コラム

 公開日: 2012-11-02  最終更新日: 2014-05-23

「『社内恋愛禁止!』って法的にどうなの?」

就業規則などでも『社内恋愛は禁止』と書かれていることをお見かけします。
これは本当に法的に問題が無いのでしょうか?
また、会社の「リスク管理」という側面では何が考えられるのでしょうか?

初めに結論からいうと、『社内恋愛禁止』などを会社が従業員に強制すること自体は、プライバシーの侵害となります。争われますと、会社は非常に弱いです。

それでは、何故そういった規定をしている会社が多いのでしょうか?

皆様、想像してください。
恋愛関係が上手くいっているときって、まぁ問題がありません。
(もちろん、社内でイチャイチャされていると周囲は不快に思って別の問題―『環境型セクハラ』―が発生する事もありますが。)

けれど、別れ話になると問題が出てきます。
例えば女性が別れを切り出したとしても、男性がどうしても別れたくないという場合。
女性は、男性に付きまとわれたり、誹謗中傷をされたりと、業務に悪影響が出ることによって「セクハラ」だといって会社とその交際相手とを訴え出てくる可能性があります。
その多くは、上司と部下との関係です。
この場合、「不法行為責任」(民法715条)や雇用契約上の「債務不履行責任」(民法715条)を会社が追及されるという裁判例もあります。
この様になると、2人だけの問題ではなく会社の管理責任まで問われてしまうのです。

まだ記憶に新しい2005年のこと。
アメリカのボーイング社CEOが、部下との恋愛関係(不倫)が元で退任に追い込まれたことがありました。
これは「セクハラ」ではなかったのですが、「CEOとしての公正性や中立性に疑問がある」と非難を受けたためと言われています。

この様に、法的に強制はできないけれど、経営者としてはある程度「社内恋愛」については制限をした方が良いかもしれません。

例えばこれまたアメリカの事例ですが、企業防衛の一つとして「恋愛合意書(Love Contract)」を主に管理職を対象として求めることがあります。
内容は・・・
①お互いの合意に基づく恋愛関係にあること
②会社のセクハラに関する規定を理解していること
③恋愛関係を終了させる場合には業務に悪影響を及ぼさないこと
などが記述されています。

日本ではそういった合意書などをお互いに求めることまでは現実的ではありませんが、そういった面のリスク管理も実務上必要となってくるかもしれません。

「不倫」などではもっとヤヤコシイことになりますので、皆様ご注意くださいませ。


おおたけかお

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人大竹事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 大竹光明

大阪府大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD.三休橋301 [地図]
TEL:06-6147-4763

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
大竹光明 おおたけみつあき

軽いフットワーク、幅広いネットワークで必ず力になります(1/3)

 「多忙な業務を抱えながら人事、労務面で困っている経営者がたくさんおられます。そのような方の力になり、『ありがとう』と言ってもらえるのが本当にうれしいですね」。笑顔でそう語るのは、大竹社会保険労務士事務所代表の大竹光明さん。相談があると言わ...

大竹光明プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

人を集め、育てる企業になる戦略的人事制度づくりを提案します

会社名 : 社会保険労務士法人大竹事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD.三休橋301 [地図]
TEL : 06-6147-4763

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6147-4763

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大竹光明(おおたけみつあき)

社会保険労務士法人大竹事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ミニスカートのコスチューム着用を義務付けられるか?
イメージ

今回は突然ですが「会社はミニスカートのコスチューム着用を義務付けられるか?」について、少しお話をしたいと思...

[ 人事労務管理 ]

~パワハラの相談がある職場に共通する特徴とは?~
イメージ

~パワハラの相談がある職場に共通する特徴とは?~皆さま、セクハラだけではなく「パワハラ」という言葉を耳に...

[ 人事労務管理 ]

「これって労災になるの? ~通勤途中の女性がお化粧中にケガ!~」
イメージ

朝の電車でたまに見かけます。揺れる座席に腰かけたまま、きれいにお化粧をされている女性。本当にきちんと出来...

[ 労災保険 ]

「『月間 社労士10月号』に掲載されました!」
「月間 社労士10月号中身」

『月間 社労士10月号』という雑誌に、大竹の記事が掲載されました!社労士になって早10年。まさか自分が...

[ 所長 ]

インターンシップの学生への報酬の支払いは必要?

インターンシップという制度をご存じでしょうか?学生が夏休み等を利用して、直接企業に出向いて就業体験をする...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ