コラム一覧 :家庭教育

1件~15件(21件)

過去の15件

ネットいじめは親に相談しない

イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。インターネットは非常にですが、包丁と同じで使い方を誤ると大変危険な道具になってしまいます。友達同士で思わぬトラブルが生じ、ネットいじめに発展し大切な命を絶つ子どもも残念ながら増加の傾向にあります。... 続きを読む

家庭教育

2018-05-26

女の子に育てたい2つの力

イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。~娘を持つ母親が願う事~それは「将来素敵な男性と出会って結婚し、母となり、幸せな家庭を持つこと」ではないでしょうか。時代と共に結婚だけが女性の人生の幸せではなくなってきていることは事実です。ですが母親... 続きを読む

家庭教育

2018-05-19

同性なのに知らなかった!女の子の特性

イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。「女の子は男の子に比べて育てやすい」と感じているお母さんも多いと思います。同性だからわかることが多いし、自分の経験を基に育てられる。ですが、同性だからこそ見過ごしてしまったり、気づかない事が実はあるので... 続きを読む

家庭教育

2018-05-12

保護者様向けセミナー

イメージ

こんにちは。家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。本日は学校法人賢明学院様で実施しております、保護者様向けセミナーの2017年度の最終日でした。最終日のテーマは「女の子の育て方」。去年9月から毎回テーマを変えて実施して参りましたが、改めて「親が子育てについて学べ... 続きを読む

家庭教育

2018-02-27

思春期の男の子がわからない!

イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。「最近、息子のことがよく分からなくなってきました。」というお母さんがいらっしゃいます。思春期になった男の子は扱い方が難しくてどうしたらいいの?と悩んでいるお母さんも多いと思います。 無邪気で可愛かった... 続きを読む

家庭教育

2018-02-03

子どもの話を聴いていますか?

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。皆さんはお子さんと一日にどのくらい話をしますか?お子さんはどんな話をしますか?子どもにはお父さんやお母さんに聴いてもらいたいことがたくさんあります。今回は子どもの話の聴き方についてのお話です。子... 続きを読む

家庭教育

2018-01-17

子どもに必要な愛情とは?~過保護と過干渉の危険性~

イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。私達親は、色んなかたちで子どもに愛情を与えます。親に愛されていると実感できる子どもは、自分を肯定し人を愛することのできる人間に成長します。皆さんがお子さんに与えている愛情には表現や方法が様々あると思い... 続きを読む

家庭教育

2018-01-03

幼児期の男の子の特性を知りましょう ~その2~

イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷です。前回に引き続き男の子の特性についてのお話です。女性であるお母さんにとって、異性である男の子の行動や言動はなかなか理解し難いことがありますね。でもそんな男の子の特性を理解した上で息子さんと接すると今まで... 続きを読む

家庭教育

2017-12-10

幼児期の男の子の特性を知りましょう ~その1~

イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷です。男の子って女性であるお母さんには理解し難い行動や言動をとることがありますね。その度にお母さんは戸惑ったり振り回されたり・・・ 時には笑わされたり(笑)「もう~ どうしてこうなの?」と思うことがたくさんあると思いま... 続きを読む

家庭教育

2017-12-08

小学校低学年までに自分で勉強する習慣をつけましょう ~その2~

イメージ

こんにちは。家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。前回は「自分で勉強する子に育てる」ポイントとして「環境づくり」についてお話をいたしました。今回はやる気を継続させて学力をしっかりつけていく大切なポイントについてお話しますね。子どもの学力を伸ばすために... 続きを読む

家庭教育

2017-10-08

小学校低学年までに自分で勉強する習慣をつけましょう ~その1~

イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。親は誰でも自分の子どもに「勉強しなさい!」と言わなくても、自分から勉強して欲しいと願います。でも、子どもが自分から勉強する子に成長するには、子どもが幼い頃からの親のちょっとした努力が必要です。今日から、... 続きを読む

家庭教育

2017-10-07

私立小学校での保護者向けセミナー

イメージ

皆さん こんにちは!MOTHER CRAM(マザークラム)では、学校法人賢明学院において保護者向けセミナーを開催しています。賢明学院では、子ども達のみならず保護者の方々にも学びの場を提供する新たな取り組みを始めました。9月にその保護者向けセミナーの第1回目が開催されまし... 続きを読む

家庭教育

2017-10-06

子どもとネットの関係

イメージ

こんにちは(*^_^*) 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。今日は、現在では生活の一部となっているインターネットについてのお話です。今や大学生や中高生の子ども達は、目の前のお友達と話しながらも器用に手元のスマホを操作して、そこにいない別の誰かと対話してい... 続きを読む

家庭教育

2017-08-11

子どものコミュニケーション能力を高める

イメージ

こんにちは!家庭教育コンサルタントの渋谷 亜佐子です。マナー講師として企業などの研修に携わる中で「人と上手くコミュニケーションを取る方法を知りたい」という声を耳にします。誰だって「人とコミュニケーションを上手にとってお付き合いができるようになりたい」と思いますよね。... 続きを読む

家庭教育

2017-08-02

子どもに天職を見つける力をつける

人は自分の天職を見つけて仕事ができる程、素晴らしいことはありません。自分の向いている仕事に就くことができたら、豊かで楽しい人生を送ることができますよね。親は、子どもが自分の生きる糧を見つけて幸せな家庭を築いた姿を見ることで「これで親としての役目を果たした」と感じるので... 続きを読む

家庭教育

2017-06-04

1件~15件(21件)

過去の15件

RSS
子育て勉強会
小学校受験サポートセミナー風景2

MAMA cafeでは、毎回テーマを変えて子育てについて勉強いたします。子育てに悩んでいるお母さんはいませんか?子育ては考え方の視点を少し変えるだけでも気持ちが...

働くママの講座

接客サービスマナー検定は、NPO法人日本サービスマナー協会が実施しており、接客・接遇の能力をトータルで判定する事ができるため、多くの企業や学校・団体の皆...

 
このプロの紹介記事
渋谷 亜佐子(しぶや・あさこ)さん

母親が「母親としての力をつける」ためのサポートをします(1/3)

 我が子の小学校受験を考えている親御さんにとって、幼児教室選びとともに頭を悩ませるのが、家庭でのしつけや教育の仕方ではないでしょうか。ネット上に様々な情報があふれている反面、対面で教わることのできる場所は、なかなか見つからないのが現状です。...

渋谷亜佐子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お母様がよりレベルの高い家庭教育を行えるようサポートします

屋号 : MOTHER CRAM(マザークラム)
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1100 [地図]
TEL : 06-6131-6104

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6131-6104

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

MOTHER CRAM(マザークラム)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ネットいじめは親に相談しない
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。インターネットは非常にですが、包丁と...

[ 家庭教育 ]

女の子に育てたい2つの力
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。~娘を持つ母親が願う事~それは「将...

[ 家庭教育 ]

同性なのに知らなかった!女の子の特性
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。「女の子は男の子に比べて育てやすい」...

[ 家庭教育 ]

端午の節句は菖蒲湯でリラックス
イメージ

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。清々しい良いお天気ですね今朝、自...

[ ワーキングマザー ]

保護者様向けセミナー
イメージ

こんにちは。家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。本日は学校法人賢明学院様で実施しており...

[ 家庭教育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ