コラム

 公開日: 2017-05-02 

マンションリフォームの費用の目安と定額制リフォームについて

自宅のリフォームを考えるにあたり、費用の目安というのは重要な事柄のひとつです。
費用の大小によってリフォームの全容が大きく変わってくるからです。
では自宅マンションをリフォームするに当たり、予算の確保の前にリフォーム内容と費用の関係を知っておく必要があります。

住宅リフォーム推進協議会の調査結果によると、マンションリフォームにかかる費用の平均は673.1万円となっています。
もちろん、リフォームにかかる費用は、部屋の数や広さ、リフォームの箇所、グレードの高さなどによって大きく変わります。


出典:住宅リフォーム推進協議会の調査

上の図を見ると、100万円以下が13.5%、1000万円超が18.9%、となっています。
この図はトイレやキッチンの部分リフォームから、いったんすべてを解体し、スケルトン状態から全面的にリフォームする大規模リフォームまでそれぞれの費用を表したものです。要はリフォームといってもかかる費用はピンキリなので、673万円という平均費用はあくまでも参考程度と考えた方がいいですね。
特に、マンションの築年数によってリフォームの費用が変動する幅は大きくなります。
10年以内なら100万円以下の小規模なリフォームが多く、20~30年を超える物件なら300万円以上の中~大規模なリフォームが多くなります。
築年が古ければ古いほど、経年劣化といって、見た目的にも機能的にも問題が発生するもので、必然的にリフォームすべき箇所が増え、大規模なリフォームとなり費用が多くかかるのです。
また築年数が古ければ、機能的な部分以外にも、ライフスタイルの違いという問題も発生します。
建設当時の間取りに対するライフスタイルの違いという事もあるでしょう。
また年齢的なライフスタイルの違いという事も一つの要素です。子供がいなくなり、これからの夫婦二人だけの暮らしに対する住まいはどんなものにするべきかをプランニングしていく必要があるでしょう。
こういった要素の中でリフォームプランを考えていくことはその内容に費用が大きく関係してきます。

最近、顕著に目にするのが定額制リフォームというもです。
通常ならば工事したい箇所ごとに必要な金額を見積もっていくので、正確な費用を事前に把握することができません。
ですが、定額制では「マンションの面積×単価」で費用計算ができます。
その為資金計画も立てやすくなります。
ですが工事内容は、住宅会社の用意した仕様から選択するので自分がやりたいことができない場合があります。
また、個々のマンションに応じた料金設定でない為、安く工事が完成したとしても定額を支払うことになります。
このようなデメリットはありますが、追加費用が発生しにくいので見積もり以上の金額を支払うことも無く安心できるというメリットがあります。

例えば最近のチラシの動向でいえば、間取り変更なしのマンションフルリフォーム 『㎡単価=10万円』というのをよく目にします。
60㎡の専有面積であれば税別600万円という事にまります。
これには水廻り設備すべての入替、給湯器の取替えと内装工事、、畳、襖などの貼り替え、あとは建具枠の塗り替えなどが標準で含まれています。
60㎡ 3LDKのマンションで水廻り設備を含めた入替え、貼り替え、塗り替えのリフォームが600万円というのはやはりコスト高を感じます。

ざっくりと水廻り4点+給湯器入替で約160万円、内装工事、畳、襖の貼り替えで約40万プラス、枠類などの木部の塗装、美装で10万円、諸経費を含めても250万円くらいで収まります。オプションとして各入口建具やクローゼットの新調を加えても300万円を少し超える程度ではないでしょうか。
これはもちろん機種のグレードやサイズによっても異なりますが、いずれにしても600万円とはかなりの差があります。

こう考えると定額制で業者指定の設備機器や仕様をを押し付けられたうえに、高額な金額を支払うよりかは、自分が納得した、自分のライフスタイルに合った、そして自分が気に入った商品を選択しプランニングしてもらった方が、メリットが大きいと言えるでしょう。

気になる中古マンションのリフォーム費用はいくらかかるの?①
気になる中古マンションのリフォーム費用はいくらかかるの?②
中古マンションを好みのテイストに合わせたマンションリノベーシ
マンションリフォームは新築そっくりに!流行りの中古マンション

リフォームワーク社長のブログ

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

リフォームワーク [ホームページ]

大工 舘慶仁

大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL:06-6195-4552

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

背丈に合わせてキッチンをリフォームしてもらいました。

私は背が高く、以前から我が家のキッチンが低くて使いにくい...

尼崎市 K
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ペットと快適に暮らすアイデアをいろいろ考えながらリフォーム
イメージ

少子化の波はますます拍車をかける一方で、ペット人口は急増し、小中学生の子供がいる家庭よりも、ペットの犬猫と...

[ ペットリフォーム ]

給湯器の歴史と最新の動向
イメージ

お風呂を沸かしたり、シャワーを使ったり、私たちは普段から当たり前のように給湯器を使用しています。給湯器は...

[ 水廻りリフォーム ]

1間半間口の長屋に無理なく1216サイズのユニットバスを入れるリフォーム
イメージ

長屋など間口の狭い古家は間取りの配置にいろいろと頭を悩ませることが多々あります。特に1間半間口の家は、い...

[ 長屋リフォーム ]

長屋リフォームにおいての古家の外壁改修のいろいろ
イメージ

長屋などの古家の全面改装リフォームを行う場合、構造や設備、あるいは内装などに加え、外壁をどのように改修する...

[ 長屋リフォーム ]

システムキッチンの人気設備ランキングと購入理由
イメージ

 システムキッチンの購入理由は「掃除性」が上位 システムキッチンを購入した主婦は、何にこだわってオプショ...

[ キッチンリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ