コラム

 公開日: 2016-02-22 

リフォームで空家対策を!

昨年5月に空き家対策措置法が完全施工されてから、空き家問題を扱ったニュースをよく目にするようになってきました。
今年は特に空き家問題が社会的な課題として世間に浸透していくことになるでしょう。
そういう意味においては「空き家対策元年」と言われる所以なのでしょう。
空き家問題については昨年何回かこのブログでも紹介してきましたが、政府も今年は本格的に空き家対策に本腰を入れるようです。
国土交通省は21日、2016年度から10年間の住宅政策の進め方を示した新たな計画案として、今後、人口減少やマンションの老朽化などに対応し、25年度に500万戸を超えるとみられている空き家数を400万戸程度に抑える方針。
この差100万戸の空き家を解体撤去の他、再生させて中古住宅として活用するというのが主とした方針だそうです。

では具体的に空き家を放置するとどのような問題やリスクが発生するのでしょうか?

①建物の老朽化
②植栽や雑草による景観の悪化
③防犯上の不安
④防災上の不安
⑤条例による行政指導や行政命令の施行

最終的には昨年施工の空き家対策措置法に基づき、撤去を含めた改善を命令される恐れがあるのです。 
このように空き家を所有するという事は税負担、撤去命令、相続問題など様々なリスクとなるのです。

そこでこのリスクを回避するには有効活用するという事も手段のひとつです。
その建物の特性や立地を生かしてリフォームし、「住む」、「貸す」、「泊める」という3つの活用方法を考えてみましょう。
独立する子供が新しい所帯を持つための家、立地が良ければ賃貸物件として副収入を得るのもいいでしょう。
また外国人観光客が増え続ける今日、大阪や京都の宿泊施設はパンク状態にあり、大阪府知事も民泊に関する法規制を緩和すると明言された中、民泊ビジネスは一つのビジネスチャンスと言えるでしょう。
このような様々な活用方法がある空き家をそのまま放置し問題の種にしておいてもいいのでしょうか?
空き家は間違いなく資産のひとつです。
その大切な資産を有効活用することは、資産を所有するものの義務であり権利なのです。
そしてその資産を再生し活用することが社会への貢献にもつながるです。


空き家を店舗に有効活用した弊社施工例


空き家を賃貸物件に有効活用した弊社施工例

空き家対策特別措置法の全面施工
築80年の長屋の再生事例  1階店舗編
築80年の長屋の再生事例  内部2階編
町屋に住みたい人必見。古民家群が存在する大阪スポット

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

リフォームワーク [ホームページ]

大工 舘慶仁

大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL:06-6195-4552

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

外壁を綺麗に塗り替えて頂きました。

築25年の我が家の外観の汚れが目立ち、屋根もそろそろダメか...

K
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
リフォーム予算の考え方
イメージ

長屋などの古家をリフォームして住むとなったら、予算をいくらにするかを考えなくてはなりません。これからの生活...

[ 長屋リフォーム ]

雨漏りで困る陸屋根に屋根を新設するリフォーム
イメージ

築年数の古い陸屋根は、それまでのメンテナンスの仕方によって、雨漏りに悩ませられるケースをよく耳にします。...

[ 外装リフォーム ]

収納に関する様々な役割とアイデア
イメージ

家をリフォームするにあたってリフォームプランはそれぞれにおいて頭を悩ます事柄が多いことと思います。リフォ...

[ 室内リフォーム ]

長屋リフォーム 外観ビフォーアフター
イメージ

長屋などの築年数の古い建物のリフォームを考える際、完成後のイメージは気になるところです。「こんな古い建物...

[ 長屋リフォーム ]

ドラマのセットのようなおしゃれで都会的なお部屋で暮らしたい!
イメージ

この秋話題のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」は只今放映中ですがご覧になられていますか?タワーマンションを...

[ 全面まるごとリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ