プロへのQ&A

大阪・和歌山で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:住宅

空き家の購入ってできるのでしょうか?

5年後ぐらいを目処に良い中古物件が見つかれば購入してリフォームを検討したいなと考えています。
ですので、今すぐにどうということはないのですが、先日、近所を散歩しているととても雰囲気の良い古民家?(町屋?)をみつけました。
おそらく空き家のような感じだったのですが、売りに出ている様子はありません。
このような物件を将来購入することは可能でしょうか?
売りに出ている物件と違い、実際に建物の中を見たりすることは難しいと思うのですが、
1購入について
2改修について
3ローンなどの問題
4耐久性、メンテナンス
5その他
専門家の方の幅広いご意見をお聞かせ願えればと思います。

投稿日時:2013-01-07 12:40:09 | 最終回答日時:2013-01-07 21:09:46 | 回答件数:1

住宅

この質問の回答受付は締め切られました。

福味健治

福味健治の回答

法務局へ行けば持ち主が判ります。

しろもさん、こんんちわ。岡田一級建築士事務所の福味と申します。

1、法務局へ行けば持ち主が判りますので、直接連絡を取られて譲渡の意思の有無を確認されては如何でしょうか。また、最寄りの不動産屋さんへ行っても情報が得られるかも知れません。

2費用の程度の差はありますが、どの様な建物でも改修は可能かと思います。コストパフォーマンスと今の家への思い入れを天秤に掛けることになるでしょう。

3中古住宅購入資金に上乗せしてリフォームローンを組む必要があります。その家の担保力としろもさんの返済能力次第です。

4新築住宅と比較するとやはり耐久性は劣ります。しかし、改修することにより寿命をのばすことは可能です。

5しろもさんの年齢と建物の改修費用が、建替え新築かリフォームかを選択るす決め手となります。新築の方が耐用年数が伸びますが、ご自分の年齢をお考えになって、リフォームで十分一生住めるのであれば、新築にこだわる必要もありません。

回答日時:2013-01-07 21:09:46

このプロの回答一覧を見る

福味健治(建築主の思いを形にするプロ)

岡田一級建築士事務所

  • 電話:06-6714-6693 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:日曜日・祝祭日お盆・正月(約5日間)

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
防災・防犯
掃除・クリーニング
ブライダル
葬祭・墓石
教育・育児
はたらく
就職・転職
ビジネスコンサルティング
法律
法律
書類作成・申請代行
ライフスタイル
ペット
インターネット・パソコン
車・バイク
旅行・レジャー
趣味
住宅
不動産
新築・設計
リフォーム・修繕
インテリア・ガーデニング
まなぶ
習い事
資格・キャリア
学習塾・家庭教師
ファッション美容
和服・洋服
リメイク・修繕
美容・メイク
グルメ
飲食店
カフェ・喫茶店
出前・宅配
料理教室
お金・保険
保険・FP
株・証券・不動産投資
医療・健康
病院・医院
歯科
くすり
マッサージ・はり・灸・整骨院
介護・福祉
カウンセリング
お買いもの
生活雑貨
食品
オーダーメイド
贈り物
リサイクル
その他
その他
ページの先頭へ