コラム

 公開日: 2013-01-19  最終更新日: 2014-05-23

18年前の今日、私は神戸に入りました 3

 渋滞を避けるため、国道2号線と43号線を縫う様に走っていたので、阪神電鉄の線路を何度も横切ったが、西宮市を抜けた当たりで高架の橋桁が落ちていた。橋桁の一方はまだ高架の上にあり、三角形に隙間が出来ている。車一台ならなんとか通れそうだ。車を進めて丁度真下に来た時、前を行く車が止まってしまった。

 対向車がいるらしい 「おいおいこんな処で止まるなよ。今余震が来たらどうすんねん」 ドラマだと計った様に余震が来て主人公は絶体絶命のピンチになるのだろうが、この時はどうにか無事に通過出来た。日暮れが迫ってくる。明るい内に須磨に着きたいが、これから先何があるか判らない無鉄砲に出て来た事を後悔した。ロサンゼルス地震の時は各地で暴動が起き商店やスーパーの商品が略奪されたり殺人や暴動を繰り返す無政府状態が続いた。
 神戸に近づくに従って渋滞が益々ひどくなる。2号線はもう殆ど機能していない。43号線は思ったより交通量は少なかったが、河川のたびに地面が陥没したのか橋脚が持ち上がったのか40cm程の段差が出来ていて渡れない。この先も寸断されているだろう。そして何よりも頭上の阪神高速が今にも崩れてきそうに思える。コンクリート製の柱脚は殆ど橋桁の下当たりで破壊されている。ひどい柱脚は主筋が飛び出し飴の様にねじ曲がっている。これではとても橋梁を支えきれない。大きい余震がくれば倒壊するのは目に見えている2号線も43号線も諦め、もう一筋南側の酒蔵通りを進む事にした。
 ここも渋滞がひどいがここしかない。ここまで来ると心細さが手伝って人と同じ行動をとりたくなる。もう辺りは真っ暗だ車のライトだけが唯一の明かりである。そんな中をノロノロと走っていると対向車が泥を跳ね上げた。雨か?違う。水滴はフロントガラスには付いていない。水道管が破裂しているのか?いや違う。とっくに断水しているはずだ。それにこんなにドロドロしていないだろう。まるで杭工事に使うベントナイト水の様だ。液状化現象!? 学生時代に教科書でしか習った事のない現象を目の当たりに見ている。
 地下の砂質層が常水面下にある場合、地震等の振動でたちどころに液状化し急激に地耐力を喪失する現象だ。もし杭等で支持層に自重を伝達していない建物があったら、沈没船の様にズブズブと土中に沈み込んだに違いない。締まった砂は問題無いが緩い砂層は始末に悪い。土地を購入するときはボーリングデータを添付する時代が来るだろう。(現在は住宅性能保証精度により、建設時、地盤調査が義務化されています)
 渋滞を抜け出したいがもう脇道に入る事が出来ない。狭い道は塀が倒れ、建物が倒れどこで行き止まりになっているのか検討もつかない。

つづく・・・

【第一話】
http://mbp-osaka.com/oado/column/18364/
【第二話】
http://mbp-osaka.com/oado/column/18444/
【第四話】
http://mbp-osaka.com/oado/column/18580/
【第五話】
http://mbp-osaka.com/oado/column/18622/

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治 ふくみけんじ

ローコストで免震住宅・省エネ住宅を提供する一級建築士(1/3)

 「千利休の作とされる茶室“待庵”は、誰もが知る国宝として有名ですよね。でも、高価な素材でできているわけではないんですよ」。穏やかな口調で語るのは、近鉄河堀口駅から歩いてすぐのところにある岡田一級建築士事務所の所長 福味健治さん。質素な建材...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

免震住宅で恐ろしい地震から、貴方の家族の生命と財産を守ります

会社名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

住まい再好築【住まい再好築とは?】
イメージ

住まい再好築誤変換ではありません。住まいを再び好きになれる様に築き直そうと云う活動です。NPO日本住...

[ 【JHLの活動情報】 ]

地震とブランコ

同じ震度でも壊れる家と壊れない家があります。それも古い・新しいは関係がなく一様に壊れる時は壊れるようです。...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

地震に強い構造は?

地震に関して云えば、揺れそのものには鉄骨系の住宅が強いです。もう少し突っ込んで云えば軽量鉄骨住宅が最も地震...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

低予算でも高性能な家は造れます。

低予算でご希望の間取りを叶えようとするとローコストハウスと云う手法があります。ローコストハウスとチープハ...

[ 【ローコスト住宅】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ