コラム

 公開日: 2018-06-16 

ママ友と上手くつき合いたい!

こんにちは!
家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。

子どものいる母親なら誰もが考える「ママ友とのつき合い方」。

ママ友とは、ママ同士が気が合うかどうかより、子どもと一緒に楽しくお付き合いができるかどうかが重要な決め手になるところが普通の友達とは大きく違うところです。 
子どもを通じてのお付き合いになる以上は、できるだけトラブルなく上手につき合いたい!と思いますよね。



今日はママ友と上手くつき合うための「トラブルを避ける方法」についてお話します。

ママ友トラブルを避ける方法

1.うわさ話や悪口が好きなママやグループには近づかない
何かというと、その場にいない人の話をしたがるママっていますよね。
そんなママは挨拶程度のお付き合いにとどめておくのが無難です。
やむを得ずお付き合いする場合は、うわさ話などの話に相槌を決して打たないこと。同意していると勘違いされないように注意することです。そして、聞いた話は決して口外しないことです。

2.自分から悪口を言わない
人の悪口をいう人は人を傷つけるだけでなく、自分自身の品格をも下げることになってしまいます。

3.告げ口ママには気を付ける
自分が見聞きしたことを簡単に人に話してしまうママには、話のタネを提供しないこと。
またできるだけ関わらないようにした方が賢明です。
そして、もしその場にいないママのうわさ話を聞いたなら、それを鵜呑みにせず客観的に判断しましょう。
片側の話だけでは真実は分かりません。
うわさをされているママの人間性や真実は、自分の目で見て判断するべきですね。

4.最初から深入りしない
相手のママがどんな人か判断できないうちから深い自己開示はしない。

5.価値観が違うと思ったら距離を置く
上手くつき合っている間は多くの利点があっても歯車がかみ合わなくなると一気に天国から地獄に変わってしまうのがママ友です。子育てや教育に関する価値観、子どもとの接し方が違うと感じるママとは、最悪の状態になる前に気付いた時点で少しずつ距離を置いてつき合うようにしましょう。
トラブルを未然に防ぐには、相手との距離感がとても重要です。

6.子ども同士のけんかの対応には注意しましょう
子どもがケンカしても成長の一過程と捉え、子どもは子ども、親は親と割り切れるかどうか、子どもに感情移入して対応をしてしまうママも中にはいますね。できれば早い段階からママ同士、教育方針を確認できると良いですね。

7.自分の育児方法や教育方針を押し付けない。
子育ては、100人の子どもがいれば100通りの子育てがあります。
我が子にとって良い結果が出たとしても、他人のお子さんが同じような結果が出るとは限りません。
特に進学塾なんかがそうですね。
各家庭にはその過程の育児方法があり、教育方針も違うことを認識しましょう。


子育てが楽しくなる勉強会~MAMAcafe~は
毎月、子育てで気になるテーマを取り上げて、お母さん同士が楽しく学べる勉強会です。
学校では話せないこと。学校のママ友のことで悩んでいること。
地域や学校環境が違うお母さん同士だからこそ話せることもありますね。
自分で判断に困ることがあっても、子育ての幅を広げるきっかけになるのがMAMAcafeです。

是非、一度足を運んでみてください。
子育てが今まで以上に楽しくなるかもしれません。

子育てが楽しくなる勉強会~MAMAcafe~

学校でのマナー~帽子について~

MOTHER CRAM(マザークラム)

お問合せ:06-6131-6104
(受付時間:平日9:00~18:00)
MOTHER CRAMホームページ

この記事を書いたプロ

MOTHER CRAM(マザークラム) [ホームページ]

マナー講師 渋谷亜佐子

大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100 [地図]
TEL:06-6131-6104

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子育て勉強会
小学校受験サポートセミナー風景2

MAMA cafeでは、毎回テーマを変えて子育てについて勉強いたします。子育てに悩んでいるお母さんはいませんか?子育ては考え方の視点を少し変えるだけでも気持ちが...

働くママの講座

接客サービスマナー検定は、NPO法人日本サービスマナー協会が実施しており、接客・接遇の能力をトータルで判定する事ができるため、多くの企業や学校・団体の皆...

 
このプロの紹介記事
渋谷 亜佐子(しぶや・あさこ)さん

母親が「母親としての力をつける」ためのサポートをします(1/3)

 我が子の小学校受験を考えている親御さんにとって、幼児教室選びとともに頭を悩ませるのが、家庭でのしつけや教育の仕方ではないでしょうか。ネット上に様々な情報があふれている反面、対面で教わることのできる場所は、なかなか見つからないのが現状です。...

渋谷亜佐子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お母様がよりレベルの高い家庭教育を行えるようサポートします

屋号 : MOTHER CRAM(マザークラム)
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100 [地図]
TEL : 06-6131-6104

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6131-6104

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

MOTHER CRAM(マザークラム)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
子育てが楽しくなる勉強会~MAMAcafe~
イメージ

子育て勉強会~MAMA cafe~はカフェで話をするように気軽にご参加いただける勉強会です。◆7月のテーマ...

[ 家庭教育 ]

ネットいじめは親に相談しない
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。インターネットは非常にですが、包丁と...

[ 家庭教育 ]

女の子に育てたい2つの力
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。~娘を持つ母親が願う事~それは「将...

[ 家庭教育 ]

同性なのに知らなかった!女の子の特性
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。「女の子は男の子に比べて育てやすい」...

[ 家庭教育 ]

端午の節句は菖蒲湯でリラックス
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。清々しい良いお天気ですね今朝、自...

[ ワーキングマザー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ