コラム

 公開日: 2014-08-15 

院内研修~研修後のアウトプットについて~

私どもの院長夫人コーチングのクライアントでクリニック経営のマネジメントに真剣に取り組んでいる院長夫人のコラムをお届けします。

私はクリニック内でスタッフ研修の企画・実施を担当していて研修の内容や方法に、そこそここだわりイロイロなプログラムにトライしています。今日は、研修内容についてではなく研修後のスタッフのアウトプットについて書いてみたいと思います。
研修を実施する雰囲気を作ることも難しいとおっしゃる院長先生のお話を伺うこともあるのですが、うちのクリニックでは今のところ、研修は日常となっています。

私は、研修について人事マネジメントの難しさと比較すると、そこそこ報われ、やりがいを感じてもいます。もちろん方法の吟味は必要ですし、こちらのエネルギーはたんまり必要ではあります。

通常、企業や病院の研修では、受講後にレポートを提出することが義務づけられていると思います。うちのクリニックでは、全体研修・個別研修ともに受講後担当者を決めて、クリニック内のメーリングリストへの研修報告や感想の書き込みに加えて、Facebookページへの公開投稿をレポートの代わりに書いてもらっています。レポートに比べて字数はうんと少ないですが、受講内容を全員で共有したり、公開投稿であるという緊張感が報告を端的に濃密にする効果があるように思います。

もちろん!スタッフからは、何人も担当しなくてよいとか、メーリングリストへとFacebookページへの二重に必要はないなどの意見もでて、私の耳にも入っていますが、研修の時給を支払い、勤務にする体制をとっていますので、学びの報告と共有は受講とセットというクリニックの考えを貫いているところです。いつ反撃を浴びるかわかりませんけどね。

そして、余談ですが・・・・
Facebookページへの投稿用に、私は8割くらいの確率で研修風景の写真を撮るようにしています。これが、後になって私に思わぬ学びをもたらします。机に向かって円になりスタッフと研修している最中は自分の役割や進行があるのでスタッフの受講態度にあまり気がまわらないのですが、自然な流れの中で撮った写真をあとから見ると、机の下で生意気な感じ満載で足を組んでいるスタッフがいて腹が立ったり、私が自分のペースで進み過ぎていて理解できず不安な表情を浮かべるスタッフが写真の中にいるのを見つけることができます。
この反応を、次の研修に生かし、注意することもあれば、説明を工夫したり、理解を確認したりして反映するようにしています。
ただし、この方法が有用かどうかの答えはまだでていません。しかし、悪い方向には向いていないと感じています。愚直にやり続けようと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事を書いたプロ

合同会社 MASパートナーズ [ホームページ]

経営コンサルタント 原聡彦

大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目7番53号 Marutaビル5階 [地図]
TEL:06-6399-6488

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載情報
イメージ

2011年10月より全国の医薬品卸会社のユーザー医療機関に配布している医業情報ダイジェスト(月2回発刊)の連載記事を担当させて頂いております。私が担当している連載記...

 
このプロの紹介記事
原 聡彦(はら としひこ)さん

現場主義のコンサルティングをモットーにしています(1/3)

 医療機関専門のプロフェッショナル経営サポーター「MASパートナーズ」代表の原聡彦さんは、約16年間、神戸、大阪の2つの医療専門会計事務所での勤務を経て2009年10月に起業しました。「私自身が経営者になって、本当の意味でも経営者の孤独を実...

原聡彦プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 合同会社 MASパートナーズ
住所 : 大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目7番53号 Marutaビル5階 [地図]
TEL : 06-6399-6488

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6399-6488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原聡彦(はらとしひこ)

合同会社 MASパートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不満から始まったクリニック内研修〜スタッフが研修講師になるの巻〜
イメージ

私どもの院長夫人コーチングのクライアントでクリニック経営のマネジメントに真剣に取り組んでいる院長夫人のコラ...

[ 院長夫人の日々是勉強~クリニック経営のレシピ~ ]

電子カルテとドクターズクラーク導入時に気をつけてほしいこと〜その1〜

私どもの院長夫人コーチングのクライアントでクリニック経営のマネジメントに真剣に取り組んでいる院長夫人のコラ...

[ 院長夫人の日々是勉強~クリニック経営のレシピ~ ]

院長夫人のための実践的マネジメントセミナーの講師をしました!

私どもの院長夫人コーチングのクライアントでクリニック経営のマネジメントに真剣に取り組んでいる院長夫人のコラ...

[ 院長夫人の日々是勉強~クリニック経営のレシピ~ ]

接遇教育の根本にある『気配り』vol.4 

最近、患者さんへの接遇教育を熱心に実施している医療機関が増えています。その原因は患者さんから医療機関へ向け...

[ 医療経営の処方箋 ]

医療法人設立のメリット・デメリットvol.10

今回は、基金拠出型医療法人の一般的なメリット・デメリットをまとめましたのでお伝えします。基金拠出型医療法...

[ 医療経営の処方箋 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ