コラム

 公開日: 2018-04-27 

自筆証書遺言の財産目録 ☆遺言・相続vol.10④☆

こんにちは、司法書士佐井惠子です。
相続法改正の目玉の一つに、自筆証書遺言の様式緩和があります。
全文自筆でなければならないところを、財産目録に限り自筆によらなくてもよくなるという改正ですが、
コピーや、登記簿の全部事項証明まで認められるようになり、インパクトがありました。

中間試案が出た時点で[ http://mbp-osaka.com/sai-shihou/column/28812/]]コラムに書きましたが、
法制審議会民法(相続関係)部会の要綱案(平成30年1月16日)によれば、
様式については、
これを緩和し、不動産の表示や預貯金の口座などの特定に関するところは、
自筆でなくても良いという考えを示しています。

では具体的にどんなことまで認められるのでしょうか?
例えば、
 預金口座であれば、通帳のコピー
 不動産であれば、全部事項証明書 原本そのもの
 もちろん、パソコンで入力したものでも可能です。

動産においては、もっと楽になります。
 書画骨董といったものは、写真を撮って印刷したものでもいけそうですね。

何れも、一枚一枚に、署名し印鑑を押さなければなりません。
裏表印刷の場合には、裏表共に、署名し印鑑を押します。
従って、財産目録には割り印は必要ありません。

気持ちの上では、公正証書遺言の方が敷居が高く感じておられる方が多いですが、 
実際には、公証人の面前で、遺言の内容をお話いただいて、
予め公証人が文章にした遺言書に署名捺印をするだけです。
ところが、自筆証書遺言をご高齢の方に自筆で書いていただくのは、
財産が沢山ある場合など、骨が折れるのが実情でしたが、
これで、気持ちの上でも、実際にも、自筆証書遺言が、より身近に、取り組みやすくなってきます。

笑顔の和が広がりますように。
司法書士佐井惠子

この記事を書いたプロ

佐井司法書士法人 [ホームページ]

司法書士 佐井惠子

大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル903号 [地図]
TEL:06-6365-1755

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談・ご依頼の流れ

まずはメールまたは電話でご連絡ください。 業務は平日の9:00~18:00とさせていただいております。 メールにつきましては、いつでもお送りください。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐井 惠子(さい・けいこ)さん

シニアの悩み、法律問題のワンストップサービス(1/3)

 地下鉄南森町駅から徒歩約7分、JR北新地駅から徒歩約5分の大阪弁護士ビルの9階に佐井司法書士法人はあります。司法書士の佐井惠子さんは、不動産登記や企業法務などのさまざまな業務を取り扱っていますが、特に成年後見や相続などの「家族の問題」に力...

佐井惠子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

成年後見や相続、信託など「家族の問題」への対応

会社名 : 佐井司法書士法人
住所 : 大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル903号 [地図]
TEL : 06-6365-1755

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6365-1755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不動産相続をお願いして

お仕事を依頼したのははじめてでしたが、佐井先生とは古くか...

T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
テミス通信第33号 掲載しました

佐井司法書士法人の事務所新聞、テミス通信2018年5月・第33号を発行いたしました。今号の記事・読者...

[ テミス通信 ]

戸籍の代わりとして法定相続情報証明 ☆遺言・相続vol.10⑤☆

こんにちは、司法書士佐井惠子です。2017年(平成29年)5月29日から、全国の登記所において、相続手続きに必要...

[ 遺言・相続 ]

親族後見人 特有の留意点 ☆成年後見No.13⑦☆

誰だって、自分のことがどうなっているのかを知りたいと思うことは当然なことです。親族後見人、保佐人、補助人...

[ 親族後見人 ]

相続人に代わって、銀行口座の解約手続 ☆遺言・相続vol.9⑮☆ 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。相続が発生すると、銀行口座は凍結となります。遺言があれば、それを解約...

[ 財産承継業務 ]

遺言作成の相談先 ☆遺言・相続vol.9⑬☆ 

こんにちは、司法書士佐井惠子です。相続登記のご依頼をいただくなかで、遺言を書きたいと思うけど、いったい...

[ 遺言・相続 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ