コラム一覧 :室内リフォーム

1件~15件(31件)

過去の15件

和室の多様性と多様化する畳

イメージ

 多様な和室の活用性と広がる個性 日本人であれば、誰もが馴染みのある和室。畳が敷かれた和室は多くの人に愛されています。その畳が優れている点は色々ありますが、最も優れているのは空間を分離できることではないでしょうか。例えばフローリングのリビングの一角にある小上がりの和... 続きを読む

室内リフォーム

2017-02-13

収納に関する様々な役割とアイデア

イメージ

家をリフォームするにあたってリフォームプランはそれぞれにおいて頭を悩ます事柄が多いことと思います。リフォームを決意させる事柄はそれぞれですが、やはり必要に迫られるという場合が多いのではないでしょうか?給湯器が故障した、キッチンが古くなった、和室を洋室に替えたい等、まずは何... 続きを読む

室内リフォーム

2016-11-05

リビングをもっと広く使うにはバルコニーをアウターリビングに!

イメージ

来客が多い家はもっと広いリビングがほしいと思うことがあると思います。リビングをもっと広く使いたいと思っている方は、バルコニーもリビングのように活用してみてはいかがでしょうか?せっかく広いバルコニーがあっても、洗濯物を干すだけであったり、室内に置ききれないもののストック場所... 続きを読む

室内リフォーム

2016-10-27

室内で一番目に入る壁紙はやっぱりこだわりたい!

イメージ

壁は部屋に入る真っ先にに視界に入り、部屋の雰囲気を左右する大事な要素なので、本当に自分が好きなものを選ぶことが大切です。中でもこだわりたいのが壁紙です。数ある内装建材の中で壁紙(クロス)はバリエーションが一番豊富です。生産しているメーカーも多く、それぞれ数百種類品数をそれ... 続きを読む

室内リフォーム

2016-10-05

掃除のしやすい家にリフォームするコツ

イメージ

住みやすい家とはどういう家なのでしょう。我家をリフォームしようと考えるきっかけは様々です。キッチンやお風呂が古くなったので取り替えたい、子供の個室が必要になった、家族が増えた、家全体が老朽化してきたなどなど・・・ せっかく大金を出してリフォームするのですから、ただ古く... 続きを読む

室内リフォーム

2016-09-17

快適な住まいに不可欠な採光と通風

イメージ

住みやすさを考えるうえで、建物内に十分な採光と風通しを確保することはとても大切です。昼間でもあまり外の光が入らない家では、陰気なだけでなく光熱費バカになりません。また、風通しが悪いと湿気がこもって結露やカビの発生の原因になり、身体どころか建物の傷みにつながります。戸建て... 続きを読む

室内リフォーム

2015-05-23

間仕切り壁を利用し書棚やニッチをつくる

イメージ

在来工法の木造住宅では、筋交いなどが入っていない壁の中は空洞であることが少なくありません。外壁側は断熱材が収められている場合が多いのですが、間仕切り壁の中は断熱材が入っていないため、空洞の部分が案外多いのです。そこでそうした壁を有効活用して、玄関や廊下にニッチを造ります。... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-24

和室をつくるのなら、和室に求めるイメージを明確にしましょう

イメージ

和室と言えば、ほとんどの人が畳の部屋を思い浮かべます。しかし、畳が敷いてある部屋がすべて和室かと言えば、必ずしもそうではありません。例えば柔道場には畳が敷いてありますが、あれは和室でしょうか?激しい稽古に耐え得る床材として畳を用いられているのか、それとも礼節を重んじる神聖な... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-20

屋根裏収納や床下収納の必要性の是非

イメージ

リフォームをする際、収納をたくさん儲けたいと考えるのはよくわかります。特に家の面積には限りがあるので、室内に収納スペースが十分確保できない場合は、屋根裏や床下などのデッドスペースに目が向くことになります。屋根裏収納には天井裏を利用した収納と、天井の高さを利用したロフト収納... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-13

和室を洋室化リフォームする中、実用的な和室リフォームアレンジ

イメージ

最近は和室を洋室化するリフォームが増え、畳の部屋が少なくなってきました。床に座る生活が、現代人には合わないと思われていることや、掃除やメンテナンスの点でも畳敷きの部屋が避けられているようです。個人的には畳の間が一部屋くらいあってもいいと思います。い草の香りや、床にごろ寝する... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-08

施主支給のトラブル

イメージ

施主自らが使いたい材料を用意して、それを工事業者に施工してもらうのが施主支給。うまくいけばよいのですが、トラブルが起こることもあります。ある現場で、「インターネットで安い無垢材のフローリングを見つけたのでそれを使いたい」と申し出があり、施主に使用する面積を伝えました。そ... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-06

結露の対策は断熱・換気そして内装材のチョイス

イメージ

結露や湿気はカビやダニの発生の原因となるので、十分にその対策を行いたいものです。そもそも結露は、屋外の温度が低く、屋内が暖かいとき、その温度差によって窓ガラスや壁に着いた水蒸気が原因となって発生します。窓断熱をすると内外の温度差が少なくなり、結露を抑えますが、換気によって湿... 続きを読む

室内リフォーム

2015-04-01

磯野家をリフォーム

イメージ

TVアニメ『サザエさん』でお馴染みの磯野家からリフォームの依頼がありました。(笑)サザエさんたち磯野家のみなさんが住む家は昭和初期の庶民が暮らす一般的なな間取りのようです。昭和初期の暮らしから平成の現代の暮らしに合わせた間取りにリフォームするとどうなるのでしょうか?磯... 続きを読む

室内リフォーム

2015-03-13

引戸を活用した広い空間つくり 和室⇔洋室リフォーム事例

イメージ

リフォームの際に建具の選定は重要な要素のひとつです。特に引戸の活用でより有効に空間を作り出すことができます。引戸は日本独自のきわめてすぐれた建具です。西洋で建具と言えば開き戸(ドアー)が一般的ですが、開閉するための空間が必要な上に、開けっ放しにすると戸が邪魔になります。... 続きを読む

室内リフォーム

2015-03-02

リフォーム時の収納づくりは生活スタイルに合わせて考えよう!!

イメージ

リフォームの際には、モノを使う場所と行動動線を考え直してみましょう。なんとなく習慣でしまっているものでも、出すのに不便と感じたら、そこは適切な収納場所でないかもしれません。例えば掃除道具はどこにしまっていますか?洗面所や、階段の下などでしょうか?実は家の中心であるダイニン... 続きを読む

室内リフォーム

2014-12-18

1件~15件(31件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
笑顔のお客様!
イメージ

http://www.r-work.jp/view/index2.html

Yahoo!知恵袋

YAHOO知恵袋で住宅リフォームの専門家回答者として家づくりにお悩みの質問に答えています。まだまだ数は少ないですが、ベストアンサーに選ばれています。ベストア...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
舘 慶仁(たち・よしひと)さん

魂の熱血リフォーマー(1/3)

 「住まいのことで悩んでいませんか? 困ったことがあれば、私にどーんとまかせて下さい」と胸をたたくのは大阪市西淀川区で「リフォームワーク」を営む舘慶仁さんです。まんまるとした体、「えべっさん」のような笑顔が信頼感を呼び、「リフォーム屋たっち...

舘慶仁プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術

会社名 : リフォームワーク
住所 : 大阪府大阪市淀川区塚本1-19-32 [地図]
TEL : 06-6195-4552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6195-4552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

築50年の長屋をリフォームしていたただきました。

築50年の4軒長屋の実家の隣を買い取り、リフォームして住...

尼崎市 F
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中古マンションを好みのテイストに合わせたマンションリノベーション
イメージ

近年急速に増加している「中古マンションを購入してリノベーションする」というマイホームの新しいカタチ。新築...

[ マンションリフォーム ]

和室の多様性と多様化する畳
イメージ

 多様な和室の活用性と広がる個性 日本人であれば、誰もが馴染みのある和室。畳が敷かれた和室は多くの人に...

[ 室内リフォーム ]

古家の全面改装リフォームも間取りをそのままリフォームで予算削減!
イメージ

古家を全面リフォームをする際に、やはり気になるのは予算ですね。当然予算には限りがあり、その限られた予算の...

[ 全面まるごとリフォーム ]

カビの原因である結露対策は換気が基本、エコカラットも結露対策に効果あり。
イメージ

結露や湿気はカビやダニ発生の原因となるので、十分にその対策を行わなkればなりません。そもそも結露は、屋外の...

[ 全面まるごとリフォーム ]

進化する断熱基準 断熱リフォームで快適+省エネ!
イメージ

築古の木造住宅は当時の断熱基準及び断熱性能のため、冬場の寒さに悩まされる例は少なくありません。先日ある住...

[ 全面まるごとリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ