コラム

 公開日: 2016-08-17 

高ストレス者への面接は医師でないとダメ?

労基署対策という意味では医師による面接を

ストレスチェックで一定の基準に達すると、医師による面接指導を勧奨されます。
あくまでも勧奨なので強制ではありません。
当事者が申し出ないと面接を実施しなくても構いません。
平均すると約1割が面接対象(高ストレス)者になる職場が多いようですが、面接指導の申し出はその中の5%を切るようです。
面接の申し出があった場合は、義務化対象が50名以上の事業場ということで、産業医が面接実施者になる可能性が高いですね。
厚生労働省がマニュアルを用意してくれているので、産業医が内科医でもマニュアルに沿って面接をお願いすれば大丈夫です。
産業医の先生が精神科につないだほうが良いと判断されたら紹介状を書いてくれるでしょう。
労基署への報告書に面接指導の実施状況については記載しないといけないので、体制だけは整えてあります。

保健師や心理士ではダメ?

職場によっては、保健師や臨床心理士などのカウンセラーが予備面接を行うこともあるようです。
厚生労働省が推奨するマニュアルに沿って面接指導を行うとなると、膨大な問診票や職場状況を調べるための書類が必要になるので…。
理想的なパターンの1つとして、高ストレス者全員に声をかけ、予備面接して、産業医面接に誘導されている職場があります。
これなら産業医の負担が少し軽くなりますね。
職場の雰囲気として、産業医の方が敷居が低いか、産業保健スタッフの方が気楽に話せるか、状況に応じて使い分けられるといいかもしれません。

アフターフォロー役としてのカウンセラー

事業主が実費負担する面接指導は1回だけでOKです。
継続して治療が必要な場合は保険診療に切り替えてご本人から3割の窓口負担をいただくパターンに移行しますが、病院で治療するほどではないかった場合は、職場の産業保健スタッフや、契約しているカウンセラーがアフターフォローすることが望ましいです。
状況と体調は刻々と変わります。来年のストレスチェックまで、高ストレス者の定期的なフォローはしていただきたいものです。

この記事を書いたプロ

株式会社リマインド [ホームページ]

講師 枚田香

大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル13F [地図]
TEL:06-6343-3324

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス案内

主要なサービス◆ストレスチェック代行平成27年度から義務化されるストレスチェック制度に対応するためのコンサルティングWeb上でのストレスチェックシステムを...

 
このプロの紹介記事
枚田 香(ひらた・かおり)さん

全ての従業員が生き生きと働く職場づくりを支援(1/3)

 仕事や職業生活に不安やストレスを感じている労働者の割合が高くなっていると言われ、企業には従業員の心の健康問題に取り組むことが求められています。株式会社リマインドは働く人のメンタルヘルス対策を支援しています。代表で臨床心理士の枚田香さんは「...

枚田香プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

働く人のメンタルヘルス不調予防と活気のある職場づくりを支援

会社名 : 株式会社リマインド
住所 : 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル13F [地図]
TEL : 06-6343-3324

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6343-3324

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

枚田香(ひらたかおり)

株式会社リマインド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
平成27年度からのストレスチェック義務化とは?

いよいよ新年度が始まりましたね。平成27年度(2015年度)はストレスチェックが義務化されたということで、メン...

[ ストレスチェック ]

適度な自己愛と過度な自己愛

 適度な自己愛は成功に必要 今回は自己愛が強いタイプの自己中な人にふれてみます。自己愛というと悪いイメ...

[ 価値観の違いとストレス ]

どうしても他人の心を察することができない人

 悪気の無い自己中 皆さんの身近にも「自己中だな」と感じる人がおられるのではないでしょうか。大まかに分...

[ 価値観の違いとストレス ]

ダメ出しにならない伝え方

 人は否定されたと感じると反発する 人間の心理の基本です。誰でもダメ出しはされたくないですよね。人間...

[ 価値観の違いとストレス ]

叱るなど相手が嬉しくないことを伝えるコツ

 存在や人格の否定にならないように 今日はラインケア研修で伝えていることを書いてみます。皆さんは「怒る...

[ 価値観の違いとストレス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ