コラム

 公開日: 2015-09-27 

 骨を引き離すということ

 骨を引き離すということ
 みなさんは骨が伸びないと思っていませんか。赤ちゃんから発達の過程で、骨もそれに沿った筋肉も大人になるまでぐんぐん伸びます。これは、最高に不思議な現象ですね!強靭な骨、筋肉が赤ちゃんの柔らかいからだで伸びていく時、よく耐えられるなあと感嘆します。

 成長期は伸び盛りといわれますが、まさに驚異!中学生の頃にこころが不安定なのもからだが毎日変わりますから、幼児期から2度目の試練の時だと思います。

 そんな時に、からだを整えながら付き合ってあげることで随分、からだの成長を助け、こころを安定することができるのです。クニャクニャ内転したからだでは将来が心配です。肩幅や骨盤が小さいのは足が内転している(内股になっている)ことなのでからだのバランスが取りにくくなっています。

 大人になってから治すことは難しいけれど、中心(体幹)をしっかり立て直すことで成長期に正しい骨格を形成することが大切なのです。

 なぜなら、成長期は骨、筋肉が伸びる時期であり、上向きの力があります。その時の体感が、からだに必要な感じ方なのですが、20代ぐらいから重力を受けて、既に下向きの力が働くようになります。

 歳を重ねる度に、体重が下向きにかかり老化が始まります。その頃に骨や、筋肉を、引き離す感覚が身に付いていれば、老化はかなり抑えられるのです。

 折角、からだに備わっていた自然治癒力を、働かない状態にしてしまうのはあまりに勿体ないことです。骨を引き離す運動の数々は、改めてすごい効果があると確信をもっています。

 骨を引き離すことで、まず各関節の縮み,ゆがみをゆるめる働きをします。骨と骨をつなぐ関節を柔らかくすることで骨は初めて伸びるのです。筋肉を全身伸ばし、ゆるめることでとてもしなやかで伸びやかなからだをつくることができるのです。
 ぜひ、「芯体操」を体験してみてください!

 津田美智子の芯体操  http://www.shintaisou.jp/

この記事を書いたプロ

芯体操自然整体研究所 [ホームページ]

インストラクター 津田美智子

京都府京都市伏見区桃山町大島38-2 ユニチカ京都ファミリーセンター内 芯スタジオ [地図]
TEL:090-5903-8913

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
芯体操教室のご案内

 亀岡市紺屋町8 亀岡本部芯スタジオ 火・金曜日 10:30~12:00 講師 津田 美智子 090-5903-8913

芯体操スタッフ紹介

 健康体操を始めて30年余、幾多の試練もなんのその、高齢になっても変わらぬ健康と明るさで、川西教室を担当しています!無理なく動けて、しっかり結果の出るすばらし...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
津田 美智子(つだ みちこ)さん

芯体操を一人でも多くの人に伝え、みんなに健康になってほしい(1/3)

 前回の取材から2年2か月ぶりに「芯体操」主宰の津田美智子さんにお会いしました。京阪電車八幡市駅から徒歩約5分、八幡市立山柴公民館2階大会議室は、50人近い女性たちの熱気に包まれていました。3人1組で踵(かかと)から頭のてっぺんまでの筋肉の...

津田美智子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

突然、歩けなくなる体験を基に芯体操を考案、人々の健康に寄与

会社名 : 芯体操自然整体研究所
住所 : 京都府京都市伏見区桃山町大島38-2 ユニチカ京都ファミリーセンター内 [地図]
芯スタジオ
TEL : 090-5903-8913

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5903-8913

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田美智子(つだみちこ)

芯体操自然整体研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

膠原病も改善 !!

                    向日教室 太田圭...

大田圭子
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
高血圧の方に多いタイプ

 私も昔は、胃が弱く、風邪もひき易く体調が悪くなるので病院に通ったりもしましたが、問診のときによく、血圧を...

[ 芯体操 ]

美しい姿勢とは?

 ズバリ!頭の位置で決まります。だからといって、頭を上げていれば良いのかというと、まず、膝頭が緊張していな...

[ 芯体操 ]

「老化」と「退化」について

 「老化」と「退化」は一緒と思いますか。どちらも身体の機能が衰えることには違いありませんが、例えば10代、...

[ 芯体操 ]

 足がつれるとお薬?

 テレビのCMで「足がつれる~」「はい!○○で治りまーす!」なんてやっていますが、薬の宣伝ですから驚きです!筋...

[ 芯体操 ]

 信じられるものがありますか?

何を信じていいのかわからない。そんな現代人が増えています。情報量が多すぎて健康に関してさえ多方面の考え方が...

[ 芯体操 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ