コラム

 公開日: 2012-11-06  最終更新日: 2014-05-23

住い造りのためのコミュニケーション

家造りを思い立つ時、どんな家が良いのか情報を集めます。
その時点では、自分はお客様で「安くて気に入ったものがあれば、買えばいいじゃない。」程度の軽い気持ちです。その事は半ば正解で、安くて良さそうに見える家がどんどん見つかります。しかしそれからが問題で、前へ進みません。何故かと云いますと情報量が多すぎるのです。
それぞれのメーカーが自社の特徴をアピールして、他社との違いを強調します。車に例えますと、A社は早く走れる事を強調し、B社は乗り心地を強調します。C社は環境問題をアピールし、D社は低燃費こそが決め手だと云います。全て云っている事は正しいのですが、どれを選ぶかが判断出来ません。

住宅にも全く同じことがあてはまります。自分にはどんな家が向いているのか相談する相談者がいないのです。高い買い物ですから後悔はしたくありません。そう考えるとメーカーのセールストークではない第三者の意見が重要になってきます。
そこで、yahoo知恵袋とかで、体験談を色々質問するようになります。これも半ば正解で、思いもよらない発想を与えてくれる時もありますが、多くの回答は自分の経験を元にした客観性の無い素人の回答であったり、客観的過ぎて自分にはあてはまらない専門家の回答であったりします。

そう云う方の為に、私は無料で個別相談を受付けています。

yahoo知恵袋でも専門家回答者として、お悩みにお答えしていますが、知恵袋では客観性を重視しなければならないため、質問者さんに特化した回答を伝えることが出来ません。メール頂ければ私も暇な時に回答出来ます。
メールではもの足らずお会いしてお話しを聞かせて欲しいと云うリクエストも頂きます。但し無料で相談していますので、その人の為に時間を取ると云う事が出来ず、私が暇になるまでお待ち頂く事になります。
日中でなく夜や夜中でも良いのであれば全く別な方法があります。今まで数回しか利用していませんが今後のワークスタイルを激変させる可能性のある方法です。

バーチャルゲームの「セカンドライフ」です。
http://secondlife.com/?lang=ja-JP

無料で参加でき、人と会話したりモノを作ったりすることが出来ます。現状のセカンドライフはネットゲームに熟達していたりとか、理系の人でないと操作が難しいですが、興味のある人であれば少し操作を覚えれば活動出来る様になります。5~6年前に日本語版が出来て一年程は流行しましたが、当時のPCの能力では思い通りの活動が出来ずすぐ下火になって今では随分人口が減っています。逆にその分バーチャル環境の負荷が減り快適な空間になっています。

その中で、私はご相談者さんとお会いして家を建ててます。勿論セカンドライフの中で、ですが・・・

これは、住宅の構造モデルで、上棟完了時点の状態です。実際にこのモデルの中に入って高さや段差・眺望と云ったことを体感出来ます。構造的な強さ弱さもプロが見れば判ります。相談者さんは富山の人でした。私は奈良県の自宅から「セカンドライフ」にINして富山の人と夜中に「あーでもない」「こーでもない」とやっていました。眠くなれば「それでは失礼します」と言って退場すればよく、打ち合わせ場所から車に乗って、時間を掛けて家に帰る必要がありません。スイッチを切れば直ぐに眠れます。

この相談がご縁でお仕事として設計を依頼頂きましたから、別に損はしていません。ただこの段階では趣味の世界で、この分を設計料に上乗せしているわけではありません。
実際に忙しい時間を割いて、事務所に来ていただいたり、お邪魔したりするよりも、移動時間が節約されますので、通常の営業活動よりも楽で費用が掛かりません。

これもこれからのワークスタイルのあり方かと思います。

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治 ふくみけんじ

ローコストで免震住宅・省エネ住宅を提供する一級建築士(1/3)

 「千利休の作とされる茶室“待庵”は、誰もが知る国宝として有名ですよね。でも、高価な素材でできているわけではないんですよ」。穏やかな口調で語るのは、近鉄河堀口駅から歩いてすぐのところにある岡田一級建築士事務所の所長 福味健治さん。質素な建材...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

免震住宅で恐ろしい地震から、貴方の家族の生命と財産を守ります

会社名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ロッキングチェアに揺られて

1 600万円で家が建つ?うううううん。ほんまかいな? 家を...

M
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

住まい再好築【住まい再好築とは?】
イメージ

住まい再好築誤変換ではありません。住まいを再び好きになれる様に築き直そうと云う活動です。NPO日本住...

[ 【JHLの活動情報】 ]

地震とブランコ

同じ震度でも壊れる家と壊れない家があります。それも古い・新しいは関係がなく一様に壊れる時は壊れるようです。...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

地震に強い構造は?

地震に関して云えば、揺れそのものには鉄骨系の住宅が強いです。もう少し突っ込んで云えば軽量鉄骨住宅が最も地震...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

低予算でも高性能な家は造れます。

低予算でご希望の間取りを叶えようとするとローコストハウスと云う手法があります。ローコストハウスとチープハ...

[ 【ローコスト住宅】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ