コラム

 公開日: 2013-11-26  最終更新日: 2014-05-23

知識・経験のサイズ

なぜ、先輩や上司の話を聞くのが良いのか?

前回のコラムで書いたNLPの「学習の4段階」を理解すれば、マネジメントの成果が見る見るうちに大きくなっていくでしょう。「(1)無意識的無能」から「(2)意識的無能」に変われば、どんどん成長していきます。教える側としては、相手が「(2)意識的無能」に移った段階で、まず「なぜ、先輩や上司の話を聞くのが良いのか?」を論理的に教えてあげてください。「論理的」というのがポイントです。「年上の言うことを聞け」「上司の言うことは受け入れるべきだ」といった頭ごなしな言い方では、相手の心は動きません。それどころか反発を生み、事業の進捗にもマイナスを与えてしまいます。なぜ、先輩や上司の話を聞くのが良いのか?そこには、メリットがあるからです。メリットがあるのであれば、聞く必要性が出てきます。その部分の説明を怠らず、しっかりと教えてあげなければなりません。

先輩や上司は自分より大きな「円」を持っている

人間のもっている知識・経験を「円」に例えて考えてみましょう。円のサイズは異なりますが、共通して言えることがあります。それは、「自分の円の外側についてはわからない」ということです。壁にぶち当たったとき、新しいアイデアが出てこなくなったとき、自分の円の中だけで解決しようとしたり、判断したりしようとしても解決への糸口はなかなか見つかりません。そこで、役立つのが先輩や上司の意見なのです。先輩や上司など、自分より年長の人は、ほとんどの場合、知識と経験の量が豊富にあり、自分より大きな円を持っています。アドバイスを聞けば、思いがけないアイデアにたどり着けることも少なくありません。

知識・経験のサイズ

自分自身を成長させるには、先輩や上司に聞いた方が得

「誰かに聞けば良いのなら、気心の知れた同世代の友人に聞けば良いのではないか?」との意見を聞くこともあります。確かに、一人で考えるより二人で考えた方が良さそうです。ただ、その友人は、あなたよりも圧倒的に知識・経験の面で優れているでしょうか?「類は友を呼ぶ」というコトワザもあるように、同世代の友だち同士では同じようなサイズの円を持っている傾向にあります。先輩や上司は、あなたの円を包みこむだけの知識・経験を有しているのです。「自分自身を成長させるには、先輩や上司に聞いた方が得」ということを知れば、後輩や部下は自分から積極的に質問や相談をしてくるでしょう。

知識・経験のサイズ(同世代)

逆にいえば、マネジメント層は、後輩や部下の円を常に包みこめるだけの知識・経験を保たなければいけない、ということになります。勉強を怠らず、スキルと人間力の両方を高めることが必要ですね!

この記事を書いたプロ

株式会社 アイズ [ホームページ]

ファシリテーター 石川靖之

大阪府八尾市弓削町2-35-5 [地図]
TEL:080-6122-3381

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石川靖之 いしかわやすし

日本での認知はまだまだ低いが、ファシリテーターは、ビジネスを最善の結果に導く重要な仕事(1/3)

リクルートで5年、音楽・イベント制作会社で15年働き、42歳で独立。2007年に「株式会社アイズ」を設立して今年で7年目となる石川靖之さん。石川さんは、独立までの20年間で身につけたことが3つあるといいます。ひとつめは、難度の高い依頼であ...

石川靖之プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

ファシリテーションから企画・制作までワンストップで解決

会社名 : 株式会社 アイズ
住所 : 大阪府八尾市弓削町2-35-5 [地図]
TEL : 080-6122-3381

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6122-3381

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石川靖之(いしかわやすし)

株式会社 アイズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

潜在能力を引出してくれる石川氏の実務指導力に惚れ込んでいる。

現代のプロジェクト型の事業では、多領域の専門能力をもつメ...

深瀬 澄
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
元気ですか-! 脳のスイッチをオンにする

 何をやるにもまずはスイッチオン ファシリテーションにとどまらず、人間が何かに取り組む時は、「これからや...

[ ファシリテーション ]

未来の天王寺動物園を考える! zoo friendsミーティングでのファシリテーション②
イメージ

 複数のグループワークを成功に導くには  大阪市天王寺区にある大阪市立の天王寺動物園。「未来に残したい...

[ ファシリテーション ]

ファシリテーションのポイントは“幸せの共振”
イメージ

 ファシリテーター3年目にして思うこと  ファシリテーターという職業を掲げて丸3年になりますが、去年から徐...

[ ファシリテーション ]

未来の天王寺動物園を考える! zoo friendsミーティングでのファシリテーション①
イメージ

 100周年を機会に市民の目でビジョン構築 2月28日から3回にわたって、一般公募した10代~70代の方々と、、今...

[ ファシリテーション ]

奈良県でのキャリアデザイン講座

12月15日に、私が講師を務めた奈良県でのキャリアデザイン講座がニュースで放送されました。1分25秒あたりから1...

[ ファシリテーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ