コラム

 公開日: 2010-02-19  最終更新日: 2014-05-23

相隣関係について



  2月もなかばを過ぎました。私の事務所は大阪天満宮の近くにあるので,「てんじんさん」にお参りして,境内の梅の花を愛でるのが毎年の楽しみです。
 「てんじんさん」の梅の木のように,美しく愛でられる木の場合はいいのですが,時として植木が隣家とのトラブルを招くこともあります。隣家の植木の枝が伸びてきて,枯葉が樋に積もったり,虫が落ちてきたりして,せっかくのご近所づきあいに,ひびが入っては大変です。私が事務所のあるビルの管理組合の理事長をしていた時のことですが,隣りのビルの管理人が勝手に当方の敷地内の木の枝を切ってしまったことがありました。枝は敷地をはみ出さないように剪定していたのでクレームをつけたのですが,「落ち葉がうちのビルの入り口付近に飛んでくる」というのが理由でした。
 民法はこのような近所との利害調整のために,「竹木の枝の切除請求権」という制度を用意しています(233条1項)。それは,隣地の竹木の枝が境界線を越えてきたときは,その竹木の所有者にその枝を切ってくれるよう請求できるというものです。
 だだ,この権利を主張する場合には,決して自分で枝を切ることはせずに,お隣さんに枝を切ってもらうように頼まなければなりません。あくまでも,「相手方に切ってくれるように請求できる」権利であり,「自分で切ってしまうことができる」権利ではないことがポイントです。落ち葉が飛んでくるという理由ではかかる要求はできませんし,ましてや自ら枝を切ることはできません。
 それでは,隣の植木の根っこが伸びてきて自分の家の庭にニョキッと生えてきたらどうでしょう。
 この場合,民法は,お隣さんに請求するまでもなく,自分自身で竹木の根の切り取りができると定めています(民法233条2項)。
 枝は「お隣さんに切除してもらうように請求する」,根は「自分で切除することができる」ことになっているのです。
 ただ,根を切ってしまうと,木の本体が傷むこともあることを考えると,トラブルを避ける観点からは「お宅の植木の根が伸びてきて,困っているから切らせてくれませんか」などと,一旦声をかけた上で切るようにした方が,マッチベターと思います。

この記事を書いたプロ

小原法律特許事務所 [ホームページ]

弁護士 小原望

大阪府大阪市北区南森町2丁目2番7号 シティ・コーポ南森町902 [地図]
TEL:06-6313-1208

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
小原望 おはらのぞむ

国際的視野で「交渉」や「契約」の大切さを広めたい(1/3)

「国際取引や英文契約、紛争解決などと言うと、国家レベルや一部の大会社だけの話、個人や中小企業には無縁……そう思われてはいませんか?でも、実は思いのほかとても身近な問題なんですよ」 そう教えてくれるのは、大阪市のビジネス街・南森町に「小...

小原望プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 小原法律特許事務所
住所 : 大阪府大阪市北区南森町2丁目2番7号 シティ・コーポ南森町902 [地図]
TEL : 06-6313-1208

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6313-1208

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小原望(おはらのぞむ)

小原法律特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
賃料滞納による契約の解除

A男さんは1年前からアパートを借りていますが,事情があり先月の家賃を滞納してしまいました。契約書には借主が家...

尊厳死とリビング・ウィル
イメージ

 渉外業務にも様々なものがありますが,その中でとりわけ印象深いものが尊厳死のため英文のリビング・ウィル(Li...

DV(ドメスティック・バイオレンス)
イメージ

愛し合って結婚したはずなのに,夫が妻に,あるいは妻が夫に暴力をはたらく。何とも痛ましいことですが,配偶者...

安楽死について
イメージ

学生時代に医師であり小説家であった森鴎外の「高瀬舟」という「安楽死」をとりあげた小説を読んだことがある。...

国際相続と相続人調査

  最近では国際結婚も増えていますが,このようなケースで相続が発生したときに困ることは,海外の相続人の...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ