コラム

 公開日: 2013-06-11  最終更新日: 2014-05-23

コラム、再開しております!

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ

6月に入ってから、コラムをお休みしておりましたが、本日よりまた、再開しております<m(__)m>

気温差の激しい折は、毎年、体調を崩し気味だったのですが、今年度は特に酷く\(◎o◎)/!……。
お恥ずかしい限り、です(@_@;)

夏休みに向けての新たな講座やカウンセリングも、増えており、私が担当させていただくものは、別途、お知らせとして挙げております。

内容をご覧になり、見合ったものだとご判断いただければ、是非一度、会場の方に足をお運びくださいませ<m(__)m>



心を込めて…( ..)φ__hiromi KADONO


⇒⇒⇒Twitterで書くことへの日々の気づきを絶賛(^◇^)発信中!フォロワーさん大歓迎!
https://twitter.com/hiromi_kadono

この記事を書いたプロ

Office Catalyst(オフィス・カタリスト) [ホームページ]

講師 角野裕美

大阪府大阪市都島区都島本通4丁目5-18 [地図]
TEL:06-6921-2559

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演内容ご紹介
向き合う二人(フィギュア)

・対象者大学受験を控えた、高校生を持つ保護者の皆さま、および、その学校関係者の皆さま。・受講者へ提供する価値・伝えたいこと予備校講師として、小論...

講演実績
高校にて講演中

予備校講師として、東京大学・京都大学・大阪大学等の国公立大学入試や、慶應・早稲田大学等の私立大学入試指導にて合格へと導き、実績を上げている。特に関西国公立・...

 
このプロの紹介記事
角野 裕美(かどの・ひろみ)さん

小論文指導のポイントは「自分を見つめること」「自分をみがくこと」(1/3)

 大学受験を控えた高校生や就職活動をする大学生たちに試験科目として課せられる「小論文」や「作文」の書き方を独特の手法で指導するのがOffice Catalyst(オフィス・カタリスト)代表の角野裕美さんです。出版社の作文添削、高校や予備校な...

角野裕美プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

カウンセリングに基づき「自己を見つめる」から始めるアドバイス

会社名 : Office Catalyst(オフィス・カタリスト)
住所 : 大阪府大阪市都島区都島本通4丁目5-18 [地図]
TEL : 06-6921-2559

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6921-2559

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

角野裕美(かどのひろみ)

Office Catalyst(オフィス・カタリスト)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
小論文テーマ 「私が感動した舞台」 「私の一番古い記憶」、あなたならどう書きますか?
イメージ

Office Catalyst(オフィスカタリスト)の角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ11月に入り、受験勉強にも熱が...

[ 小論文の過去問について ]

2020年度の新テストに合わせ、小論文や面接重視の選抜方法が検討されています!
イメージ

OfficeCatalystの角野裕美(かどの ひろみ)です( ..)φ本日2016年11月2日水曜付の日本経済新聞朝刊に...

[ 小論文への取り組み方 ]

まずは、資料請求から、お始め下さい。
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノ ヒロミ)です( ..)φいよいよ7月となりました。特に高校三年生、高卒...

[ 大学受験生の皆さんへ ]

小論文対策~国公立大学二次試験において、必要なこととは…?~
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ国公立大学の2次試験出願が2月1日に締め切られ、文...

[ 大学受験生の皆さんへ ]

「面接での嘘はどこまで許されるのか」というテーマでJIJICOに掲載して頂きました!
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ今回、「ビジネス」という括りの中で、私の原稿を掲...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ