コラム

 公開日: 2012-05-13 

仏壇の置き場所と親父の座り位置

高度成長が始まる昭和40年代初め頃から云われていることですが、家に親父の居場所がありません。
昔の家は序列がはっきりしていて、誰が何処に座るか言外に判りました。親父は仏壇の前に座り家族に睨みを利かせていました。最近の家にはそもそも仏壇の置き場所がありません。
ライフスタイルが和室の茶の間から、板の間のリビングに移行した為、和室を造る習慣が無くなり、仏壇の置き場所に困る様になっています。

私の家には和室があり、そこに仏壇を置いていますが、リビングが別にあるため、家族が和室で集うことはありません。仏壇だけ和室にひっそりと置かれている状態です。また、私がリビングで座る位置も安定しません。どこにいても居心地が悪いのです。

仏壇はテレビやパソコンの様に情報提供してくれません。冷蔵庫や洗濯機の様に家事炊事もしてくれません。しかし位牌を見ると故人を偲ぶ事ができます。普段は気にも留めませんが、自分が壁にぶつかった時や、重要な決断を迫られる時は、苦しい時の神頼みでは無いですが、親だったらどう考えただろうかとか思いながら、仏壇を見ています。昔の親父もそう云う心境で仏壇と会話をしていたから、仏壇の傍にいたのではないかと最近思うようになりました。

こう考えるならば、仏壇は人のいない和室に置くべきものではなく、人が集うリビングに置くのが正しい仏壇の置き方に思えてきます。仏壇がリビングにあれば親父の座り位置が定まります。親父の居場所が生まれるのです。
仏具屋さんも、色々な宗派があり簡単にはいかないでしょうが、小型化するだけでなく、リビングにマッチする様な仏壇を考案すれば、もっと売れると思うのですがねえ・・・

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

夢のマイホーム。完成するのが楽しみです

今年に入ってから仕事が一層忙しくなってなかなか時間が作れ...

K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

高級な断熱材は必要ない?
イメージ

 安い断熱材を厚く入れるのが基本 断熱材のご質問で、「壁の中に施工する断熱材は何が最も良いか」と言う質問...

[ 【エコ住宅】 ]

新築住宅を暖かくする方法
イメージ

 温室は何故暖かいのでしょう。 屋根も壁も全面がガラスに覆われた温室は、真冬でも熱帯植物が繁茂していま...

[ 【エコ住宅】 ]

失敗事例に学ぶ家造り(設計費用を削った為に起こるトラブル)
イメージ

 セルフジャッジによる行き違い 注文住宅では、設計図書が不足していたり不明確であれば現場は混乱します。簡...

[ 【賢い家造り】 ]

地域型住宅の助成金は何故利用が難しいのか

 何故助成金を受けられないのか 今年も6~7月頃に地域型住宅グリーン化事業の事業者申し込みが始まります。...

[ 【賢い家造り】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ