コラム

 公開日: 2015-07-30 

魂入れの時は何を用意すればいいですか? その1

はじめに


お墓が完成すると魂入れ(=開眼法要・建碑法要・入魂式)を行います。
また、最近では遺骨を納める納骨式も同時に行うのが一般的になってきました。
「開眼法要」はお祝い事です。家の新築と同じように考えていただいても結構です。
「納骨式」は仏事です。葬儀当日に納骨される方もあれば、四十九日や百ヶ日、一周忌や三回忌などお施主さまそれぞれの思いや事情により様々です。
また、それらの法要に続けて魂入れや納骨式をされる方も多いです。
中には遠い故郷から遺骨や土を移してこられて納める方もありますが、この場合も納骨と同じように考えてください。
儀式に要する時間は、ご寺院さまの読経も含めておよそ20分程度です。
開式の20分前には現地へご集合下さい。
特にお盆、お彼岸、行楽シーズンなどは道路が混雑しますので、早めにご出発下さい。それでは準備についてご説明します。

時期

開眼法要をする時期に特に決まりはありません。
参列される方々にも主催者にも都合が良い日曜、祭日などが良いでしょう。
ただし、時期によってはご寺院さまもお忙しいでしょうから、依頼するのは早めのほうが良いでしょう。

服装


一周忌などの法要に続けて魂入れや納骨式をされる場合は略礼装で、そうでない場合は平服でよいでしょう。
ただし、開眼法要も納骨式もあくまでも厳かな儀式ですから、派手な服装やTシャツと短パンなどの軽装は避けて地味な服装でご出席下さい。

寺院への御礼


遺骨がなくて開眼式だけの場合には「お祝い事」ですから、紅白の金封に入れて儀式のあとでお渡します。
納骨も同時に行なう場合には、故人の没年から計算して三回忌までなら黄白の金封に入れて渡し、三回忌より古い場合は、開眼式を優先して紅白で準備して下さい。
また、お礼とは別に「御膳料」「御車代」を添えることが多いようです。寺院によっては金額が定められている場合がありますのでご注意下さい。

礼金の標準(あくまでも目安です)
お布施 30,000円~50,000円      
お車代 5,000円~10,000円
お膳料 5,000円~10,000円
  ※脱魂式のお布施は10,000円~30,000円

表書きの例


◎御車代(白無地)

◎御膳料(白無地)

◎御布施(黄白)

◎開眼法要御布施(黄白)

◎御 礼(紅白)


包み紙の重ね方


祝儀と不祝儀とでは包み紙の重ね方が違います。
祝儀(慶びごと)では、「天に向かう喜びの心」を表すために、下からの折り返しを上にします。
不祝儀(仏事)では、「大地に伝う悲しみの涙」を表すために、上からの折り返しを上にします。

お祝い返し


紅白の水引に「建碑御祝」または「建塔御祝」と書かれたお祝いをいただいたときはお返しをします。黄白の水引に「建碑粗供養」または「建塔粗供養」と表書きをし、1/3~「半返し」程度でよいでしょう。


射場石利石材では、お墓のことで真剣にお悩みの方であれば、たとえ他のお店のお客さまでも親身になってご相談に応じております。お気軽にお電話ください。 



射場石利石材(いば いしり せきざい)
T E L.072-635-1134
営業時間.8:00 ~ 18:00(無休)

建碑法要のお供え3

射場石利石材では、お墓のことで真剣にお悩みの方であれば、たとえ他のお店のお客さまでも親身になってご相談に応じております。お気軽にお電話ください。 

射場石利石材(いば いしり せきざい)
T E L.072-635-1134
営業時間.8:00 ~ 18:00(無休)

この記事を書いたプロ

射場石利石材株式会社 [ホームページ]

石職人 射場一之

大阪府茨木市新和町16番19号 [地図]
TEL:0120-148183

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マスコミ等での紹介
イメージ

2015年8月15日(金)、東京・お台場で「これからのリフォーム店・工務店を考える勉強会」が開催されました(主催:朝日ウッドテック)。そこで、ゲストスピ...

費用の目安

文字彫り        5万円/体花立の穴あけ    1.5万円/ 本クリーニング     4万円/基 より墓じまい       8万円/基 よりお墓...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
射場 一之(いば・かつゆき)さん

「100年先の墓石」にこだわります(1/3)

 茨木市に本社のある「射場石利石材」は、元禄15年(1702)に創業、300年以上も続くという日本の石材店でも指折りの老舗。 歴史と伝統のある石材店の社長らしく、モットーは「100年先の墓石作り」。射場さんは「100年後にもしっかり、まっ...

射場一之プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

300年を超える歴史。1万基を超える実績。

会社名 : 射場石利石材株式会社
住所 : 大阪府茨木市新和町16番19号 [地図]
TEL : 0120-148183

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-148183

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

射場一之(いばかつゆき)

射場石利石材株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
かじ
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
多くの石材店で修理を断られたお墓

射場石利石材は古いだけが取り柄の、家族経営の小さな石材店です。派手なCMはやっていませんし、きれいなパ...

[ お墓の修理 ]

「平成28年熊本地震」で被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます

この度の「平成28年熊本地震」で被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 今は、救出を待ってお...

[ 地震 ]

名字を変えても(旧姓に戻っても)、お墓の所有権はなくなりません

 補足説明 Q.夫を亡くし、一人暮らしをしている叔母がいます。叔母夫婦には子どもはいませんでした。亡く...

[ お墓のしきたり ]

お墓参りは1年に何回ぐらいするものなのでしょうか?

Q.嫁ぎ先ではお墓参りは1年に1回、お盆の時ぐらいですが、私の実家では春秋のお彼岸とお盆、それから祖父の月...

[ お墓参り ]

一周忌にお墓開きと納骨をします。お布施の渡し方と石屋さんへの「志」の相場の質問です。

Q一周忌とお墓開きと納骨を同じ日に行います。会館で一周忌を行い、その後墓地に移動してお墓開きをしてもらう予...

[ 納骨に関して ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ