コラム

 公開日: 2015-05-25 

今の木造住宅の耐用年数は?

木は湿気を嫌います

木の特性として、濡れたり乾いたりを繰り返すと傷みが激しくなります。住宅で濡れたり乾いたりを繰り返す場所はあるのでしょうか?
一番目に付く場所は雨漏れ箇所です。雨が降るたびに天井からポタポタと雨が落ちると洗面器で受けるだけでは済みません。放っておくと大変な事になります。外から見て屋根の棟が曲がっている家の殆どは雨漏れの為に、棟木が腐っているのです。
症状があまり表れないのに、朽ちていく部分もあります。水廻りです。床がフワフワして来ますが、徐々に朽ちて行きますので住んでいる人は気づくのに遅れます。

浴室出入り口付近の柱が、シロアリと腐食の為、ボロボロになった写真です。
こんな状態になっても、木造住宅の場合は他の柱や壁が上階の荷重を支える為、見た目はそんなに変化がありません。
解体してみないと現状を把握できないのです。また、他の柱が上階の荷重を支え合うと云っても、通常の荷重のみで、地震時の横荷重に抵抗するものではありません。シロアリに食われた状態で少し大きな地震に合うと倒壊や損傷の危険性が増します。

では何故水廻りが湿気るのでしょうか?

浴室の場合は原因ははっきりしています。入浴です。ユニットバスではない、在来のタイル張りの浴室は、入口付近の土台が常に湿気に晒されている構造になっています。加えて在来浴室の床は、床の高さまで土を盛りコンクリートで平にした上にタイルを張った構造です。そこに防水措置を施す事は稀で、入浴の度に水が回り込み盛り土が常に湿った状態でシロアリが繁殖しやすい場所を提供しているのです。
浴室以外でも家の中にタイルを張ってある場所は要注意です。タイルはセメントで接着しますが、セメントもタイルも熱容量の大きな素材です。つまり空気が温まっても冷たいままの素材なのです。氷を入れたコップに露が浮くように壁の内部で結露水が発生し、木を傷める原因となります。
それらの要因を排除するだけで、木造住宅の寿命は飛躍的に伸びます。

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

新築住宅を暖かくする方法
イメージ

 温室は何故暖かいのでしょう。 屋根も壁も全面がガラスに覆われた温室は、真冬でも熱帯植物が繁茂していま...

[ 【エコ住宅】 ]

失敗事例に学ぶ家造り(設計費用を削った為に起こるトラブル)
イメージ

 セルフジャッジによる行き違い 注文住宅では、設計図書が不足していたり不明確であれば現場は混乱します。簡...

[ 【賢い家造り】 ]

地域型住宅の助成金は何故利用が難しいのか

 何故助成金を受けられないのか 今年も6~7月頃に地域型住宅グリーン化事業の事業者申し込みが始まります。...

[ 【賢い家造り】 ]

来年は建設物価の高騰が予想されます。

今年も押し詰まり、大晦日を残すのみとなりました。皆さまはどの様な一年でしたか?今年は、木造耐火建築物の...

[ 【カフェテラス】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ