プロTOP:渋谷亜佐子プロのご紹介

母親が「母親としての力をつける」ためのサポートをします(1/3)

渋谷 亜佐子(しぶや・あさこ)さん

子育てに迷うお母様方に「道しるべ」をお示ししたい

 我が子の小学校受験を考えている親御さんにとって、幼児教室選びとともに頭を悩ませるのが、家庭でのしつけや教育の仕方ではないでしょうか。ネット上に様々な情報があふれている反面、対面で教わることのできる場所は、なかなか見つからないのが現状です。

 「マザークラム」はその名の通り、母親を対象にした “塾”。小学生までの子どもを持つ母親を対象に、しつけや家庭教育についてアドバイスを行い、さらには母親自身の教養アップのためのマナー講座も開催しています。代表の渋谷亜佐子さんは、「人格は12歳までに基盤が形成されるといいます。不安を感じながら子育てを頑張っているお母様方に、家庭教育のあり方を見つめ直す道しるべをお示しできれば」と語ります。

 「小学校受験サポートセミナー」では、受験に必要な知識とともに、合格に近づけるための家庭教育について学びます。家庭教育というと難しく考えがちですが、子どもが自分で考え、行動する力を育んであげるのが主眼だと渋谷さんは語ります。
 「例えば、なかなか子どもがおもちゃを片づけないと、つい親が片づけてしまいがちですが、一度そのままにしておく。翌朝、「○○ちゃんはお布団で寝たけど、おもちゃさん達はどうだったかな? きっとお家で寝たかったよね。かわいそうだからお家に戻してあげようか」と言ってあげれば、子どもは片付けようとします。親が少し子育ての視点を変えてみることで、子どもが変わる場合もあるのです」

 子どもと一番接することの多い母親だからこそできることを、具体例を挙げて丁寧に教えてくれる渋谷さん。初めは、不安から硬い表情の母親たちも、セミナー後は笑顔で帰られることが多いそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 ママ、そして一人の女性として、美しいマナーを身につけましょう

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
子育て勉強会
小学校受験サポートセミナー風景2

MAMA cafeでは、毎回テーマを変えて子育てについて勉強いたします。子育てに悩んでいるお母さんはいませんか?子育ては考え方の視点を少し変えるだけでも気持ちが...

働くママの講座

接客サービスマナー検定は、NPO法人日本サービスマナー協会が実施しており、接客・接遇の能力をトータルで判定する事ができるため、多くの企業や学校・団体の皆...

渋谷亜佐子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お母様がよりレベルの高い家庭教育を行えるようサポートします

屋号 : MOTHER CRAM(マザークラム)
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100 [地図]
TEL : 06-6131-6104

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6131-6104

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

MOTHER CRAM(マザークラム)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
美しい食べ方の基本
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。これからの時期、忘年会・クリスマス...

[ お母さんのマナー ]

幼児期の男の子の特性を知りましょう ~その2~
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷です。前回に引き続き男の子の特性についてのお話...

[ 家庭教育 ]

幼児期の男の子の特性を知りましょう ~その1~
イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷です。男の子って女性であるお母さんには理解し難い行...

[ 家庭教育 ]

小学校低学年までに自分で勉強する習慣をつけましょう ~その1~
イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。親は誰でも自分の子どもに「勉強しなさい...

[ 家庭教育 ]

小学校低学年までに自分で勉強する習慣をつけましょう ~その2~
イメージ

こんにちは。家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。前回は「自分で勉強する子に育てる」ポイ...

[ 家庭教育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

渋谷亜佐子のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は渋谷亜佐子さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ