コラム一覧

1件~15件(982件)

過去の15件

新築住宅を暖かくする方法

イメージ

 温室は何故暖かいのでしょう。 屋根も壁も全面がガラスに覆われた温室は、真冬でも熱帯植物が繁茂しています。昼間は太陽光が燦燦と降り注ぎ、北風も入らないため非常に暖かです。しかし、夜はどうでしょう。ボイラーで温水を作り地中に温水パイプを張り巡らしたり、ヒーターで空気を温... 続きを読む

【エコ住宅】

2018-01-20

失敗事例に学ぶ家造り(設計費用を削った為に起こるトラブル)

イメージ

 セルフジャッジによる行き違い 注文住宅では、設計図書が不足していたり不明確であれば現場は混乱します。簡単な間取り図面ではどの様な基準を元に、建物を建てて良いか分からない為です。日本には建築基準法がありますので、建築基準法通りに建てていれば罰則を受ける事は有りませんが、建... 続きを読む

【賢い家造り】

2018-01-15

地域型住宅の助成金は何故利用が難しいのか

 何故助成金を受けられないのか 今年も6~7月頃に地域型住宅グリーン化事業の事業者申し込みが始まります。大体採択されるのが9月前後ですので、それ以降に着工する建物が助成金を受けられる対象となります。ですのでまだ先のことだから夏以降に業者選定を行えば良いと考え勝ちですが、そ... 続きを読む

【賢い家造り】

2018-01-10

来年は建設物価の高騰が予想されます。

今年も押し詰まり、大晦日を残すのみとなりました。皆さまはどの様な一年でしたか?今年は、木造耐火建築物の有料老人ホームや保育園、マンションと云った特殊建築物の設計が仕事の殆どを占め、住宅設計は数棟しかこなせませんでした。例年であれば、申請業務のみも含めれば十数棟こなすのです... 続きを読む

【カフェテラス】

2017-12-30

新築する際のご近所問題

 空き地に家を建てるという事 念願の土地が見つかり、いよいよ建築となった段階でご近所から迷惑だとクレームが入る。時たま耳にする問題です。電車に乗っていて4人掛けの席で3人まで人が座っていて、最後の席に座る様な気まずい雰囲気が流れる、あの時の心理状態です。ご近所さんにしてみ... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-12-04

問われる耐震等級の見方

 高まる耐震化への意識 最近全国各地で震度3~4程度の地震が頻発しています。大地震の前触れではないかとの噂も流れていますが、統計学的に見れば、あながち流言飛語とも言い切れません。今後30年間に70%の確率で南海・東南海地震が発生すると政府が発表していますので、今後新築する建... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-11-09

ひどい話し

 欠陥住宅の相談電話 先日ネットを見たと云う方から、電話でご相談がありました。その方曰く大手のハウスメーカー(聞けば誰でもご存知の超大手ハウスメーカーです)に依頼して家を建てたのですが、欠陥住宅に心を痛めているとの事でした。内容は、家の中がカビだらけでいつも湿気ている。外... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-10-11

木造住宅でも構造計算を

イメージ

 大地震に備えて 最近木造の二階建て住宅でも「許容応力度計算」(構造計算)を依頼されるクライアントが増えています。現在の木造住宅は建築基準法で簡易な「筋かい計算」で行う安全の検証が認められています。床面積に対し何本の筋かいを入れれば良いかマニュアルに沿って計算するものです。... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-09-21

木造耐火建築物を建てています。

イメージ

本来木造建築は火災に弱いとされてきましたが、技術・工法の発達により木造でも耐火建築物として認められる様になりました。現在は木造で5階建てまで建てられます。 何故木造で耐火建築物が必要なのか 100㎡を超えるの建物は防火地域では耐火建築物にしなければなりません。それは都... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-09-15

ヒアリより怖いアリがいます

イメージ

ヒアリが神戸港で発見されました。噛まれるとアレルギー性のショックを起こし、最悪死に至る事もあるそうです。人にとっては怖いヒアリですが、家にとってもっと怖いアリが既に日本に侵入してきています。 その名はアメリカカンザイシロアリ 大都市圏を中心に全国各地で被害が報告されていま... 続きを読む

【メンテナンス】

2017-06-26

スキップフロアは狭い敷地に有効な手段です

 ワンフロアで間取りが収まらない場合 普通に考えると一階には玄関・ホール・リビング・ダイニング・キッチン・風呂・洗面・トイレ・収納と云ったスペースが必要ですが、敷地が狭いと間取りも狭い部屋の連続となります。それでは理想の間取りには程遠い間取りとなりますので、何かアイデアを出... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-06-19

二階リビングの住み心地

イメージ

 リビングは一階にないといけないの? ハウスメーカーの間取り集や建売住宅のチラシを眺めていますと、二階建て住宅の場合ほぼ間違いなくリビングが一階にあります。当たり前と云えば当たり前なのですが何故リビングは一階に無いとダメなのでしょうか。一階にあると外部とのアクセスが容易... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-06-12

予算が無い時ほど設計事務所の力が必要

 設計料が高いのに何故設計事務所に依頼するのか 建物を建てようと思えば、建設費以外にも様々な費用が必要です。登記費用等の公租公課。ローン申し込みに伴う保証料。引っ越し費用。古家があれば解体費用。それに加えて設計監理費を計上すると、一体トータルコストは幾らになってしまうのかと... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-06-07

老人ホームを木造で

 まだ拡大する介護ビジネス 段階の世代が老齢期に到達し始めています。まだ70歳までには少し間がありますが、今後介護が必要になる世代は20年間増え続けると云われています。少なく見込んでも10年間は増え続け、後の10年は横ばいかと思われます。今から計画しても、10年間は安泰な... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-06-02

秀光ビルドが工事の「見える化」を宣言しました

イメージ

 週刊文春に欠陥住宅と批判された秀光ビルド。その対応とは? 今年の3月に週刊文春に欠陥ぶりを指摘されていた秀光ビルドが5/13に工事の見える化を宣言しました。主な内容は、第三者に品質検査を委ね、瑕疵保険と地盤保証をセットにしてこれを全棟標準化しようとするものです。品質検査を... 続きを読む

【賢い家造り】

2017-05-15

1件~15件(982件)

過去の15件

RSS
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

新築住宅を暖かくする方法
イメージ

 温室は何故暖かいのでしょう。 屋根も壁も全面がガラスに覆われた温室は、真冬でも熱帯植物が繁茂していま...

[ 【エコ住宅】 ]

失敗事例に学ぶ家造り(設計費用を削った為に起こるトラブル)
イメージ

 セルフジャッジによる行き違い 注文住宅では、設計図書が不足していたり不明確であれば現場は混乱します。簡...

[ 【賢い家造り】 ]

地域型住宅の助成金は何故利用が難しいのか

 何故助成金を受けられないのか 今年も6~7月頃に地域型住宅グリーン化事業の事業者申し込みが始まります。...

[ 【賢い家造り】 ]

来年は建設物価の高騰が予想されます。

今年も押し詰まり、大晦日を残すのみとなりました。皆さまはどの様な一年でしたか?今年は、木造耐火建築物の...

[ 【カフェテラス】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ