Q&A(このプロの回答)

一戸建てとマンションの比較
豊中と吹田エリアで、住宅購入を検討しています。
一戸建てとマンションの双方で探しているのですが、
マンションは管理費や修繕積立金、駐車場代などがかかり、
無駄な部分もあるように思えます。
ただし建物の作りやセキュリティ、眺望もよく、
正直迷っています。
金額面では、例えばマンションなら4000万、戸建てなら4500万くらいで
考えられれば、とも思っていますが、資金的な部分でどちらがいいのか
判断がつかない部分もあります。
生涯資金など長いスパンで見た場合のメリット、デメリットを教えてください。
よろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2010-05-13 11:29:59
住宅

福味健治 ふくみけんじ

福味健治の回答

長い目で見れば戸建てかと・・・

不動産はもっぱら使用するために購入する側面と、株券や貴金属と同様に資産として持つ側面があります。

最近でこそ不動産価格が長期的に低落傾向を示していますが、バブル以前は右肩上がりで上昇を続けていました。
政府は来年三月を目途に脱デフレを図ると宣言しています。年内に土地値は下げ止まると考える方が適切でしょう。そして、経済が健全に発展するならばそれに応じて土地値も上昇に転じるはずです。

さて、不動産価格が上昇に転じた時、マンションと戸建てのどちらが有利かと考えますと、私見ですが戸建てが有利かと考えます。

戸建ての場合は、不動産を土地と建物に分けて考える事ができます。建物は減価償却していきます。徐々に値打ちは下がって最終的には無価値になります。土地はどうでしょう?原価償却することがありません。建物を解体して更地にすれば、前述の様に値上がりすることもあります。建物の低下した資産価値を土地値が補ってくれる場合があります。どう処分するにせよ自分ひとりの意思で決める事が出来ます。

マンションの場合は敷地に住人の数だけ自分以外の権利が発生しています。建物が老朽化したり阪神大震災の様な災害に遭った場合、建物の保全方法について意見のまとまりが取れません。
鉄筋コンクリートのマンションと云えど耐用年数はあります。その時に質問者さん若しくは財産を相続したお子様達が保全に対して苦慮されるのではないでしょうか?老朽化したマンションが建っている為に、土地としての資産価値も上がらないのではと懸念致します。
分譲マンションが日本に多く出回り出したのは、昭和40年代です。初期のマンションがあと十数年すれば耐用年数に達します。その時住民は建替え若しくは大規模な修繕に対して意見を統一する事ができるのでしょうか?
阪神大震災で被災したマンションを見る限り、すんなりと住民の意見が統一されるとは思えません。と云う事は何の処理もされず(資産価値を上げることが出来ず)朽ち果てるのをただ見ているだけと云う事態になるのではないでしょうか。

回答日時:2010-05-18

質問者

ご回答ありがとうございます。

福味さま

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。
私の実家は震災で被災しましたが、確かに、マンションの方はお気の毒でした。踏まえて検討できればと思います。
ありがとうございました!

返信日時:2010-05-22 11:51:51

福味健治

コメント有難うございます。

ご実家もさぞかし大変なことだったでしょう。
私の叔父も須磨で被災しまして、住宅復興までの苦労を
目の当たりにし、耐震の重要性を痛感致しました。
また何か御座いましたらいつでもご連絡下さい

返信日時:2010-05-23 18:48:26

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
費用等について
イメージ

【お問い合わせ方法】右側の「メールで問い合わせる」かhttps://mbp-osaka.com/oado/inquiry/personal/↑をクリックして下さい。【氏名はハンドルネームでも構いま...

日本住宅再生研究所
日本住宅再生研究所

●特定非営利活動法人 日本住宅再生研究所とは? (Japan House-reproduction Laboratory) {略称JHL} 高度成長期に粗製濫造された木造住宅が、一斉に物理的耐用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
福味健治 ふくみけんじ

ローコストで免震住宅・省エネ住宅を提供する一級建築士(1/3)

 「千利休の作とされる茶室“待庵”は、誰もが知る国宝として有名ですよね。でも、高価な素材でできているわけではないんですよ」。穏やかな口調で語るのは、近鉄河堀口駅から歩いてすぐのところにある岡田一級建築士事務所の所長 福味健治さん。質素な建材...

福味健治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

免震住宅で恐ろしい地震から、貴方の家族の生命と財産を守ります

会社名 : 岡田一級建築士事務所
住所 : 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401 [地図]
TEL : 06-6714-6693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6714-6693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福味健治(ふくみけんじ)

岡田一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です!

定年を機に古くなった家をリフォームするか、建て直すか悩ん...

S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自己紹介動画【初めまして^^福味です】

はじめまして^^市井の建築家、福味 健治 です。これから動画配信も行って参ります。関連動画家を長...

[ 【カフェテラス】 ]

住まい再好築【住まい再好築とは?】
イメージ

住まい再好築誤変換ではありません。住まいを再び好きになれる様に築き直そうと云う活動です。NPO日本住...

[ 【JHLの活動情報】 ]

地震とブランコ

同じ震度でも壊れる家と壊れない家があります。それも古い・新しいは関係がなく一様に壊れる時は壊れるようです。...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

地震に強い構造は?

地震に関して云えば、揺れそのものには鉄骨系の住宅が強いです。もう少し突っ込んで云えば軽量鉄骨住宅が最も地震...

[ 【免震住宅・地震対策】 ]

低予算でも高性能な家は造れます。

低予算でご希望の間取りを叶えようとするとローコストハウスと云う手法があります。ローコストハウスとチープハ...

[ 【ローコスト住宅】 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ