コラム一覧 :【免震住宅・地震対策】

1件~15件(275件)

過去の15件

上町断層の被害想定

イメージ

 政府が発表している被害想定 この画像は私も何度も取り上げている上町断層が動いた際の被害想定を表す予想地図です。倒壊家屋97万戸、死者数42000人が想定されています。阪神大震災の死者数が6000余人でしたので、その規模を類推すると日本が被るダメージの大きさを容易に想像できま... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-07-20

地盤を改良して免震効果を得る事は可能か

 人口地盤の上に建物を乗せて免震させる方法 ネット上で免震で検索すると様々な工法を見つける事が出来ます。その中で地面の中にプラスチックで出来た成形品を並べ、その上に基礎を築き建物を建てる工法を見つけました。プラスチックの成形品と基礎は一体化しておらず、その界面が免震して建... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-07-19

免震構造と耐震構造の比較実験映像

 ビクともしない耐震構造は無い 上記映像の冒頭に出て来る耐震構造(非免震)を見ても分かる様に、震度7の地震が来れば震度7の力で揺れてしまうのが耐震構造です。【列車が衝突してもビクともしない】は有り得ますが、建物が建っている地面が動くのですから【地震が来てもビクともしない】... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-07-03

もしも上町断層が動いたら 【将来起こりうる恐怖】

イメージ

 防潮堤は機能しない 日経新聞の2015年2月17日付の社説に下記の様な記事があります。(以下引用) 松井一郎知事は同日の記者会見で「津波から府民の命を守る対策として、防潮堤の基礎や地盤の液状化対策を着実に進めていく」と強調した。 防災予算のうち約208億円は津波・浸水対策の工... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-28

建物の耐震化への手順

イメージ

 まずは耐震診断 手持ち資金にゆとりのある方は専門家に依頼すれば、直ぐにでも耐震改修工事が出来ますが、手持ち資金が不足している方にも耐震改修工事の道が開けています。殆どの行政で、来るべき大震災に備えて耐震改修工事の助成金制度を整えています。地震は発生してからお金を掛けるよ... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-27

震度7でも安心とかM9でも大丈夫と言うチラシはご用心

 チラシの豪華さや紙の質の良さだけで中身を判断してはいけない 新聞の折り込み広告をよく賑わせる言葉で「震度7に耐える家」とか「マグニチュード9でも大丈夫」とかの見出しをよく目にします。しかしそれらの言葉の殆どに根拠はありません。震度7は地震の被害の最大を示しています。震... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-25

地震に最も安全なのは免震住宅

イメージ

 地盤が破壊されない限り建物は健全性を保つ 今まで建築主のご要望で、三棟の免震住宅を手掛けました。個人の設計事務所で三棟以上の免震住宅を設計した実績のある設計事務所は私以外聞いた事がありません。転がり免震住宅を富田林市と京都市伏見区で、滑り免震住宅を堺市東区で手掛けました... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-24

ブロック塀の基準はこんなに甘い

イメージ

 鉄筋がRC壁の1/4しか入っていない 頑丈そうに見えるブロック塀で、実際に硬いコンクリートで出来ているのですが、地震に対してはその重さが災いして脆く倒れやすい構造になっています。上の図はブロック塀の鉄筋を黒い線で表したものです。縦横に80cmの間隔で9mm径の鉄筋を入れれば合... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-23

ドキュメント 応急危険度判定士

 地震発生後3日目より調査開始 6月18日に地震が発生し、19日になって大阪府建築士会より、応急危険度判定士の参加要請がメールで送られて来ました。日常的な仕事以外特に予定の入っていなかった20~22日の三日間参加可能と返事をして次の連絡を待ちましたが、建築士会も情報が錯綜... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-22

応急危険度判定士として茨木市内を調査しました。

 多く見られた外壁のせん断破壊 昨日6月21日に大阪府建築士会の要請により、応急危険度判定士として茨木市内を調査しました。調査対象は市へ相談のあった家屋を中心に目視・器具計測にて行いました。その中で目立ったのが地震の際に発生するX字のひび割れです。外壁に多く見られるもので、せ... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-22

ブロック塀の倒壊は天災ではなく人災です

イメージ

 地震が発生するたびに壊れるブロック塀 ブロック塀は厚さ10cmのブロックであれば1.2mの高さまでしか積めません。また厚さ15cmのブロック塀は最大2.2mまで積めますが、3.4m以内毎に控え壁を設けなくてはいけません。鉄筋は縦横共に80cm以内毎に9mm筋以上のものを入... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-20

大阪市を中心に震度6弱の地震がありました。

イメージ

 この地震は前兆か 地震から6時間余りが経過し地震の全容が分かり始めています。今日(H30.6.18)午前8時頃大阪市北部を中心に震度6弱の地震が発生しました。マグニチュードは6.1です。北部には有馬~高槻断層が走っており、断層本体の一部若しくは同断層の枝断層が動いたものと思われま... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-18

地盤の状態を確認出来るJshis-Mapの使い方

イメージ

 どれくらい揺れるかを見る事が出来ます。 同じ震度7の地震でも場所により揺れる長さが異なります。地盤の固いところは比較的早く収束し、軟弱地盤はいつまでも繰り返し揺れてしまいます。二つのバケツの一方に水、もう一方に砂を入れて同時に同じ強さでバケツを叩きます。すると水を入れた... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-12

直下型地震は突然襲う

イメージ

上記地図に見える赤い線が確認されている上町断層の位置です。一本線ではなく、複雑に何本もの線が入り混じっているのが見て取れます。南海地震は、ある程度予兆があります。微弱地震の回数が増えるとかです。東日本大震災の前にも兆候地震が頻発していました。直下型地震は突然襲います。... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-07

お金を掛けない地震対策

イメージ

 生活習慣にして記憶の継承を行う 地震の記憶は世代交代と共に薄れていきます。今生きている人の1/4はもう阪神大震災の記憶がありません。このままでは、次の地震に見舞われる頃には、阪神大震災の記憶も残っていないでしょう。震災の記憶を風化させないためには、日常生活の習慣として震災を記... 続きを読む

【免震住宅・地震対策】

2018-06-05

1件~15件(275件)

過去の15件

RSS
必見!私のこだわりポイント
アバターを使って住み心地を体験出来ます

●家を建てる前に家を建てるってどういう事???当たりまえの話しですが、実際に家を建てれば建設費は二倍掛かります。一件でも大金なのに、二件も建てる余裕なん...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
建築主の思いを形にするプロ 福味健治さん

思い入れを形にします(1/3)

 家を建てようと思い立った時、いきなり設計事務所を訪ねる人は少ないでしょう。建て売り住宅を見学したり、ハウスメーカーや工務店に相談したり……。そのあたりが第一歩になるのではないでしょうか。岡田一級建築士事務所の所長、福味健治さんは「設計事務...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

地震に強く自然素材を使うローコストな省エネ住宅が得意です。

事務所名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ロッキングチェアに揺られて

1 600万円で家が建つ?うううううん。ほんまかいな? 家を...

M
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

上町断層の被害想定
イメージ

 政府が発表している被害想定 この画像は私も何度も取り上げている上町断層が動いた際の被害想定を表す予想...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

地盤を改良して免震効果を得る事は可能か

 人口地盤の上に建物を乗せて免震させる方法 ネット上で免震で検索すると様々な工法を見つける事が出来ます。...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

梅雨明け十日の暑さ対策
イメージ

 異常気象なのか 梅雨明け10日と云うのは昔からのことわざで、梅雨が明けたら夕立も降らない猛暑日が10日...

[ 【エコ住宅】 ]

現場監督さんが足りない

 3Kの象徴の様な現場監督業 バブル崩壊以降長期低迷を余儀なくされていた建築業界ですが、今年に入り異変が発...

[ 【カフェテラス】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ