭ヶ丘1丁目6番39号 072-915-3765 [地図]
TEL:06-7878-8334

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容
イメージ

約12年~15年ごとに大規模修繕工事を実施することが推奨されていますが、専門知識を必要とする為に実際行うとなりますと多大な時間と労力が必要であり、理事会の役...

業務実績
イメージ

大阪府河内長野市 NHマンション 全部委託管理 2000年築 54戸 団地複合用途型2棟住宅棟 支援業務:顧問業務大阪府柏原市 TMマンション 全部委託管...

 
このプロの紹介記事
小堀將三(こぼり・しょうぞう)さん

充実した住環境と十分な管理体制づくりをお手伝い(1/3)

 年齢も職業も様々な人々が一つ屋根の下に暮らすマンションでは、適切な管理とルール作りが不可欠。そのために住民で管理組合が組織され、執行機関として理事会が置かれます。でも、ちょっとした修繕や共用部の清掃などについてならともかく、大規模修繕工事...

小堀將三プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

丁寧さと徹底した情報公開で、組合主体のマンション管理を支援

事務所名 : マンション管理士事務所JU
住所 : 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702 [地図]
柏原事務所(自宅兼) 大阪府柏原市旭ヶ丘1丁目6番39号 072-915-3765
TEL : 06-7878-8334

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-8334

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小堀將三(こぼりしょうぞう)

マンション管理士事務所JU

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
住宅宿泊事業法(民泊新法)成立を踏まえた標準管理規約の改正
イメージ

 国土交通省が、住宅宿泊事業法(民泊新法)の成立を踏まえた「マンション標準管理規約」の改正に動き出し、国...

[ 管理規約・法律関連 ]

ロンドンの高層マンション火災
イメージ

 ロンドンの高層マンション「グレンフェルタワー」(築43年・24階建て120戸)で発生した火災ですが、日...

[ 防犯・防災 ]

外部専門家の活用ガイドライン
イメージ

 国土交通省から「外部専門家の活用ガイドライン」が公表されましたので、全文をお知らせします。「外部専門...

[ 管理組合 ]

玄関扉更新工事(カバー工法)
イメージ

 大規模修繕工事をお手伝いさせていただいていますマンションで、玄関扉の更新工事が予定されており、カバー工...

[ 大規模修繕工事 ]

マンション管理業協会「平成30年度税制改正に関する要望書」
イメージ

 マンション管理業協会が、今年も税制改正に関する要望書を、8月7日に国土交通省に提出しました。昨年までは...

[ 管理組合 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ