コラム

 公開日: 2015-04-13 

屋根裏収納や床下収納の必要性の是非

リフォームをする際、収納をたくさん儲けたいと考えるのはよくわかります。
特に家の面積には限りがあるので、室内に収納スペースが十分確保できない場合は、屋根裏や床下などのデッドスペースに目が向くことになります。
屋根裏収納には天井裏を利用した収納と、天井の高さを利用したロフト収納があります。いずれも「天井高1.4m以下、広さはすぐ下の階の床面積の2分の1以下」と定められているので、建物面積や、屋根形状によっては思ったほど収納スペースが確保できないこともあります。



収納へのアクセスに梯子を使う場合がほとんどですが、梯子の設置が面倒ですし、物を運ぶには傾斜が急で危険です。
結果、梯子を使って物を頻繁に出し入れしにくい状況は、不用品置き場となり収納としては十分活用しきれない状態になってしまうのも一つの実例です。



そういう状況が予測できるのなら、むしろ屋根裏は収納にせず、勾配天井を活かした吹き抜けにして広がりを生むことも一案です。天井が高くて開放的な空間を日々感じられる方が、より快適に過ごせるかもしれません。

一方床下収納はというと、60㎝程度の蓋付きボックスのものが一般的ですが、かがんで物を取り出すのが大変で、あまり機能的ではありません。和室の畳下収納もよく見られますが、湿気がこもりがちなのが気になるところです。



「使いづらい・アクセスしづらい」収納はいずれ使うのが億劫になるかもしれません。わざわざお金をかけて死蔵品を増やすくらいなら、物の取捨選択をして暮らしに則した量に減らすことも必要です。
リフォームを機に断捨離を実行し、すっきりとした暮らしを目指していきましょう。

弊社施工例

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

リフォームワーク [ホームページ]

大工 舘慶仁

大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL:06-6195-4552

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

築50年の長屋をリフォームしていたただきました。

築50年の4軒長屋の実家の隣を買い取り、リフォームして住...

尼崎市 F
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「家は3回建てないと満足できない」をリフォームで叶える
イメージ

今一度、自分が住んでいる家について考えてみましょう。家は我々人間にとって、生きていく上ではなくてはならな...

[ 全面改装リフォーム ]

幸せボンビーガールに弊社長屋リフォームの施工事例が紹介されます。
イメージ

日本テレビ「幸せボンビーガール」は火曜21:00から、TOKIOの山口達也と、水ト麻美が司会進行で森泉とかハリ...

[ リフォームコラム ]

古い長屋を現代の暮らしに合わせたリフォーム
イメージ

昨今の空き家増加による空き家対策はスマート住宅循環支援事業として、既存住宅の市場流通を促進、拡大を目指した...

[ 長屋リフォーム ]

外壁塗装はお隣さんと一緒に依頼するとお得です。
イメージ

ご近所で外壁塗装の工事をやっている期間中、その工事店の営業マンが、「ご近所で外壁の塗り替えをやっています。...

[ 外装リフォーム ]

ペットと快適に暮らすアイデアをいろいろ考えながらリフォーム
イメージ

少子化の波はますます拍車をかける一方で、ペット人口は急増し、小中学生の子供がいる家庭よりも、ペットの犬猫と...

[ ペットリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ