コラム

 公開日: 2013-03-25  最終更新日: 2013-03-26

作業服を着た営業マン

昨日自宅にいるとドアホンがなり応対に出てみると作業服を着た人が立っています。
用件を伺うと、ご近所で外壁の塗り替え工事をしている者だが、お宅の外壁は酷いと言う。どこがどう酷いのだと尋ねると、全てが悪くもう耐用年数が来ているから、今のうちに塗り替え工事をしないと、大変な事になりますと言う。

これがかの有名な飛び込み営業かと思いつつ、人には聞いていたが応対するのは初めてなので、どんな営業をするのか観察することに。

地元中心に外壁塗装の仕事を何十年としているが、これほど傷んでいる家は無いそうで、窓下隅の汚れを指して、これが内部に水が廻っている証拠だと言う。放っておけばどうなるのか尋ねると、中の木が腐ってきて兎に角、直ちに塗装し直さないと大変な事になるのだそうだ。具体的にどう大変になるか聞くと、地震が来たら直ぐに潰れると言う。
外壁を塗るだけで地震が来ても潰れなくなるのかと聞くと、曖昧な返事しか返してこない。兎に角大変なんだそうです。
私が自分の身分を明かすと、手のひらを返したようにお金の話しをしだします。「ご主人さんならご存知でしょうが、塗装するには足場が入ります。今特別キャンペーン中で足場工事をタダにしています。特値を出しているので是非検討してください。」

この人作業服は着ていますが、汚れと傷みの区別もつかない営業マンなのです。何故営業マンが作業服を着るのでしょうか。作業服は「塗装屋です」の看板の様な役割しか持っていません。職人風に装えば実直そうで好感が持てるとでも考えているのでしょう。確かに職人さんは実直な方が多いです。何故かと言いますと自分の仕事で手を抜けば、後々クレームとなって全て自分の元に帰ってくるから、実直に仕事をするようになるのです。職人さん達は汚れた作業服にプライドを持っています。塗装屋さんなら、ペンキに汚れた作業服のシミ一つ一つが誇らしげに感じます。
営業マン。特に飛び込み営業マンはどうでしょう。契約すれば終わりの仕事です。最近はローンとかを絡ませて資金の回収も来ない様ですので、契約するまでが仕事の人です。
つまり実直さの必要のない世界の人です。ですので、自分が実直であるアピールをするかの様に汚れのない真新しい作業服を着るのです。そう考えると契約を取るためには手段を選ばず、人を騙す様な事までする様に思えてしまい、正直にその事を話してお引き取り願いました。

営業マンなら営業マンらしい服装をすれば良いのに、なんで職人さんの服を着るのか、それだけで、「私は貴方を騙すためにやって来ました」と言っている様に思えるのは私だけでしょうか?

【関連コラム】
http://mbp-osaka.com/oado/column/19429/

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ロッキングチェアに揺られて

1 600万円で家が建つ?うううううん。ほんまかいな? 家を...

M
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

スキップフロアは狭い敷地に有効な手段です

 ワンフロアで間取りが収まらない場合 普通に考えると一階には玄関・ホール・リビング・ダイニング・キッチン...

[ 【賢い家造り】 ]

二階リビングの住み心地
イメージ

 リビングは一階にないといけないの? ハウスメーカーの間取り集や建売住宅のチラシを眺めていますと、二階...

[ 【賢い家造り】 ]

予算が無い時ほど設計事務所の力が必要

 設計料が高いのに何故設計事務所に依頼するのか 建物を建てようと思えば、建設費以外にも様々な費用が必要で...

[ 【賢い家造り】 ]

老人ホームを木造で

 まだ拡大する介護ビジネス 段階の世代が老齢期に到達し始めています。まだ70歳までには少し間がありますが...

[ 【賢い家造り】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ