プロTOP:上将倫プロのご紹介

依頼者にしっかりと向き合う。それが私たちの基本理念です(2/3)

価値観が一致する3人(左から松尾さん、上さん、中村さん)で設立した法律事務所

法律に従ってスパスパ切ればいいものではない。法的な主張に魂を入れることが大切

 なぜ、難しいのか。上さんの解説は続きます。
 「法律家ですからどうしても法律に従ってスパスパと切っていきたい。しかも本質とは関係のない話は出来るだけ聞きたくないという弁護士が多い。でもそういうやり方をしていると、この種の事件は解決しません。背景にある事情や、その方の思いとかをくみ取って、法的な主張に魂を入れていくことがポイントなのです。法律的な主張だけだと、依頼者にも裁判所にも響かない」。法律をもって冷徹に処理するだけではなく、その人の事情をよく聞き、親身になって解決方法を探る作業だということでしょうか。
 松尾さんが補足します。「夫婦間でも自分の思いがなかなか相手に伝わらないという人が多い。離婚訴訟が簡単に見えるのは、法律上の争点としてはシンプルだから。だけど、それ以外にもいろんなことを決めなくては解決にはいたらない。夫婦にはそれぞれの歴史があり、子どもや親のことなど千差万別。そこを何も聞かずに、弁護士がオートマチックにやったら、納得してもらえないし、前に全然進まない」。見事な連携ですね。
 そうした苦労を重ねて解決した瞬間を無上の喜びとしているそうです。「やっている途中は依頼者と一緒に苦しい思いをしますが、解決したときに『先生がいたから、ここまで来られました』と言っていただいたりすると、全て報われるというか、ああ、本当によかったなあと。人生の再出発に立ち会える仕事は、そうありません。他の民事事件では結局お金の問題だったりしますが、この問題はお金ではない部分が大きいんで、やりがいがあるんです」と上さんは熱っぽく語ります。
 上さんは言います。「3人とも人が好きなんですよね」

<次ページへ続く>

【次ページ】 一人で抱え込まずに専門家にご相談を。自己判断で完結してしまうことは危険です

上将倫プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

依頼者にしっかりと向き合い、依頼者と一緒に最良の解決を目指す

事務所名 : 弁護士法人 松尾・中村・上 法律事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区北浜2-5-13 [地図]
北浜平和ビル4階
TEL : 06-6222-5701

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6222-5701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上将倫(かみまさのり)

弁護士法人 松尾・中村・上 法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
離婚事件簿その18~内縁の夫の相続-戸籍上の妻か?内縁の妻か?

 内縁の配偶者の権利  以前から、様々な理由により、実質的には夫婦であっても、あえて入籍をしないという選...

[ 離婚事件簿 ]

男女間トラブル事件簿その17~もしDV被害に遭ったら

 警察庁の統計によれば、平成28年(2016年)の配偶者からの暴力事案等の相談等状況の件数は69,808件、同検挙状況...

[ 男女間トラブル事件簿 ]

離婚事件簿その17~婚姻費用―住宅ローンの支払は考慮されるか?

 離婚の問題に直面している夫婦の多くは、別居に至っているものですが、たとえ別居をしていても、法律上、離婚が...

[ 離婚事件簿 ]

男女間トラブル事件簿その16~婚姻関係破綻後の不貞行為

 配偶者の不貞行為の相手方(浮気相手)に対して、他方配偶者が、慰謝料を請求できることについては、判例・実務上...

[ 男女間トラブル事件簿 ]

男女間トラブル事件簿その15~「リベンジポルノ」

 最近では、「リベンジポルノ」という言葉が当たり前のように使われていますが、この問題は、SNSの普及に伴い、デ...

[ 男女間トラブル事件簿 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ