コラム

 公開日: 2013-08-07 

片付けられないと悩んでいた方が、今は夢に向かっておられます!

住空間収納プランナー養成講座8月分が始まりました。

2.5時間×4回の講座です。
週に1回の講座なので、1か月で完了します。

今日の日を楽しみに待ってました!

今回の受講生さんは、今日が来るのを、ものすごく楽しみにしてくださっていました。
この方、整理収納アドバイザーの資格も取得されたのですが、
私のところで勉強したいと、今回の受講に至られた方なんです。

この方との出会いは、不思議なご縁でした。

主人がリストラ!?

収納の資格を目指されたのには、理由がありました。

ご主人がリストラされるかもしれないという心配が出てきて、
自分が何とかしなければいけないと、考えました。
それまでは、月に5万円程度を稼ぐパートでした。

でも、何かしようと思っても、資格も何も持たない専業主婦。
まずは、何か資格を取ろうと、ユーキャンの資格取得の講座を見ていると、
『整理収納アドバイザー』という文字。

「これだ!」

と、早速お申込み。
パートも辞めてお勉強に集中することにしました。
でも、この方、お片付けはとても苦手。

ご主人の方が家をかたづけているという現状があるので、
家族からは、少し冷ややかな目で見られていました。

挫折したくない!でも。。。

資料が宅配便で届き、いざ、お勉強。
しかし、なかなかテキスト通りに進めることが出来ず、挫折しかかっていました。
でも、家族にバカにされたくないので、絶対にやり通したい!

でも、でも、でも。。。

そんな折、この通信講座を届けてくれた宅配便の担当の方から、
「仕事手伝ってもらえませんか?」
と声がかかりました。
(;゜д゜)ェ. . . . . . . とはなりながらも、履歴書を出してほしいと言われ出すことに。

履歴書の為の証明写真を撮影する為、太陽カメラさんに行きました。

藁をもつかむ思いで

太陽カメラさんで撮影などの間に、収納の資格を取ろうと勉強中であること、
でも、挫折しそうになっていることなどを話をしました。
すると、

「この近くで、収納を教えている先生がいますよ!」

とセミナーのチラシを手渡されました。
藁をもつかむ思いで、そのチラシに載っている番号に電話をかけました。

それが、私のところでした。

話がまとまらない。。。

最初にお電話をいただいたときには、
お話の意図がなかなかつかめませんでした。

片付かない方というのは、頭の中も整理整頓できていないことが多く、
お話も、まとまりがないことが多いんです。
考えがまとまらないから。

そのなかでも、ユーキャンの通信講座で「整理収納アドバイザー」の勉強はしているけれども、
分らなくて困っていると言うことはわかりました。

一度、お目にかかってお話を伺った方がよさそうだったので、
事務所にお越しいただきました。

収納セラピー

整理収納アドバイザーのテキストも一式持ってきていただき、
収納セラピーを行いました。

テキストは、しっかりと作りこまれたもので、
課題を進めていくと家が片付くようになっていました。
課題は、文字を書き込むところがあり、
その後、指定の場所を片付けて、写真を撮り、テキストに貼っていく、
というものでした。

でも、この方には、テキストを進めながら、お片付けをするということが出来ず、
さらに、パソコン、デジカメが使えないので、
写真を撮影して貼っていくと言うことがとても難しいことだったのです。

そして、質問もメールのみということで、パソコンが使えないので、
質問もできず、お困りでした。

この方へのアドバイス

この時は、3つのアドバイスをしました。
① まずは、テキストを最後まで行い、提出し、
  整理収納アドバイザーの2級を取得すること。
  ただし、お片付けと、写真の撮影は行わないこと。

これは、家族にバカにされたくない思いがあるので、
まず、取得することを最優先にした方がいいと考えたからです。
そうすることで、ご本人のストレスを取り除くことができます。
システムを見ていると、テキストを見ながらでもできるテストなので、
提出すれば、資格が取得できるようになっていたんです。

② 2級が取得できたら、次は、一緒に1箇所お片付けをする。
③ 住空間収納プランナー養成講座の受講をする。

お話を伺っていて、収納のお仕事をしたい!
人の役に立つお仕事がしたい!
との思いが強く、
また、私のところで勉強したい!という思いも抱いていただいたので、
「住空間収納プランナー」の資格取得のご提案もしました。

見られるのは恥ずかしい。。。

このお話をしてから、数日後、ご連絡をいただきました。
「2級のテストを提出しました!
住空間収納プランナーの申し込みをします!」と。

家をお見せするのはやっぱり恥ずかしいので、
勉強して片付けられるようになります!とのこと。
素晴らしいですよね!
勉強したいという意気込みがすごいんです。

そして、以前とは変わり、目標がしっかりしたことで、
お話をされていても、しっかりとまとまるようになられました。

夢があるって素晴らしい!

実は、エキスパートまで取得したいから、ということで、
宅配便のお仕事も頑張られたんだそうです。

普通の人なら、3日で辞めてしまうそうなのですが、
1ヵ月間頑張られたそうです。

「エキスパートも勉強して、ちゃんとお仕事にしたいから、
しんどいくても、頑張れました!」

お子さんが大工の修業をされたということで、
今後、お子さんとも一緒に仕事をしていくことが夢になったんだそうです。
夢を持つって、素晴らしいことですね。
今は、悩んだお顔ではなく、夢に向かってキラキラされているんです。

この方の夢がかなえられるよう、
私も、しっかりと講座でたくさんのことをお伝えしたいと思います。
楽しい1ヵ月になりそうです。

この記事を書いたプロ

サンポ建築設計事務所 [ホームページ]

建築家 江幡千登美

大阪府枚方市津田山手1丁目50-1-1009 [地図]
TEL:072-896-2076

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
住空間収納プランナー

*******************************************************誕生は2009年。人・モノ・住まいの関係を見つめるこれからの新キャリアです。********************...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
江幡千登美(えばた・ちとみ)さん

収納コンサルティングで収納のお悩みを解消し、くつろげる快適な住まいづくりをお手伝い(1/3)

 「『お片付けができない』のではなく、『お片付けを知らない』だけです」と語るのは、サンポ建築設計事務所代表の江幡千登美さん。一級建築士でありながら、住空間収納プランナーマスターの資格を持つ収納のプロで、全国でも珍しい存在です。どうして収納...

江幡千登美プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

片付かない原因を根本から解決する住まいづくり

会社名 : サンポ建築設計事務所
住所 : 大阪府枚方市津田山手1丁目50-1-1009 [地図]
TEL : 072-896-2076

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-896-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江幡千登美(えばたちとみ)

サンポ建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

図面まで書けて、提案して行けるのが会社としてプラスαつながりが出来る

■本セミナーにご参加いただいた理由や決め手、きっかけを教え...

弓場淳子さま
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
あなたのもやもやの原因、これではないですか?

 私だって頑張ってるのに。。。 なんだかもやもやして、すっきりしない。イライラする。子供は言うこと聞か...

[ 収納について ]

物件探しで間取り図の収納診断
イメージ

 たくさんの物件情報からどのように絞るのか? 年度末ですね!この時期は、新社会人、新入学などで、お引...

[ 収納について ]

「整理収納アドバイザー」が「住空間収納プランナー」を受講する理由。
イメージ

 整理収納アドバイザー取得後の悩み!? 最近、住空間収納プランナー養成講座を受講される方の半数が、 整...

[ 住空間収納プランナー養成講座 ]

【大阪会場登場!】≪無料≫住空間収納プランナー養成講座 プレセミナー&説明会 開催します!
イメージ

 注目されています 先日、大阪市内にある、大庭工務店さんから、『収納のことに興味があるから、詳しく話を...

[ お知らせ ]

今年最後の!【ベーシック養成講座】10月24日(土)・25日(日)-新大阪会場-
イメージ

今年も残すところ3ヵ月半! 今日、近所のアル・プラザで、「喪中葉書の申込受付中!」という張り紙を見ました。...

[ 住空間収納プランナー養成講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ