住空間収納プランナー

住空間収納プランナーとは

*******************************************************
誕生は2009年。
人・モノ・住まいの関係を見つめるこれからの新キャリアです。
*******************************************************

30年前、標準的な3~4人家族が所有する持ち物の総数は約3000~4000と言われていました。
消費や暮らしのスタイルが大きく変わった今日では、さらに多くの『モノ』が住まいに溢れています。
それらは、確かに毎日の生活を便利で豊かなものにしてきましたが、 一方で暮らす人に混乱や負担をもただしているのも事実。
「モノが多くて管理しきれない」「家の間取りに問題があって片付かない」などの声は、少しずつ、しかし確実に増え続けているのです。

2009年に誕生した住空間収納プランナーは、これらの問題解決にあたるプロのための新キャリアです。
心の底に潜んでいる「片付けられない原因」を共に探して『モノ』とのつきあいや住まい方を提案。
さらには新築やリフォーム時の収納設計にもゼロから携わります。
その他、ハウスメーカーやインテリア会社のアドバイザーを務めたり、
セミナーでノウハウを提供したりと、活躍の場は徐々に広がっているのです。

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/

*******************************************************
時代が変わっても、住まいの不満は『収納』に集中!
*******************************************************

30年前におこなわれた「現在の住まいに関するご不満は何ですか?」というアンケートで
最も多かった回答は「収納スペース」でした。
そして、2007年のアンケートでも、やはり不満点の1位は「収納スペース」だったのです。
消費のスタイルが変わり、現在の家庭には数多くのモノが溢れています。
もちろん昔に比べれば収納スペースも増えてはいますが、収納のプロの目から見れば動線などに対する考慮が不足していて結果的に十分活用されていないのが事実。
「収納の問題をどうにかしてほしい」という声は、日に日に高まっているのです。
住空間収納プランナーは、このような時代を超えた要望に応えるために生まれました。

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/

*******************************************************
テクニックだけでは、根本的な原因は解決できない!
*******************************************************

収納の問題を解決するためには片付けのテクニックや片付け用の什器・小物などの活用方法を学べば良いとお考えの方もいるでしょう。
しかし、それだけでは一時的に問題が解決するだけで、いつかは元の状態に戻ってしまうものです。
片づけられない原因は、ご家庭によりさまざま。
家族構成、お住いの間取り、生活スタイル、モノや環境に対する考え方、将来設計などまで踏み込んで考えていかなければ、 その方にとってベストな問題解決方法は導き出せません。
私たちが認定する住空間収納プランナーは、こういった根本的な部分から問題に取り組み、オーダーメイドのプランを立てることができる、住まいと収納のプロフェッショナルです。

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/

*******************************************************
自分らしい目標に向けて
ステップアップできる、3つのステージがあります !
*******************************************************

住空間収納プランナーの認定試験には、
「整理収納の概念」「現状の暮らしの改善や収納計画の提案」などの基本知識を問う “ベーシック”、
「収納用品や収納家具のプロデュース」などプロフェッショナルとしてのノウハウを問う “エキスパート”、
「講義スキル」「講座理解」など指導者としての能力を問う “マスター” があります。
ご自身の住まいを快適にしたい方、ビジネスの場で差をつけたい方、独立・企業を目指す方、教育者・指導者の道を目指す方、業界を引っ張るリーダーを目指す方・・・・・、あらゆる方にチャレンジしがいのあるステージが用意され散るのです。
キャリアプランを見つめて自分らしい目標を掲げ、意欲的にチャレンジしてください。

なお、サンポ建築設計事務所では、
各認定試験の受験を希望される方を対象に
住空間収納プランナー【ベーシック】【エキスパート】養成講座を開催しています。
たしかな力をつけ、自信を持って試験にのぞむために、ぜひご活用ください。

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/

この記事のURL

住空間収納プランナー ベーシック養成講座(計10時間)

分析力やプランニング能力などを認定する住空間収納プランナーの基本ライセンスを取得するための講座です。

【ベーシック試験のレベル】

ベーシック認定試験は、住空間収納プランナーがさまざまなフィールドで活動するために欠かせない共通知識を広く、深く問うもの。
住まい・モノ・環境に対する考え方、ヒアリングや分析の方法、そして基本的なプランニングノウハウなどを身につけた人材であることを認定します。
ご自身の住空間をより快適にしたい方も、ビジネスの場でノウハウを活用したい方も、ベーシック認定試験で住空間収納プランナーとしての実力を確認してください。
合格後は、不安を感じることなく課題に立ち向かえるはずです。

【講座内容】
•住空間収納プランナーの仕事
•現代の暮らしと住まいの問題点
•物と住まいの関係
•環境に与える影響
•現状ヒアリング
•整理収納の基本
•収納プランニング

【受験資格】
受講資格は問いません

【認定試験】
住空間収納プランナーベーシック認定試験は養成講座最終日に実施されます。
受講者は、講座終了後にその場で認定試験を受験することが可能です。

【試験方法】
記述式試験(45分)

【合格基準】
70%以上の正解率を合格とします。

【ベーシックを取得しているのはこんな方々です】
•住空間収納プランナーとして独立・開業を目指す方
•【エキスパート】【マスター】を目指す方
•ハウスクリーニング・家事代行・引越関連の仕事をしている方
•インテリアの企画・製造にたずさわっている方
•建築会社・設計事務所・ハウスメーカー・リフォーム会社にお勤めの方
•介護関係の仕事をしている方(ホームヘルパーなど)
•ご自身の住空間を快適にしたい方...............など

【費用 56,000円(税込)】
≪費用の内訳≫
受講料 42,000円
テキスト代 8,000円
テキスト送料 1,000円
認定試験料 5,000円

※原則、ご入金後の返金は承っておりません。
  振替受講にて対応させて頂きます。

★合格後★
正会員年会費 3,000円

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/training-course/basic/

この記事のURL

住空間収納プランナーエキスパート養成講座(計18時間)

より高度なプランニング業務に携わる方のための深い専門知識を認定する上級ライセンスを取得するための講座です。

【エキスパート試験のレベル】
人間工学や建築学などといった住空間や収納の理解を深める周辺分野や、ファイリングや収納計画などの高度な専門ノウハウの理解度や応用力を問うのがエキスパート認定試験です。
住宅業界やインテリア業界をはじめとするビジネスの現場で企画、設計、カウンセリング、営業などの業務に携わる方が実力を確かめ、さらにビジネスの質を高めるために情報を整理するためには最も適した試験だと言って良いでしょう。
住空間収納プランナーとして独立・起業を目指す方にとっても有力な武器になるはずです。

【講座内容】
•人間工学と住まい
•収納家具と収納用品
•ファイリング
•収納計画の必要性
•収納計画の手順
•ライフスタイルに合った収納計画
•部屋ごとの収納計画
•建築基礎

【受験資格】
ベーシック認定試験に合格していること

【試験方法】
記述式試験・実技試験(計150分)

【合格基準】
記述式試験は70%以上の正解率を合格とします。

【エキスパートを取得しているのはこんな方々です】
•住空間収納プランナーとして活躍領域を対法人にまで広げたい方
•【マスター】を目指す方
•インテリアの企画・製造にたずさわっている方
•建築会社・設計事務所・ハウスメーカー・リフォーム会社にお勤めの方
•住空間収納プランナーのマネジメント・育成を担う方

【費用 99,500円(税込)】
≪費用の内訳≫
受講料 73,500円
テキスト代 10,000円
テキスト送料 1,000円
認定試験料 15,000円

※原則、ご入金後の返金は承っておりません。
  振替受講にて対応させて頂きます。


★合格後★
正会員年会費 6,000円

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/training-course/expert/

***********************************************************************
エキスパート認定試験

【大阪会場】

●日時:2014年8月23日(土)13:00~15:30(試験時間2時間30分)
●会場:新大阪丸ビル別館2階 2-1-A
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-22

【東京会場】

●日時:2014年8月23日(土)13:00~15:30(試験時間2時間30分)
●会場:日本収納プランナー協会 ※会場変更となる可能性もあります。
〒152-0032 東京都目黒区平町1丁目27-11-302

※エキスパート受験には、ベーシック資格取得が条件となります。

この記事のURL

ダブル受講(計28時間)

別々に受講するよりも10,500円もお得です。

【講座内容】

・住空間収納プランナー≪ベーシック≫養成講座
・住空間収納プランナー≪エキスパート≫養成講座

【費用 143,000円(税込)】
≪費用の内訳≫
受講料 105,000円
テキスト代 ベーシック8,000円+エキスパート10,000円=18,000円
認定試験料 ベーシック5,000円+エキスパート15,000円=20,000円

お問い合わせはこちら → http://sampo-ao.com/qualification/training-course/straight/

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
住空間収納プランナー

*******************************************************誕生は2009年。人・モノ・住まいの関係を見つめるこれからの新キャリアです。********************...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
江幡千登美(えばた・ちとみ)さん

収納コンサルティングで収納のお悩みを解消し、くつろげる快適な住まいづくりをお手伝い(1/3)

 「『お片付けができない』のではなく、『お片付けを知らない』だけです」と語るのは、サンポ建築設計事務所代表の江幡千登美さん。一級建築士でありながら、住空間収納プランナーマスターの資格を持つ収納のプロで、全国でも珍しい存在です。どうして収納...

江幡千登美プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

片付かない原因を根本から解決する住まいづくり

会社名 : サンポ建築設計事務所
住所 : 大阪府枚方市津田山手1丁目50-1-1009 [地図]
TEL : 072-896-2076

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-896-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江幡千登美(えばたちとみ)

サンポ建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングのレイアウトの考え方

■ 前回講座を受けてみて、家の中に変化はありましたか?  ...

岸田 素美
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
あなたのもやもやの原因、これではないですか?

 私だって頑張ってるのに。。。 なんだかもやもやして、すっきりしない。イライラする。子供は言うこと聞か...

[ 収納について ]

物件探しで間取り図の収納診断
イメージ

 たくさんの物件情報からどのように絞るのか? 年度末ですね!この時期は、新社会人、新入学などで、お引...

[ 収納について ]

「整理収納アドバイザー」が「住空間収納プランナー」を受講する理由。
イメージ

 整理収納アドバイザー取得後の悩み!? 最近、住空間収納プランナー養成講座を受講される方の半数が、 整...

[ 住空間収納プランナー養成講座 ]

12月14日(水) 【無料】 主婦に大人気!☆収納の資格☆ 養成講座 プレセミナー&説明会 開催
イメージ

〇間取り図から収納アドバイスができる!〇空いた時間でお仕事に!〇子育て中の主婦がプランナーとして輝ける...

[ お知らせ ]

【大阪会場登場!】≪無料≫住空間収納プランナー養成講座 プレセミナー&説明会 開催します!
イメージ

 注目されています 先日、大阪市内にある、大庭工務店さんから、『収納のことに興味があるから、詳しく話を...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ