コラム

 公開日: 2016-01-09 

外壁のサイディング、色あせは塗装のはがれ?白い粉は要注意

外壁の色あせが気になる…そんな方に、その原因や色あせが招く、家の劣化状態、また補修の注意点などを解説します。手遅れになる前に定期的な点検とメンテナンスをおすすめします。サイディングの劣化を放置しておくと、住宅自体の寿命を縮めてしまうことになりかねません。
外壁塗装の塗り替え時期の簡単なチェック方法もご紹介します。

外壁の機能性やメンテナンスもマイホーム新築時に確認を

マイホームを新築する際、あれもこれも考えることが多すぎて、大切なことを見落としがちです。

たとえば、外壁のサイディングを見た目だけで選んでしまっていませんか?
もちろん見た目も大切ですが、機能性やメンテナンスについて、専門業者にきっちりと確認されましたか?

現在、外壁材の主流は窯業サイディングボードで、塗り替えまでの目安が7~8年ぐらいだと言われています。
サイディングの材質によって耐久年数は異なりますが、ほぼどんな場合もメンテナンスは必要です。

外壁のサイディングが劣化すると、色あせ、ひび割れといった現象が見られます。今回は、最もよく見られる「色あせ」を中心に解説しましょう。

外壁の色あせはなぜ起こる?

外壁が色あせてしまう最大の原因は、太陽の光、熱、紫外線です。

また、雨の中に含まれる汚れが外壁に付着し、排気ガスなどの大気汚染に含まれる油性の汚れなどが外壁に付くと取れにくい状態になります。
外壁のサイディングの色あせや汚れは、建物の機能が低下するだけでなく、外観の印象を悪くしてしまうので、早期に補修したいですね。

外壁の塗り替え時期の簡単なチェック方法とは?

外壁のサイディングが劣化すると、どのようなことが起きるのでしょう?
劣化部分からから雨水がしみ込むことがあり、一度入り込んだ水分はなかなか外には出て行きにくくなります。

そうなると構造体の付近が、常にじめじめと湿気を帯びた状態になるので、木部が腐ったり、湿気を好むシロアリが発生する可能性が出てきます。

サイディングの劣化を放置しておくと、住宅自体の寿命を縮めてしまうことになりかねません。
手遅れになる前に定期的な点検とメンテナンスをおすすめします。

では、外壁塗装の塗り替え時期の簡単なチェック方法をご紹介しましょう。
チョーキングという現象をご存知ですか?
外壁を指でこすってみてください。指に白い粉が付くようなら、それは外チョーキング現象で、外壁塗装がはがれて防水効果が無くなっています。塗り替え時期のサインです。

色あせを防ぐために…外壁サイディングの塗り替えの注意点!

外壁サイディングの塗り替えの注意点について確認していきましょう。

最新のサイディングには、新たな機能が備わっている製品もあります。
「親水性」というもので、壁に薄い膜が常に形成されるような造りで、汚れが付いても雨水とともに流れ落ちていくので外壁材が汚れにくいというのが特徴です。
また、静電気が発生しないのでホコリなども付着しにくくなります。従来の製品より、色あせが軽減することも期待できます。

メーカー によっても少しずつ仕組みは違いますが、最近のサイディングの傾向として「親水性」が、段々と不可欠になってきているようです。

このような親水性のあるサイディングを選ぶのがおすすめです。
どのメーカーも機能的な外壁材を開発しているので、将来的にはまだまだ、メンテナンスの負担が軽減される可能性もあります。

親水性のある塗料も

塗り替え時の塗料にも同じことが言えます。塗料によっても耐久性が異なるので慎重に選んでください。

塗料にも親水性が備わった良質の製品があります。メーカーによって名称は異なりますが「セラミック複合塗料」タイプなら、セラミック塗膜が形成され、塗膜表面の静電気が減り、汚れが付着しにくくなります。

一般の塗料では、雨水にはじかれて汚れが残されますが、セラミック塗膜の親水性により、雨水が汚れを流れ落とします。

一生、暮らす家…長い目で考え、補修時に多少の費用がかかっても、補修回数を減らし、効率の良いメンテナンスは結果的に費用の節約と家の長寿につながります。
住まいのお悩みなら、どんなことでも弊社までご相談ください。

この記事を書いたプロ

株式会社ペイント一番 [ホームページ]

職人 金山泰男

大阪府東大阪市足代南1-10-6 [地図]
TEL:0120-47-5171

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
金山泰男(かなやま・やすお)さん

塗装で家を守りましょう(1/3)

 大事な財産である家を守る。このために、風呂や台所の水回りを意識して見る人は多いけれど、屋根や外壁に注意を払う人は少ないものです。大阪府東大阪市で塗装業「ペイント一番」を営む金山泰男さんは「屋根や外壁は太陽の紫外線、雨、風が当たる一番過酷な...

金山泰男プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お客様の立場に立った工事の提案と誠実な説明

会社名 : 株式会社ペイント一番
住所 : 大阪府東大阪市足代南1-10-6 [地図]
TEL : 0120-47-5171

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-47-5171

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金山泰男(かなやまやすお)

株式会社ペイント一番

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁の断熱リフォームは塗装でできる!ガイナの効果

特殊セラミック層で構成されている塗装いるだけの外壁断熱材「ガイナ」。「断熱性能・遮熱性能」をはじめ、「防音...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

モルタル外壁のデメリットはリフォームで解決!

モルタル壁の最大の欠点、クラックも大丈夫。信頼できる業者に依頼し、塗り替えリフォームすれば解決できます。...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁のリフォームをDIYするときに注意したいポイント!

外壁の塗り直しなど、リフォームを自分ですると確かにコストがかかりません。しかし、その分デメリットもあります...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁はモルタルとサイディングどちらを選ぶ?価格ならサイディング?

日本の木造住宅の外壁は、モルタルとサイディングが主流を占めています。さまざまな塗料の色やタイル貼りなどが...

[ 外壁のお悩みはリフォームで解決 ]

外壁、サイディングの補修をDIY!自分でできるのか?

外壁の多少の穴や傷であればホームセンターでパテを購入しDIY(Do It Yourself)で補修できないわけではありません...

[ 外壁の主要素材サイディング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ