プロTOP:射場一之プロのご紹介

「100年先の墓石」にこだわります(2/3)

墓石の加工作業を見守る射場社長

日本の石文化、お墓文化を守っていきたいのです

 射場社長のもう一つの顔は「日本石材産業協会」会長。石材加工業、墓石小売業、採石業、建築石材業、石材輸入業など「石」に関わる全ての業種で構成された1300社の石材業界の全国団体のトップなのです。利害の相反することもある各業界が大同団結し、2001年に発足し、40代後半の若さで会長に就任したのは2012年です。
 活動内容はといえば、石材の産地を証明する「石材産地証明書」の発行、販売や売り込みを一切しない「お墓なんでも相談室」の開催、お墓の正しい基本的知識を有する「お墓ディレクター」の認定などなど。ちなみに射場社長も「お墓ディレクター」1級に認定されていて、お墓に対する質問なら何でも答えてくれます。
 墓石の販売をめぐっては、産地偽装や価格の妥当性についてのトラブル等も増えています。2010年に起こったケースでは、大阪府豊中市の会社員が国内産の御影石と言われて約350万円で購入した墓石が、建立後に石がずれるなどの不具合が続き、鑑定した結果、韓国産だったというものです。実は、この際に鑑定に当たったのが射場社長でした。
 「石の専門家が見れば、どこの産地の石か、すぐに分かります。こうした産地偽装のようなケースも出てきていますので、安いからといって飛びつくようなことは避けてもらいたいのです」と、信頼できる石材業者選びの大切さを強調。たとえ、他店の顧客であっても、墓石や葬送儀礼の質問には何でも気軽に応じているのも、日本の石文化、墓文化を守っていきたいとの強い思いからです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 地域の信頼あってこその歴史です

最近投稿されたコラムを読む
マスコミ等での紹介
2017年8月13日 朝日新聞「天声人語」

今日(2017年8月13日)の朝日新聞「天声人語」です。

費用の目安

文字彫り        5万円/体花立の穴あけ    1.5万円/ 本クリーニング     4万円/基 より墓じまい       8万円/基 よりお墓...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

射場一之プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

300年を超える歴史。1万基を超える実績。

会社名 : 射場石利石材株式会社
住所 : 大阪府茨木市新和町16番19号 [地図]
TEL : 0120-148183

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-148183

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

射場一之(いばかつゆき)

射場石利石材株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

安心しておまかせ出来ました

早くから用意していました墓地に一周忌に石塔を建立すべく射...

山田
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
多くの石材店で修理を断られたお墓

射場石利石材は古いだけが取り柄の、家族経営の小さな石材店です。派手なCMはやっていませんし、きれいなパ...

[ お墓の修理 ]

「平成28年熊本地震」で被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます

この度の「平成28年熊本地震」で被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 今は、救出を待ってお...

[ 地震 ]

名字を変えても(旧姓に戻っても)、お墓の所有権はなくなりません

 補足説明 Q.夫を亡くし、一人暮らしをしている叔母がいます。叔母夫婦には子どもはいませんでした。亡く...

[ お墓のしきたり ]

お墓参りは1年に何回ぐらいするものなのでしょうか?

Q.嫁ぎ先ではお墓参りは1年に1回、お盆の時ぐらいですが、私の実家では春秋のお彼岸とお盆、それから祖父の月...

[ お墓参り ]

一周忌にお墓開きと納骨をします。お布施の渡し方と石屋さんへの「志」の相場の質問です。

Q一周忌とお墓開きと納骨を同じ日に行います。会館で一周忌を行い、その後墓地に移動してお墓開きをしてもらう予...

[ 納骨に関して ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

射場一之のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は射場一之さんが更新している外部メディアサイトです。

youtube
YouTube
2017-01-14
twitter
Twitter
2017-03-16
facebook
Facebook
ページの先頭へ