コラム

 公開日: 2018-06-10 

4K8K放送を分譲マンションで見るためには


 今年12月から始まります4K・8Kの実用放送は、今見ておられる4K放送とは異なる仕組みで放送されます。新しい4K・8K放送をマンションで見るためには、それに対応するための受信設備の改修が必要で、ある程度の工事費用と工事期間を要します。今年の夏から、本格的にこの新しい4K・8K放送対応のテレビが販売される予定ですが、受信設備の改修がされていませんと見ることができませんので、事前に管理組合で改修工事について検討しておく必要があります。受信設備の改修をしておかないと、何故見ることができないのかを、少しだけ説明しておきたいと思います。
 今放送されている4K放送と、新たに放送される4K放送の電波の送られ方が違います。今放送されている4K放送は放送衛星から右旋(右回り)で電波が送られていますが、新たに放送される4K放送と8K(スーパーハイビジョン)放送は左旋(左回り)で電波が送られてきます。そのため、今4K放送が受信できているアンテナ(右旋専用アンテナ)では、左旋で送られてくる電波を受信できないのです。勿論、新しい4K・8K放送対応のテレビでも、右旋で送られてくる電波を受信できますので、現在の右旋で送られてくる4K放送は見ることができます。新たに左旋で送られてくる4K放送と8K(スーパーハイビジョン)放送が見ることができないだけです。


 新しい4K・8K放送を受信するためには、アンテナを右左旋共用アンテナに取り替えて、さらに、約3,224MHzに対応できる増幅器や、分配器・分波器、壁面端子に変更しなければなりません。これらの変更があって初めて、新しい4K・8K放送対応のテレビで全ての4K8K放送を見ることができるようになります。
 マンションの全ての住民の方が、今のアンテナで見ることができる4K放送だけで十分と仰っていただければ改修する必要はありませんが、ある程度少なくない人数の住民の方から新しい4K・8K放送が見たいという意見があった場合には、管理組合としては改修に向けて検討する必要がでてきます。改修となれば、それなりの費用と工事期間を要しますので、新しい4K・8K放送が始まる今年12月までに改修は無理だとしても、早めに検討を始められることをお勧めします。対応が遅くなってしまいますと、待ちきれない住民の方が、既に販売されている個人用の右左旋共用アンテナを勝手にベランダに設置してしまうことが予想され、ほとんどの管理組合で規約違反となるベランダでの受信アンテナの花が咲き乱れるという事態になってしまいます。
 それよりも一番恐れることは、今年の夏から販売される「4K・8Kテレビ」や「4K・8Kチューナー」を購入したら、新しい4K・8K放送がすぐに見られると思っておられる住民の方が多く、受信設備を改修しないと見ることができないことを知らないことです。新しい4K・8K放送が始まって「4K・8Kテレビを購入したのに、テレビが映らない。」という声が一度に噴出することも考えられますので、この事だけでも、いち早くインフォメーションしておくことが管理組合にとって重要と思われます。
 受信設備の改修の方法はマンションよって違いますので、マンション管理業協会は、会員であるマンション管理会社に「新4K8K衛星放送の開始に向けた対応について」の案内を既にしています。それによりますと、次のような順序で優先度を決めて、その優先度に従って検討することを推奨しています。
1)BS放送設備の有無
   無:新4K8K放送のニーズに応じて改修時期を検討
   有:2)に進む
2)数年以内にBS受信設備の改修計画の有無
   無:新4K8K放送のニーズに応じて改修時期を検討
   有:最優先で改修を検討
 もし管理会社から、新4K8K衛星放送の開始に向けた事項について未だに提案がなされていないようでしたら、BS放送受信用のテレビ設備改修に国からの助成金が出る場合もあるかも知れませんので、一度、担当者にその事を指摘してみて下さい。

4K8K放送についての詳細は、次のサイトで見ることができます。
 総務省 4K放送8K放送情報サイト
 http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/4k8k_suishin.html
 放送サービス高度化推進協会
 http://www.apab.or.jp/

主な業務内容はこちら
主な業務実績はこちら
ギャラリーはこちら

この記事を書いたプロ

マンション管理士事務所JU [ホームページ]

マンション管理士 小堀將三

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702 柏原事務所(自宅兼) 大阪府柏原市旭ヶ丘1丁目6番39号 072-915-3765 [地図]
TEL:06-7878-8334

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容
イメージ

約12年~15年ごとに大規模修繕工事を実施することが推奨されていますが、専門知識を必要とする為に実際行うとなりますと多大な時間と労力が必要であり、理事会の役...

業務実績
イメージ

大阪府河内長野市 NHマンション 全部委託管理 2000年築 54戸 団地複合用途型2棟住宅棟 支援業務:顧問業務大阪市住吉区 SSマンション 全部委託管...

 
このプロの紹介記事
小堀將三(こぼり・しょうぞう)さん

充実した住環境と十分な管理体制づくりをお手伝い(1/3)

 年齢も職業も様々な人々が一つ屋根の下に暮らすマンションでは、適切な管理とルール作りが不可欠。そのために住民で管理組合が組織され、執行機関として理事会が置かれます。でも、ちょっとした修繕や共用部の清掃などについてならともかく、大規模修繕工事...

小堀將三プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

丁寧さと徹底した情報公開で、組合主体のマンション管理を支援

事務所名 : マンション管理士事務所JU
住所 : 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702 [地図]
柏原事務所(自宅兼) 大阪府柏原市旭ヶ丘1丁目6番39号 072-915-3765
TEL : 06-7878-8334

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-7878-8334

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小堀將三(こぼりしょうぞう)

マンション管理士事務所JU

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
大規模修繕工事に関する実態調査
イメージ

 昨日、国土交通省から「マンション大規模修繕工事に関する実態調査」の結果が公表されました。この実態調査は...

[ 大規模修繕工事等 ]

ファミリーマートがエアビーアンドビーと業務提携
イメージ

 セブン―イレブン・ジャパンがJTBと連携し、24時間365日利用者がチェックインと鍵の受け渡しができるサ...

[ 民泊 ]

大阪市の民泊条例
イメージ

 住宅宿泊事業法による民泊解禁まであとわずかとなりました。民泊営業をできる上限は年間180日となっていま...

[ 民泊 ]

マンション管理業協会が見積統一書式を作成
イメージ

 一般社団法人マンション管理業協会(東京・港)が、マンション管理組合から業務を受託する際に交わす見積書の...

[ マンション管理業界 ]

改正個人情報保護法施行への対応について
イメージ

 先月30日から改正個人情報保護法が施行されましたが、それに先立って一般社団法人マンション管理業協会(管...

[ 管理組合 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ