コラム

 公開日: 2011-07-17  最終更新日: 2014-05-23

祇園祭の宵山で感じた伝統と建築デザイン

熱気の中に身を置いて、汗をかくのを楽しみながら、さっと行水してすっと寝る。
今年の夏の快眠法を実践しようと、宵山にでかけました。
第二京阪が近畿自動車道とつながって京都へ行くのが便利になりました。鴨川東を下りれば京都駅は目の前です。京都駅の南側には低料金の駐車場が散在し、そこで車をあずけます。

車を下りた途端に、真夏の暑気に包まれて早くも額に汗が滲んできました。京都駅を素通りして、地下鉄で四条へ。駅に着くと北出口が制限されていて南出口へ誘導されます。
この日の人では警察発表で45万人。地上へ上がると烏丸通りはもう歩行者天国になっていて、しかも人の波で身動きがとれません。
交差する四条通りまで100mちょっとなのに、薙刀鉾に辿り着くまで20分かかりました。その頃には汗だくで、首に巻いたタオル地のハンカチもぐっしょりと濡れています。



山鉾は辻々に駒形提灯で飾られ、人々の目を楽しませます。四条通りに鎮座している薙刀鉾や函谷鉾は、やはり凄い人気でゴブラン織りの山鉾飾りも艶やかに人の目を楽しませます。大通りにあり背が高く見栄えのする山鉾も素晴らしいですが、小さな辻にひっそりと飾られている山鉾も、京都の風情を滲ませています。新町通りにある船鉾は鉾の舳先は金色の鷁(げき)と呼ばれる瑞鳥を飾り,舵は黒漆塗螺鈿の飛龍文様で飾り、船端には朱漆塗の高欄をめぐらし、唐破風入母屋造りの屋根を持った高楼となっています。傍で浴衣姿の稚児さんたちが、声を揃えてお札を売る光景が、無性に懐かしく時の流れを止めてしまいました。何世代も続いているのだろうこの光景が、京都と云う特異な町の性格もあいまって祇園祭独特の情感を漂わせます。



そんな小さな山鉾を巡っているうちに太子山に辿り着きました。その太子山の前でバイオリンとチェロとオーボエのアンサンブルでクラシックミニコンサートをしています。
日本の伝統の極みである祇園祭りとヨーロッパの伝統音楽。奇妙な組み合わせがまたマッチしてしまうのが京都の町です。日本で初めて市電が走ったのも京都です。古さにこだわる一方で新しいものを求める京都の革新性が新たな祇園祭りを演出しています。
京町屋の中で聞くバロックの音色に全く違和感を感じず時間の経つのを忘れていました。



違和感と云えば、最近の京町屋。
京都の町も他の街と同様に市街化の波が押し寄せています。他都市に比べ超高層ビルは無いものの、木造家屋はどんどん取り壊されています。
体裁だけを残す為、通りに面するファサードは、取って付けた様にコンクリートの壁に長屋風の瓦を乗せていますが、そこに空蝉の哀愁を感じてしまうのは私だけでは無いと思います。
単に、カタチだけを模倣しても、そこには京都らしさがありません。京町屋が現在のカタチになるまで幾多の変遷を繰り返し、人々がそれを伝統として受け入れ、町屋として愛されたから京都の風情がかもし出されているのです。

今はまだ、コンクリートで京町屋のカタチだけを模倣した壁ですが、これがより洗練されて京都の心を投影する様な、新しい様式美を持つ壁が誕生する事を期待してなりません。

この記事を書いたプロ

岡田一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 福味健治

大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL:06-6714-6693

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

飽きが来ない、いつまでも大事にされる家を設計する

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

ひどい話し

 欠陥住宅の相談電話 先日ネットを見たと云う方から、電話でご相談がありました。その方曰く大手のハウスメー...

[ 【賢い家造り】 ]

木造住宅でも構造計算を
イメージ

 大地震に備えて 最近木造の二階建て住宅でも「許容応力度計算」(構造計算)を依頼されるクライアントが増え...

[ 【賢い家造り】 ]

木造耐火建築物を建てています。
イメージ

本来木造建築は火災に弱いとされてきましたが、技術・工法の発達により木造でも耐火建築物として認められる様...

[ 【賢い家造り】 ]

ヒアリより怖いアリがいます
イメージ

ヒアリが神戸港で発見されました。噛まれるとアレルギー性のショックを起こし、最悪死に至る事もあるそうです。人...

[ 【メンテナンス】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ