コラム

 公開日: 2016-07-14 

ショールーム巡り

先日梅田に行く機会がありましたので、久しぶりに当社が主に取り扱っている住宅設備機器メーカーのショールームを見学しました。残念ながらパナソニックさんは改装工事中で見学できなかったのですが、リクシルさん、TOTOさん、クリナップさんをじっくり見て回りました。

どのショールームも最新機器をきれいにレイアウト&ディスプレイされていましたので、ショールームをみたお客さんはきっと我が家にもあればいいのになと思うはずです。よくお客様から言われるのは、ショールームへ行くとどんどん良いものに目がいってしまい見積もりしてもらうと値段がたかくなって困るとの、うれしい?声をいただくことがあります。

どのショールームもきれいで甲乙つけがたいのですが、批判を恐れず私の独断と偏見で感想を述べますと、ショールームの社員さんに少し差があるように感じました。三社の中で感じが良かったのはクリナップさんでした。初老のみすぼらしい服装で行ったのですが、受付嬢が「一時間ほど時間がおありでしたらアドバイザーがご案内いたしますがいかがですか」と、聞いてくれたのでお願いすることにしました。
そして、改めて名刺とクリナップ「水まわり工房」の加盟店であることを告げて案内してもらうことになりました。説明を受けている途中、いつもの悪い癖が出ていろいろな意地悪な質問をしましたが笑顔を絶やさず答えてくれました。

知識もより豊富になりましたので、当社に来店されるお客様には、今まで以上により良い接客に努めたいと思っています。
商売するには価格も大事、商品・品質も大事、そして人も大事。商いの世界に入って42年経ちましたが、未だに商売の極意を見つけられず、道半ばの自分がいます。

※クリナップショールームに置かれている当社の案内カードです

この記事を書いたプロ

株式会社リモデルハウス [ホームページ]

大平富義

大阪府大阪市東淀川区東淡路1-5-51 エバーレショッピングタウン [地図]
TEL:06-6323-8697

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

最近のお客様アンケート 7月15日分

 
このプロの紹介記事
大平富義 おおひらとみよし

東淀川区に密着し、人にやさしいリフォームを実践(1/3)

 阪急淡路駅から歩いて約10分、ショッピングセンターエバーレ内に株式会社リモデルハウスはあります。“人にやさしいリフォームを目指します”を合言葉に、東淀川区に密着して20年以上。売り上げの約8割をリピーターが占めているのだとか。地域の方から...

大平富義プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

住宅リフォームを生業としている工務店です

会社名 : 株式会社リモデルハウス
住所 : 大阪府大阪市東淀川区東淡路1-5-51 エバーレショッピングタウン [地図]
TEL : 06-6323-8697

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6323-8697

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大平富義(おおひらとみよし)

株式会社リモデルハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ありがとうございました

2009年11月にオープンしたマイベストプロ大阪の登録を今月をもって退会することになりました。オープン当初から...

今日はパナソニックリフォーム相談会の開催日です
イメージ

秋のパナソニックリフォーム相談会をグランフロント大阪ショウルームをお借りして開催いたします。日 時:...

三代続けてリフォームのご依頼をいただきました

この仕事も35年を過ぎてしまい、私の仕事もデスクワークが中心になってきました。現場に出て作業をするのが一番楽...

[ 雑感 ]

豊洲市場の柱の傾き報道

今朝10月9日のテレビを見ていると、フジテレビ「新報道2001」で、前の週に報じた「豊洲市場の柱が傾いている」とい...

[ 雑感 ]

トイレ工事の注意点・・・長年の工事施工経験者からのアドバイス

トイレ工事で気を付ける事柄○開閉しやすいドアで出入りをスムーズにしましょうトイレのドアには、引き戸や折れ...

[ リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ