コラム

 公開日: 2011-05-12  最終更新日: 2014-06-06

★「任意売却SOS」★ 遠方の方の本人確認

任意売却SOSの貝阿彌です!

本日は福岡に出張です。


内容は売主様の本人確認の為です。

不動産売買は本人確認と言うのが大事な作業であり

勝手に本人に成りすまして売却をされたら困るので遠方であっても確認作業を

しなくてはならないのです。


本日お会いさせて頂く売主様は大分県に現在お住まいで売却に出す前に本人確認を

物件の場所でお願いしましたが仕事が都合付かず急遽、私が出向く事になりました。

確認作業は、まず免許証などの身分証明書をコピーさせて頂きまして、


不動産の権利書の確認、これは、お客様が紛失されているケースが多いので確認しておかなければ

最終取引の時に慌てなければいけないので原本確認をします。

それと鍵の受領です。

空室の場合は鍵を預からせて頂き案内の対応をさせていただくようになります。


任意売却についての一連の流れを説明させて頂き専任媒介契約書にサインをいただいたり

任意売却の申出書にサインと押印していただいたりと行っていきます。


遠方の方でも任意売却をお考えの方、是非ご相談下さい。

任意売却大阪 任意売却SOS 相談フリーダイヤル0120-889-281まで

任意売却SOSのページ http://www.ninbai.ne.jp/

この記事を書いたプロ

株式会社エイミックス [ホームページ]

宅地建物取引士 貝阿彌佳則

大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル 18階 [地図]
TEL:06-6533-1411

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
任意売却 実績一覧

弊社が創業しました2003年12月から現在に至る任意売却等の仲介実績を掲載中です。任意売却をさせて頂きました当時の売主であるお客様のお顔が今でも甦ります。『任...

任意売却 具体的事例

物 件 名:川西市美園町 戸建て取引完了日:平成23年4月6日内容平成20年12月3日に売主様と面談をさせて頂きました。平成9年3月に新築をされて住宅ローンの借入...

 
このプロの紹介記事
貝阿彌 佳則(かいあみ よしのり)さん

“わけあり物件”でも気軽に相談に乗る〈不動産のかかりつけ医〉になりたい (1/3)

 なんらかの事情で住宅ローンが返済できなくなった場合、債権者の銀行など金融機関は清算するために「競売」または「任意売却」の二つの方法を選びます。競売は裁判所のもとで強制的に売却することですが、任意売却は債権者を同意の得たうえで、所有者が自ら...

貝阿彌佳則プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

住宅ローンの支払いに困っている方、任意売却で解決します。

会社名 : 株式会社エイミックス
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル 18階 [地図]
TEL : 06-6533-1411

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6533-1411

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝阿彌佳則(かいあみよしのり)

株式会社エイミックス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
任意売却 平成27年は高齢者の方任意売却相談が多い

平成27年に入り年始から60歳以上の方のご相談がダントツに多く感じられます。お話を聞いてみますと、リスケジ...

[ 住宅ローン問題 ]

不動産コンサルティングの相続対策専門士の資格

不動産業をする上で必要な資格はというと皆さんよく知っている宅地建物取引主任者があります。この資格...

[ コンサルティング ]

★任意売却SOS★ 任意売却とは
イメージ

任意整理と言う言葉は最近、電車の広告やTVの広告、新聞の広告などに弁護士様や司法書士様等の法律事務所が宣...

[ 任意売却 ]

★任意売却SOS★ 期限の利益の喪失とは

住宅ローンの支払いが厳しくなられた方、若しくは先行き不安で銀行等にリスケ交渉(期間の延長や支払額の減額の交...

[ 任意売却 ]

★任意売却SOS★ 代位弁済とは?

代位弁済とは?・・・読み方は、だいいべんさいと言います。(俗に代弁という)銀行などから住宅ローンの借入れ...

[ 任意売却 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ