コラム

 公開日: 2017-07-06 

IHクッキングヒーターの歴史と最新の動向

日常、何気なく使っている加熱調理器具、ガスコンロやIHクッキングヒーター等その機能については、現状あるものをそのまま使って生活に役立てていますが、その機能の進化についてはあまり考えた事あありません。
特にIHクッキングヒーターについては誕生から約25年、その目覚ましい機能の進化には目を見張るものがあります。
IHクッキングヒーターは安全だけど調理の幅は狭く、慣れないものは使いにくいと従来のIHクッキングヒーターのイメージをいまだにもってはいませんか?
ではその目覚ましい進化を遂げたIHクッキングヒーターの歴史をパナソニック製品を例に挙げて遡ってみましょう。

1990年 世界初、IHクッキングヒーター第1号機誕生

松下電器が世界初の200V、3口ビルトインタイプのIHクッキングヒーターを発売。
本格ビルトイン熱源機としてガスコンロに変わる調理器具としての歩みが始まります。

2000~2002年 光るリング、オールメタル対応IH誕生

光るリング誕生

暖かな赤色に転倒して加熱中がひと目でわかる光るリング。

オールメタル対応IH登場

使い慣れた雪平鍋で煮ものを作る。
すべての金属製の鍋が使えるようになり、従来の制約が解消されました。

2007年 光火力センサー誕生

鍋振りOK!チャーハンもパラッと本格仕上り!

従来のIHは鍋を離すと火力が落ちて鍋振りができなかったのですが、火力センサーの登場で、鍋振りしても火力が落ちず、炒めものお強火でおいしく作れるようになりました。

2009~2010年 光・揚げ物・焼き物温度調節搭載


カラッと揚がる、おいしい温度はIHまかせ!
焼き物も温度設定により何度焼いても焦げることなく中まで火が通り、キレイに仕上がるようになりました。

2012年 ラクッキングリル登場

フラットな庫内で焼き網はなくなりグリルのお掃除がとても楽になりました。

グリルの庫内の掃除や焼き網を洗うのが面倒ではないですか?
ラクッキングリルは庫内の奥までしっかり拭けるフラットな庫内と、洗いやすいグリルパンが掃除の革命を起しました。

2015年 IH搭載ラクッキングリル登場

上から遠赤、下からIHの大火力はW包み焼で素早くおいしく焼き上げます。

パイやピザなどの高温メニューに加え、温度差はさらに広がって80℃の低温調理も可能になり、ローストビーフなどの料理も可能になりました。

このようにこの25年でIHクッキングヒーターは大きく進化しました。
従来のIHクッキングヒーターの持つ、安全だけで使いにくい、高温調理ができないなどのイメージはもう過去のものです。
今やIHクッキングは安全で、便利で幅広い調理メニューを可能にした究極の過熱調理器具と言えるでしょう。
キッチンの入替や加熱調理器具の交換をお考えであれば是非一度IHクッキングヒーターの導入をお考えになってはいかがでしょうか。

リフォームワークはお客様の要望や不安をとことん聞きます!
リフォームワークの長屋・古家の全面改装リフォーム 二つの選択
給湯器の歴史と最新の動向 http://mbp-osaka.com/r-work/column/30381/]
[[日本のキッチンの歴史


リフォームワーク社長のブログ

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

リフォームワーク [ホームページ]

大工 舘慶仁

大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL:06-6195-4552

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

背丈に合わせてキッチンをリフォームしてもらいました。

私は背が高く、以前から我が家のキッチンが低くて使いにくい...

尼崎市 K
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
幸せボンビーガールに弊社施工事例の紹介放送が7月4日に変更になりました。
イメージ

みなさんすみません。先日日本TVの「幸せボンビーガール」で、弊社qの長屋のリフォーム施工例が本日:から...

[ リフォームコラム ]

リフォームワークはお客様の要望や不安をとことん聞きます!
イメージ

こう言ってもらえるように、お客様の希望と不安をとことん聞きます。せっかくお金をかけて家をリフォームして...

[ 全面改装リフォーム ]

リフォームワークの長屋・古家の全面改装リフォーム 二つの選択
イメージ

築30年、40年あるいはそれ以上の古家は現代の生活ニーズに合わなくなってきているだけでなく、居住機能そのも...

[ 長屋リフォーム ]

「家は3回建てないと満足できない」をリフォームで叶える
イメージ

今一度、自分が住んでいる家について考えてみましょう。家は我々人間にとって、生きていく上ではなくてはならな...

[ 全面改装リフォーム ]

幸せボンビーガールに弊社長屋リフォームの施工事例が紹介されます。
イメージ

日本テレビ「幸せボンビーガール」は火曜21:00から、TOKIOの山口達也と、水ト麻美が司会進行で森泉とかハリ...

[ リフォームコラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ