コラム

 公開日: 2012-11-13  最終更新日: 2014-05-23

アナログの感覚が今こそ大切 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。
会社分割のお仕事をさせていただいて以来ですので、ざっと10年ほどのお付き合いになります。
自由闊達な社風と技術力で躍進し、毎期配当を続けている会社のA会長。
この社風を作った最大の力は、経理公開にあると言い切るのも頷けます。
会長自ら、一切の公私混同をしない。役員報酬以外、何も受け取らない。
そんなことを、以前から、総務の方や顧問税理士さんから聞いていました。
初めて、プライベートのお仕事をご依頼いただく機会を得て、
ここぞとばかり、会社とは、経営について、人事とは等々、お話しを伺いました。

今日は、その中でも、自身の反省も込めて、アナログの感覚が大切だというお話しを少し。

機械を設計する時というのは、全くのゼロから物を作っていく作業となるので、
先ず、紙の上に、ラフにスケッチを書くことから始まります。
それから、手で図面を描いていき、最後に、コンピューターで図面を仕上げます。
そうすることで、機械に図面を取り込んだり、その図面を大勢で共有することができるのです。
初めから、コンピューターで図面を描いたりする訳ではないというのは、知りませんでした。
話を聞いてスケッチをするという段階で、先ず、大掴みの感覚的なものが必要なのだそうです。

2時40分を指すアナログの時計を見ると、直ぐに3時10分までに後30分と感覚的につかめます。
デジタルの時計の場合は、いったん頭で、(60分-40分)+10分=30分と計算しなければならない訳です。

コンピューターが発達して、どんな図面もパソコンで描けたり、便利に計算や集計ができる時代ですが、
そんなときこそ、目分量や質感、数字のざっとこの位といったようなアナログの感覚が大切というお話しでした。
給与計算で、これも一桁間違って計算してしまったり、
私の場合であれば、登録免許税の計算で、エクセルの入力ミスで一桁間違ってしまったり。
コンピューター自体に間違いがなくても、その入力に誤りがあった時に、
あれっ?おかしい!?そんな数字になるはずがない!と、思う感覚が必要ということです。

よく、登録免許税はどの位でしょうか?と、最初の相談の時に、質問を受けることがあります。
計算の基となる固定資産税の評価額が分からないと、無責任なことも言えないと、
「評価証明を見てからですが、税率はいくらです。」と、お答えしていましたが、
実感覚をもって、土地の評価や登録免許税を考えていなかったと思います。
どの辺りの土地の評価がどの位ということに関心を持っていないと、いつまでたっても、
大阪市内の宅地で、100平方メートルの相続であったとしたら、
大体、この位の登録免許税という感覚が、育ちませんよね。
ましてや、一桁間違って計算して、それに気付かず登録免許税を納めるなんてことになっては・・・。

お料理で、大さじ3杯と言いながら味付けをしている間は、
レシピ本や計量スプーンなしに、そのお料理は作れないのと同じかもしれません。

アナログの能力は自然に備わったもの。意識すれば磨かれていくはずです。
五感をフルに使って、目覚めさせないといけませんね。

笑顔の輪が広がりますように。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私たちは、依頼者の、満足の、安心した・ほっとした時にふと出る
笑顔を大切にします。
私たちは、共に仕事をする関係者の方々と、良い仕事ができたと認め合う
笑顔を大切にします。
私たちは、私たちの仕事がお役に立ったと、共に喜ぶ
笑顔を大切にします。

佐井司法書士事務所では、ご相談を承っております。
お気軽にご連絡下さい。
ご連絡は、こちらまで(http://www.sai-shihou.jp/inquiry/index.html)
お電話では(06-6365-1755)「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

司法書士佐井惠子
http://sai-shihou.jp


この記事を書いたプロ

佐井司法書士法人 [ホームページ]

司法書士 佐井惠子

大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル903号 [地図]
TEL:06-6365-1755

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐井 惠子(さい・けいこ)さん

シニアの悩み、法律問題のワンストップサービス(1/3)

 地下鉄南森町駅から徒歩約7分、JR北新地駅から徒歩約5分の大阪弁護士ビルの9階に佐井司法書士法人はあります。司法書士の佐井惠子さんは、不動産登記や企業法務などのさまざまな業務を取り扱っていますが、特に成年後見や相続などの「家族の問題」に力...

佐井惠子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 佐井司法書士法人
住所 : 大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル903号 [地図]
TEL : 06-6365-1755

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6365-1755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不動産相続をお願いして

お仕事を依頼したのははじめてでしたが、佐井先生とは古くか...

T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
テミス通信第24号 掲載しました

佐井司法書士法人の事務所新聞、テミス通信2016年11月・第24号を発行いたしました。今号の記事・相...

[ テミス通信 ]

遺言作成の相談先 ☆遺言・相続vol.9⑬☆ 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。相続登記のご依頼をいただくなかで、遺言を書きたいと思うけど、いったい...

[ 遺言・相続 ]

相続財産承継業務 こんな時に ☆遺言・相続vol.9⑯☆ 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。相続人が数名といった場合に、その内の一人に様々な手続が集中することは良...

[ 財産承継業務 ]

相続人に代わって、銀行口座の解約手続 ☆遺言・相続vol.9⑮☆ 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。相続が発生すると、銀行口座は凍結となります。遺言があれば、それを解約...

[ 財産承継業務 ]

成年後見人の財産管理方針 ☆成年後見vol.12⑯☆

こんにちは、司法書士佐井惠子です。成年後見人は、財産を運用して増やしたり、積極的に消費したりといったこと...

[ 後見人周りのこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ