コラム

 公開日: 2015-03-09 

国公立大学の合格発表が、続いております!

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ


合格おめでとうございます(*^^)v(*^^)v(*^^)v


三月頭は、国公立大学前期試験の合格発表が続きますね。
受験された皆さん、結果は如何だったでしょうか?
2014年度、担当させて頂いた生徒さんから、続々と合格のご連絡が入って来ております。
本当に、合格おめでとうございます(*^^)v(*^^)v(*^^)v
心より、お喜び申し上げます!!!



(目出度い!…めで鯛です!)

…その一方で、残念な結果に終わったというご連絡もございます。
ただ、「まだ後期試験があるので、とにかく頑張ります!」という生徒さんもいらっしゃいます。
また、「私立大学が合格しているので、そちらの方の入学を決めました」という生徒さんも。
ここはある意味、キャリア・人生の中の一つの大きな「岐路」ともいえましょう。

いずれにせよ、進学先は、一生懸命考えられた結果のこと。
決まった以上は、そこででは如何に頑張っていくのか、ということで、気持ちを切り替えて、新たな大学生活へと向けて、ご準備をサクサク始めて頂きたいと思います!(^^)!
それが、スムーズな大学生活のスタートへと繋がっていくからです。


大学合格が決まってから、取り組むといいこととは…?


大学が決定された方からのご質問に、「では、この時期、何をしていた方がいいでしょうか?」というものがあります。
まずはもちろん、大学生活で必要なものを取りそろえるということがありますが、なによりも、少し落ち着いて、読書をお勧めしております。
選んだ学部学科に関する、「新書」や、新聞記事をとにかくこまめにみていく(特に社説の読み比べや、コラム欄など)ことは、一日二日くらいでは、よくわからない、で終わりそうですが、続けることに意味が出てきます。
わからないなりに、読み続けることで、(もちろん、わからない言葉は調べた上で…(^_^;))
読みにくいと思い込んでいる文章を、より早く読めるようになるという事、また、経済学部なら経済学部に沿った記事やニュースに、いち早く関心を持てるようになるという事…など、大学での学びの導入になっていくからです。

より時間があると言う方は、例えばコラム欄の書き写しや、要約、自身の感想文なども書いていくといいでしょう。
何より大学では、自身でのレポート提出というのは必須と言っても過言ではありません。
読み、考え、書くということを、今から習慣づけ、癖づけておくことが、結局は自分自身を助けることとなりましょう。

来年こそ…という決意に燃えているあなたへ…贈る言葉!


 最後になりましたが、万が一、残念な結果になられた受験生の皆さん、まずは、何がどう合格ではないことに繋がってしまったのか、ということは、辛いことですが、反省し見直していかれるといいかと思います。
その上で、来年度、決意を新たにし、どう取り組んでいくといいのか、限られた時間で何がどうできるのか、をしっかり考えていきませんか?




それがまさに、「成功のもと」となってくるでしょう。
また、「推薦・AО入試」といった入試の形式もありますので、次回はその受験形式も含め、受験機会を増やすという事も、考えてみてはいかがでしょうか。

私共、オフィスカタリストでは、新たなる年に向けてのご相談やお問い合わせをお受けしております。
まずは、お気軽に、メールフォームにて、お問い合わせください。
進路カウンセリングを行なわせて頂きます。

心を込めて…( ..)φ__hiromi KADONO

⇒⇒⇒Twitterで書くことへの日々の気づきを絶賛(^◇^)発信中!
フォロワーさん大歓迎!
https://twitter.com/hiromi_kadono

この記事を書いたプロ

Office Catalyst(オフィス・カタリスト) [ホームページ]

講師 角野裕美

大阪府大阪市都島区都島本通4丁目5-18 [地図]
TEL:06-6921-2559

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演内容ご紹介
向き合う二人(フィギュア)

・対象者大学受験を控えた、高校生を持つ保護者の皆さま、および、その学校関係者の皆さま。・受講者へ提供する価値・伝えたいこと予備校講師として、小論...

講演実績
高校にて講演中

予備校講師として、東京大学・京都大学・大阪大学等の国公立大学入試や、慶應・早稲田大学等の私立大学入試指導にて合格へと導き、実績を上げている。特に関西国公立・...

 
このプロの紹介記事
角野 裕美(かどの・ひろみ)さん

小論文指導のポイントは「自分を見つめること」「自分をみがくこと」(1/3)

 大学受験を控えた高校生や就職活動をする大学生たちに試験科目として課せられる「小論文」や「作文」の書き方を独特の手法で指導するのがOffice Catalyst(オフィス・カタリスト)代表の角野裕美さんです。出版社の作文添削、高校や予備校な...

角野裕美プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

カウンセリングに基づき「自己を見つめる」から始めるアドバイス

会社名 : Office Catalyst(オフィス・カタリスト)
住所 : 大阪府大阪市都島区都島本通4丁目5-18 [地図]
TEL : 06-6921-2559

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6921-2559

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

角野裕美(かどのひろみ)

Office Catalyst(オフィス・カタリスト)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
本日2016年11月29日火曜付けの読売新聞に、広告をご掲載頂きました!
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ本日2016年11月29日火曜付けの読売新聞に、ご掲載頂...

[ お知らせ ]

行かなきゃ損!受験に役立つオープンキャンパス活用術
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ春から始まり、夏休み期間、多かった「オープンキャ...

[ 大学受験生の皆さんへ ]

2020年度の新テストに合わせ、小論文や面接重視の選抜方法が検討されています!
イメージ

OfficeCatalystの角野裕美(かどの ひろみ)です( ..)φ本日2016年11月2日水曜付の日本経済新聞朝刊に...

[ 小論文への取り組み方 ]

「面接での嘘はどこまで許されるのか」というテーマでJIJICOに掲載して頂きました!
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ今回、「ビジネス」という括りの中で、私の原稿を掲...

[ お知らせ ]

読書感想文をスラスラと書くための秘訣~原稿を挙げて頂いております!
イメージ

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ8月の末日の末日…。台風接近の声を聴きつつ、在宅...

[ 保護者の皆様へ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ