コラム

 公開日: 2013-05-22  最終更新日: 2014-05-23

時計修理技能士の資格取得まで(1)

 我々質屋業界の取扱う古物の品目は多く、非常に幅広い知識が要求されます。宝石・貴金属に関しては教育研修機関が複数存在するので、しっかり学習することも可能ですが、その他の分野では系統立てて正しい知識を習得することが難しいのが現状です。とはいうものの、店で一人経験と勘に頼って商売していると、思いもかけない落とし穴に陥る場合もあり、やはり自分自身に甘えず日々自己研鑽する努力が必要です。

今回は、時計修理技能士の資格試験に挑戦した体験談をまとめてみたいと思います。



時計修理技能士って?


 時計修理技能士(とけいしゅうりぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県知事(問題作成等は中央職業能力開発協会、試験の実施等は都道府県職業能力開発協会)が実施する、時計修理に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。

等級は1級から3級まであり、それぞれ学科試験と実技試験があり、3級の実技試験ではアナログ水晶腕時計の裏ブタの開閉、パッキンの交換、電池の選択ならびにセット、電池電圧・消費電流・歩度測定、バンドの取外し取付け、バンドのコマ詰め、及び包装などを行う。なお実務経験が1年以上ないと受検できない。私は質屋なので時計修理が専業ではないが、電池交換やブレスレットの調整等を日常的におこなっているので大丈夫だ。

 しかし、2級となると話は変わってくる。実務経験3年以上で、試験内容はアナログ水晶腕時計の分解掃除が出来るかを問う試験になる。さらに与えられた日差以内に精度を修める技能を求められる。さらに1級時計修理技能士は実務経験10年以上で、試験内容は2級の内容に加え、機械式腕時計の分解掃除・注油等が正確に出来るかを問う試験になる。こちらも与えられた日差以内に精度を修める技能を求められる。
 
 2級以上は時計のオーバーホール(分解掃除)に日常的に携わっていなければならず、質屋業務での必要性を考えると、3級の資格があれば十分だと思われ、今回は3級資格を受検することにした。しかし、そもそも何を勉強していいのかわからない。大きな書店にも該当する資料やテキストが並んでおらず、資料収集から手探りの状態でのスタートとなった。

資料集めと受検申し込み


インターネットでいろんな情報をかき集めているうちに、「全時連」(全日本時計宝飾眼鏡商業協同組合連合会)という組織が「時計修理読本」というテキストと、学科試験問題&解説集を9,450円で販売していると知り、早速電話で問い合わせてみたところ、学科試験問題集は在庫があるが、肝心の時計修理読本がすでに売り切れとのことで、仕方なく試験問題集だけを送ってもらった。テキストは古本などを探してみたが見つけることができ八方手を尽くして所有している方を探し出し、しばらくお借りすることになった。


 次に受検の申込みについては「大阪府職業能力開発協会」に問い合わせてみた。技能検定には前期日程と後期日程があり、時計修理は後期日程でしか開催されない。時計修理は都道府県によっては試験すら開催されないので、他の技能検定にくらべて受検者が非常に少ないかなりレアな資格である。後期日程の場合、受検申し込みは10月1日~12日の間に行わなければならず、受検料は16,500円と高い。さらに職種によっては取りまとめ団体が別に存在するらしく、時計修理に関しては大阪では「大阪時計宝飾眼鏡商業協同組合」が窓口となっているとの説明を受けた。

 というわけで10月の初旬、職歴・学歴まで記載欄のある技能検定受検申請書と受検料をもって同組合の門を叩いた。質屋組合以外の事務所を訪ねるのは初めてだったが、年配の女性事務員の方が一人座っておられた。質屋が飛び込みで受検申込にきたと知って、ずいぶんモノ珍しそうに眺められた。

 実はこの組合事務所には「大阪府時計高等職業訓練校」が併設されており、入学金、授業料(1年分)として25万円、さらに非組合員は別に66,000円を納入して組合員資格を取得すれば、当校に入学が可能だ。(ただし、大阪府民に限る)訓練期間は1年間。2級技能検定の合格を1つの目標としてカリキュラムが組まれている。当校を修了すると、「時計修理技能士補」の称号が得られ、2級技能士試験の学科試験が免除される。また受検に必要な実務経験数が通常よりも大幅に短縮されるという特典がつく。

(次号へ続く)

この記事を書いたプロ

株式会社丸万質舗 [ホームページ]

川崎雅史

大阪府大阪市北区国分寺2-1-16 [地図]
TEL:06-6351-0078

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

16

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

ショップレビューはこちらからご覧ください♪http://review.rakuten.co.jp/shop/4/225509_225509/1.1/

 
このプロの紹介記事
川崎 雅史(かわさき ただし)さん

庶民の生活支えた質屋を基盤に新しいネットビジネス展開(1/3)

 まっすぐつながった商店街として日本で一番長いとされる天神橋筋商店街のアーケードを抜けた地下鉄・阪急電鉄「天神橋筋6丁目」駅5号出口からすぐの場所に、創業60年を超える丸万質舗があります。三代目社長の川崎雅史さんは「質屋という業態が若い人に...

川崎雅史プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

しっかりした目利き能力で納得いく価格提示をします

会社名 : 株式会社丸万質舗
住所 : 大阪府大阪市北区国分寺2-1-16 [地図]
TEL : 06-6351-0078

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6351-0078

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川崎雅史(かわさきただし)

株式会社丸万質舗

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
終活カウンセラー初級 取得
イメージ

先日、一般社団法人 終活カウンセラー協会が主催する 終活カウンセラー初級検定を受験してきました。結果は見...

[ 日常業務 ]

ご存知でしたか?質店でも本が売れるんですよ!
イメージ

こんにちは、丸万質舗の川崎です。この春より、弊社では古本・DVD・CD・ゲームソフトのお買取りを開始させてい...

[ 日常業務 ]

質屋の「しちまる」と前掛け
イメージ

こんにちは、丸万質舗の川崎です。全国約3500店の質屋さんを統括する全質連という組織がありまして、弊社...

[ 日常業務 ]

時計修理技能士の資格取得まで(2)
イメージ

前回のコラムに引き続き、時計修理技能士の資格取得までの体験談を綴っていきます。 筆記試験 さてさて、申し...

[ 時計の豆知識 ]

結城紬(ゆうきつむぎ)のお話
イメージ

みなさん、こんにちは。丸万質舗の川崎です。今回は結城紬のお話です。結城紬は茨城県・栃木県を主な生産の場...

[ 着物の豆知識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ