コラム

 公開日: 2012-07-14  最終更新日: 2012-07-15

子供部屋の与え方を間違えると大変なことになります。

相手の身になって考える。言葉で云えば簡単なことですが、人から非難されると自分を正当化したくなるのも事実です。自分を正当化する方法を間違えると大変な事になります。

私が子供の頃、自分の勉強部屋を持つのが夢でした。金持ちの友達が自分の部屋で当時流行ったプラモデルに囲まれて生活しているのを見て、憧れたり悔しがったりしたものです。多くの同世代の人が同様の体験をしたのでしょう。自分が親になり家造りを考える時、無条件に子供部屋を与えます。
自分が子供の時に体験した羨望を満たす為、子供を我が身に置き換えて当時の夢を実現させようとしているのです。

これは子供にとって、迷惑な話しかも知れません。今まで親と一緒に安心して眠れていたのに、ある日急に「今日から一人で寝なさい」と云われて戸惑いを覚える子も多いはずです。
個室が欲しいと思ったのは何歳頃でしょうか?(自我に目覚める頃)小学校高学年から中学に入る頃です。それまでは自分一人で寝るより親と一緒に寝る方が安心して寝れるのです。
自我が目覚める前の不安定な時期に、突然個室を与えられて、「さあ、私が憧れた生活をあなたが体現しなさい」と言われても出来るはずがありません。

子供の精神的な成長を見定めて個室を与えるべきです。個室を与えられると云う事は一国一城の主になると云う事です。全てを自己管理出来る能力が問われます。その能力の無いまま個室を与えられると、子供は自分が急に何でも出来る能力を与えられたと勘違いしてしまい、そこから暴走が始まります。
個室にいる限り自分が主ですから、どの様にでも自分を正当化することが出来るのです。人から少しでも非難されると、相手の気持ちになって考える事をせず、個室に篭って悶々とします。個室の中では何をしても自由です。自分勝手な妄想で自分を正当化していきます。その正当化がどれだけ自分勝手であっても、自分は一国一城の主ですから、反論を許容するゆとりがありません。
おとなしい性格の子は、妄想が広がり個室に「閉じ篭り」はじめます。
気性の激しい子であれば、自分勝手な正当化を証明したくなり、イジメへと向かいます。
十年程前に神戸で起こった中学生が犯人だった猟奇殺人事件も、今回の大津のイジメ事件も、犯人は決して貧しい家の子ではありません。何不自由なく成長した子供です。情緒が不安定な時期から個室を与えられ、自分を正当化する方法を間違って覚えてしまった結果だと考えます。

相手の身になって考える。一番身近な他人は兄弟です。結婚して世帯を別に持つと判りますが、親族ではありますが他人です。その他人相手に相手の身になって考える訓練を子供の時にする必要があるのです。自我が芽生えるまでは親の監視下に置く。兄弟同士で相互監視させる。そんな段階を経ると、相手の身になって考える余裕が生まれます。相手の身になって考えないと自分が集団から孤立するためです。孤立しても逃避する空間が無ければ、人と調和する道を歩むしかありません。

子供部屋の与え方を間違えると大変な事になります。

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

建築主の要望を聞き取り、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

夢のマイホーム。完成するのが楽しみです

今年に入ってから仕事が一層忙しくなってなかなか時間が作れ...

K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

住まい再好築【住まい再好築とは?】
イメージ

住まい再好築誤変換ではありません。住まいを再び好きになれる様に築き直そうと云う活動です。NPO日本住...

[ 【JHLの活動情報】 ]

家造りのパートナー探し

 誰に相談するのか 家造りを思い立って最初の壁が誰に家造りを依頼するかだと思います。建築関係に携わる人で...

[ 【賢い家造り】 ]

地震対策に最も有効な手段は?
イメージ

 色々な地震対策工法が考案されているが・・・ ネットを地震対策工法等で検索していますと、さまざまな工法...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

工務店選びの前に行う事
イメージ

 工務店を決めてから間取りを決めていませんか? インターネットで欲しい情報が簡単に入手できるようになっ...

[ 【賢い家造り】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ