コラム

 公開日: 2017-03-10 

成年後見を利用するメリット・デメリット

成年後見…よく耳にするようにはなりましたが、まだまだ利用されていない制度ですね。
とにかく分かりにくいのも原因だと思います。

まず知っておきたいのは、後見には「法定後見」と「任意後見」の2つがあるということ。
普通、成年後見というと法定後見のことを指します。

法定後見はその名のとおり法律で定められた要件に合う人(=判断力が衰えている人)が利用する制度です。
また、要介護とは別ものであることも知っておきたいですね。
一方、任意後見は「任意」ですのでいつでも誰でも利用でき、将来判断力が衰えたときのために、事前に支援の内容、誰に支援してもらうかを予約しておきます。
法定後見は判断力が衰えた人が、任意後見は判断力がある人が利用する、と説明した方が分かりやすいかもしれません。

法定後見の特徴は、
・後見人がつくと株式会社の役員になれない、公務員になれない、一定の資格者になれない(例:弁護士、司法書士、行政書士)など、本人には制限されることがある。
・判断能力回復がない限り本人が死亡するまで続き、家族の事情で途中でやめることはできない。
・たとえ家族であっても本人の財産を勝手に使うことはできませんので相続対策のために子や孫に贈与ができないない。
・財産管理や身上監護を毎年家庭裁判所に報告しなければならない。

なんだかデメリットばかりのように感じるかもしれませんが、金融機関での取引や不動産登記がスムースに行くメリットもあります。

この記事を書いたプロ

西川智子法務行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 西川智子

大阪府大阪市北区西天満2丁目8番5号 西天満大治ビルB1 [地図]
TEL:06-6130-2010

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
西川智子(にしかわ・ともこ)プロ

クライアントの気持ちに寄り添う「成年後見」のスペシャリスト(1/3)

 「老後が不安」「相談したいけど専門家の説明は難しい」と漠然とした不安を抱えながらも、『老い』に対して何の準備もできないままになっている人は多いようです。大阪市北区に事務所を構える行政書士の西川智子さんは、そんな方たちに老後の安心を提供した...

西川智子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

豊かな社会人経験で培われた「人間力」で老後の安心をサポート

会社名 : 西川智子法務行政書士事務所
住所 : 大阪府大阪市北区西天満2丁目8番5号 西天満大治ビルB1 [地図]
TEL : 06-6130-2010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6130-2010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西川智子(にしかわともこ)

西川智子法務行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
成年被後見人の銀行口座名義は後見人の名義になるのでしょうか?

成年被後見人の銀行口座名義は後見人の名義になるのでしょうか?違います。「大阪花子   後見人 西川智子...

[ 成年後見・任意後見 ]

見守り契約の報酬はいくら?

まだまだお元気で自分のことは自分でできるしお金の管理もできるけど、なんとなく心細いという方のために「見守り...

[ 成年後見・任意後見 ]

成年後見人の報酬は?買い物もしてもらえるのですか?:社会福祉士さん、ケースワーカーさんからの質問

社会福祉士さんやケースワーカーさんが集まる会議の前に少し時間を頂いて私の仕事内容を紹介させてもらいました。...

[ 成年後見・任意後見 ]

要介護でも成年後見(法定)は使えないことがある

大人用おむつがバカ売れ、らしいです。2013年12月のYahoo!ニュースによると2012年に子供用おむつを抜いたそうだ...

[ 成年後見・任意後見 ]

任意後見の分かりにくい仕組みを分かりやすく説明すると・・・

成年後見…よく耳にするようにはなりましたが、まだまだ利用されていない制度ですね。とにかく分かりにくいのも原...

[ 成年後見・任意後見 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ