コラム

 公開日: 2015-12-20 

外壁サイディングの補修方法。劣化症状と度合い

外壁サイディングの中でも、最もニーズが高いのが、窯業系サイディングです。
窯業系のサイディングは、商品に適した表面塗装やコーキングのタイミングがポイントです。反り、ひび割れ、汚れ、などが見られたら再塗装の時期でしょう。症状別に補修方法をご紹介しましょう。

外壁サイディングが弓なりに反った時の補修方法。


外壁材には、サイディング、モルタル・塗壁、タイルなどがありますが、中でも最も多く使用されているのがサイディングボードでしょう。
外壁サイディングの中でも、最もニーズが高いのが、窯業系サイディングです。
窯業系のサイディングは、商品に適した表面塗装やコーキングのタイミングがポイントです。反り、ひび割れ、汚れ、などが見られたら再塗装の時期でしょう。

では、窯業系のサイディングを想定し、症状別に補修方法をご紹介しましょう。
外壁サイディングボードが弓なりに反ってしまった場合の補修方法から解説します。
サイディングボードを反ったまま放置しておくと割れる可能性がありますので、早期に補修が必要です。

方法としては、力で押し込んでビスなどで止めて反りを強制的に修復するといった荒治療的なやり方もありますが、ビスのまわりに強力な力が加わり、ボードが割れてしまう可能性があるために、無理矢理行う方法はおすすめできません。

ほとんどの場合、反りが強く、力を加えると割れることが予測できますが、状況を見て、元のビスが浮いている場合は、打ち締めをするか、または新しいビスで慎重に打ち直します。
そしてサイディングメーカーが指定するパテを使用し、できるだけ目立ちにくいよう、小さめに充填します。

サイディング外壁の浮き

外壁サイディングに入ったひび割れの補修方法。


外壁サイディングに入ったひび割れの原因は、紫外線、風雨にさらされた外壁が、年数とともに表面が劣化するために起きてしまいます。
特に寒い地域では、この微細なひびに水分が吸収されると、氷となり体積が増えて破裂するケースもあるので、早急の補修をおすすめします。

補修方法は、塗装する前の処理として、ひびをウレタンまたは変成シリコンのコーキング材で埋めておく方法があります。

細いクラックは下塗りをした時に埋まりますが、大き目のひびは、事前に埋めておく必要があります。

しかし、コーキング材をたくさん塗りその部分が上塗りした後に目立つようになってしまうので気をつけましょう。

コーキング材は、「ノンブリードタイプ」と表示されたものを使えば上塗りの際の変色を抑えることができます。

外壁サイディングの汚れをキレイにしたい!


外壁サイディングの汚れが気になる際は、洗浄の必要がありますが、どのようなお手入れがいいのでしょうか?

外壁塗装の時の洗浄と言えば高圧洗浄機を思い浮かべるかもしれませんが、ご家庭ではおすすめできません。その理由は、水圧が強すぎるため、サイディングを傷めたり塗膜が傷ついてしまう場合もあるからです。

お手入れは、ホースの水をかけながら、柔らかいブラシなどで汚れを落とすといった方法がおすすめです。
ホースで水をかけるときは上から下にかけるようにしましょう。下から突き上げるような水に対しては、内部に水が入ってしまう可能性がありますから注意しましょう。

カビを落とす時は、必ず中性洗剤(台所用洗剤など)を使いましょう。また、中に粒子が入っているクレンザーは、窯業系サイディングを傷つけるので使わないでください。

鳥のフンは、水だけで落とせない場合、中性洗剤、柔らかいブラシ、ぞうきんなどを使って丁寧に洗ってください。

また鳥のフンは、伝染性の病気やアレルギーを発症させる危険性があるので、放置しないで早期に取り除き、掃除する時はマスクやゴム手袋を必ず装着してください。

洗剤を使って外壁を洗う時は、一度、目立たないところで試し洗いをしてみて問題ないか確認しましょう。その後の塗装は、業者に任せるとしても、防水性の高い良質のセラミック複合塗料を選んでください。

塗装やその他のご相談は、弊社までお気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いたプロ

株式会社ペイント一番 [ホームページ]

職人 金山泰男

大阪府東大阪市足代南1-10-6 [地図]
TEL:0120-47-5171

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
金山泰男(かなやま・やすお)さん

塗装で家を守りましょう(1/3)

 大事な財産である家を守る。このために、風呂や台所の水回りを意識して見る人は多いけれど、屋根や外壁に注意を払う人は少ないものです。大阪府東大阪市で塗装業「ペイント一番」を営む金山泰男さんは「屋根や外壁は太陽の紫外線、雨、風が当たる一番過酷な...

金山泰男プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お客様の立場に立った工事の提案と誠実な説明

会社名 : 株式会社ペイント一番
住所 : 大阪府東大阪市足代南1-10-6 [地図]
TEL : 0120-47-5171

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-47-5171

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金山泰男(かなやまやすお)

株式会社ペイント一番

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁の断熱リフォームは塗装でできる!ガイナの効果

特殊セラミック層で構成されている塗装いるだけの外壁断熱材「ガイナ」。「断熱性能・遮熱性能」をはじめ、「防音...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

モルタル外壁のデメリットはリフォームで解決!

モルタル壁の最大の欠点、クラックも大丈夫。信頼できる業者に依頼し、塗り替えリフォームすれば解決できます。...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁のリフォームをDIYするときに注意したいポイント!

外壁の塗り直しなど、リフォームを自分ですると確かにコストがかかりません。しかし、その分デメリットもあります...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁はモルタルとサイディングどちらを選ぶ?価格ならサイディング?

日本の木造住宅の外壁は、モルタルとサイディングが主流を占めています。さまざまな塗料の色やタイル貼りなどが...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁、サイディングの補修をDIY!自分でできるのか?

外壁の多少の穴や傷であればホームセンターでパテを購入しDIY(Do It Yourself)で補修できないわけではありません...

[ 外壁の主要素材サイディング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ