コラム

 公開日: 2014-12-13 

長屋リフォーム時の床下の換気と通風口

長屋などの木造住宅のリフォームの際、床下の点検がいかに重要かという事は以前お話しましたが、では床下の環境で最も重要なポイントはなんでしょうか?
それは床下の通気を左右する通風口です。通風口がないというのは論外ですが、通風口は配置が重要なポイントになります。
通風口はあればいいというわけではありません。風は空気の移動です。何処からか入って、出ていかなければ風にはなりません。
そのため通風口は1カ所あるだけでは意味はなく、入り口と出口は必ずセットになっていなければなりません。
また別の問題として気になるのは、通風口の上に柱が乗せられているものです。家を建てる際、まず基礎の上に土台が乗せられ、その土台の上に柱が組まれていきます。通風口は基礎を開口して作るので、本来ならば通風口のない土台の上に柱を建てなければなりません。しかし中には通風口の真上に柱を建てていることがあります。
もしこの状態でシロアリ被害や、腐朽菌による腐朽が発生すると、その上に建てた柱そのものの荷重に耐えられなくなり、下の土台が崩れ通風口の中までズドンと下がってしまう可能性があります。そうなるとその柱が支える部分だけが非常に弱くなり、家全体のバランスが崩れます。そこに地震や強風などで、外から力が加われば家が倒壊してしまうこともあり得るのです。
木造住宅の場合、柱は建物の強度を維持するのに重要な存在です。通風口の上に柱を建てるのは論外です。またリフォームで柱を移動する、間柱をとるなどの作業が発生する場合は十分な注意が必要です。
また最近の新築住宅では、通風口のない家が増えていますが、これは基礎パッキン工法で建てられた家です。阪神淡路大震災以降に普及してきました。
この工法は通風口を作らず、基礎の土台の上にパッキンを配置し、その上に土台を置く工法です。パッキンが硬質ゴムであるため防振効果があるといわれています。

長屋を含む全面まるごとリフォームの施工例

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

リフォームワーク [ホームページ]

大工 舘慶仁

大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL:06-6195-4552

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

築50年の長屋をリフォームしていたただきました。

築50年の4軒長屋の実家の隣を買い取り、リフォームして住...

尼崎市 F
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中古マンションを好みのテイストに合わせたマンションリノベーション
イメージ

近年急速に増加している「中古マンションを購入してリノベーションする」というマイホームの新しいカタチ。新築...

[ マンションリフォーム ]

和室の多様性と多様化する畳
イメージ

 多様な和室の活用性と広がる個性 日本人であれば、誰もが馴染みのある和室。畳が敷かれた和室は多くの人に...

[ 室内リフォーム ]

古家の全面改装リフォームも間取りをそのままリフォームで予算削減!
イメージ

古家を全面リフォームをする際に、やはり気になるのは予算ですね。当然予算には限りがあり、その限られた予算の...

[ 全面まるごとリフォーム ]

カビの原因である結露対策は換気が基本、エコカラットも結露対策に効果あり。
イメージ

結露や湿気はカビやダニ発生の原因となるので、十分にその対策を行わなkればなりません。そもそも結露は、屋外の...

[ 全面まるごとリフォーム ]

進化する断熱基準 断熱リフォームで快適+省エネ!
イメージ

築古の木造住宅は当時の断熱基準及び断熱性能のため、冬場の寒さに悩まされる例は少なくありません。先日ある住...

[ 全面まるごとリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ