コラム

 公開日: 2017-12-04 

新築する際のご近所問題

空き地に家を建てるという事

念願の土地が見つかり、いよいよ建築となった段階でご近所から迷惑だとクレームが入る。
時たま耳にする問題です。電車に乗っていて4人掛けの席で3人まで人が座っていて、最後の席に座る様な気まずい雰囲気が流れる、あの時の心理状態です。ご近所さんにしてみれば、空き地であった頃は日当たりや通風も良く、クーラーの室外機なんかも堂々と空き地側へ熱風を放出出来たものが、建物が建ってしまう事により日当たりが悪く、通風も悪く、クーラー室外機の前に壁が出来てしまうのですからクーラーの効きも悪くなります。
そこでご近所の方は既得権を行使する為、あれやこれやと建築にクレームをつけたくなるのです。

既得権は認められるのか

確かに、空き地であったころは快適だったでしょうが、それは他人様の土地の環境を借りていたにすぎません。現状の法解釈では、隣地の建物にまで干渉する権利は持ち合わせていないのです。境界線より1m以内にある窓は目隠し覆いを施しなさいとか、民法で規定はありますが、民法は話し合いが原則でお互いが了解しあえば何もしなくても良い話しです。
以前から住んでいた住人も新しく住まう人も、法の上では平等で、昔から住んでいるから既得権を行使できると云うものではないのです。その事を熟知していないと、面白くない結果となります。

最後は話し合い

相手の建物が法律違反しているとか、安全が脅かされるとかの状況でない限り、第三者による解決手段はありません。民事訴訟と言う方法もありますが、双方とも決め手を欠き掛けた訴訟費用分損をすると言う結果になります。
万が一トラブルが発生した場合は、近隣住民は相手の権利を尊重し、新規入居する人はあくまでも謙虚に話し合いで折り合いをつけると云うのが最上策です。

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

夢のマイホーム。完成するのが楽しみです

今年に入ってから仕事が一層忙しくなってなかなか時間が作れ...

K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

失敗事例に学ぶ家造り(設計費用を削った為に起こるトラブル)
イメージ

 セルフジャッジによる行き違い 注文住宅では、設計図書が不足していたり不明確であれば現場は混乱します。簡...

[ 【賢い家造り】 ]

地域型住宅の助成金は何故利用が難しいのか

 何故助成金を受けられないのか 今年も6~7月頃に地域型住宅グリーン化事業の事業者申し込みが始まります。...

[ 【賢い家造り】 ]

来年は建設物価の高騰が予想されます。

今年も押し詰まり、大晦日を残すのみとなりました。皆さまはどの様な一年でしたか?今年は、木造耐火建築物の...

[ 【カフェテラス】 ]

問われる耐震等級の見方

 高まる耐震化への意識 最近全国各地で震度3~4程度の地震が頻発しています。大地震の前触れではないかとの...

[ 【賢い家造り】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ