プロTOP:福味健治プロのご紹介

思い入れを形にします(1/3)

建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

トータルコストは高くない

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務所に行くと、高い設計料を取られるのではと警戒されます。確かに工務店などと比べ、設計料は高いです。でも、土地取得の際のアドバイスもしますし、お客様のライフスタイルを聞き取り、間取りや仕上げを提案させていただきますし、建設業者が出してくる見積もりをチェックして不要なものを削る仕事もします。トータルコストなら安いのではないでしょうか」と話します。

 100年持つ丈夫な住宅を売り物にしているハウスメーカーがあります。しかし、福味さんは疑問を呈します。「物理的には100年持つでしょう。でも30年もすれば、飽きるんです。なぜかというと、できあがった建物に建築主の思いがこもっていないから。材料を吟味して、建築士と間取りをあーでもない、こうでもないと議論して形にする作業を経ないと、ローンを払い終える頃には、建て替えようかってなるんです」

 新築する際、親と建築士とが侃々諤々(かんかんがくがく)の議論をしているのを子どもが見ていると、その家は長持ちするそうです。リフォーム依頼を受け、「建て替えた方がいい」と提案しても「建てる時に親が苦労していたから、自分の代でつぶせない」と断られることが多いそうです。「物理的な耐用年数より経済的な耐用年数の方が先にきます。経済的耐用年数を延ばそうとすると、どんな家に住みたいかを突き詰めて考えないといけません。そのお手伝いをさせていただきたいのです」と福味さんは強調します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 詳細を聞き取ります

最近投稿されたコラムを読む
私のこだわりポイント
勘や経験に頼ると家は潰れます

●木造住宅は構造計算をしなくても検査は通ってしまいます。大きな地震が発生するたびに木造住宅は倒壊します。これは法律の不備で、木造住宅の場合は構造計算書を提出...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

地震に強く自然素材を使うローコストな省エネ住宅が得意です。

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

お金を掛けずに吹き抜けを造る方法
イメージ

 吹き抜けを造ってもコストアップにはならない ハウスメーカーや工務店との契約で坪単価x坪数の様な契約方法...

[ 【賢い家造り】 ]

南海地震の発生確率が上昇しました。
イメージ

 必ず襲う南海地震 これまで、南海地震の発生確率は今後30年で70%と公表されていましたが、2018年...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

お金を掛けずに断熱化を図る方法
イメージ

 断熱材だけでない断熱化 断熱効果の高い家の宣伝を見ていると、他社と差別化を図るために壁の中に入れる断熱...

[ 【エコ住宅】 ]

お金を掛けずに地震に強い家にする方法
イメージ

 極意はバランスよく家を揺らす事 地震に強い家を希望するとお金がかかる?果たして本当でしょうか。事実、追...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

福味健治のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は福味健治さんが更新している外部メディアサイトです。

google-plus
Google+
facebook
Facebook
ページの先頭へ